我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

うんざりだぁ!

秋の長雨とは言いますが、何時までこの雨は続くのやら
大工を殺すには刃物は要らぬ、雨が3日も降れば良い
物騒な話ですが、もう死にそうと言うお方もいてるのでは
雨が降ろうが槍が降ろうが、なんて猛者さんが頑張っておられますが、とんと淋しい今日この頃であります
何でも温暖化のせいにしてりゃ楽なもんだろうが、東京じゃ46年振りとか
と言うことは前にも有ったてこって
おいらが知らないだけで、専門家ではささやけれていたことかもだが、40年も前に温暖化なんて言葉聞いたことも見たこともない
近年珍鳥飛来が増えて、これも温暖化と言われているが、野鳥フアンが増えて目が行き届くようになったからとも考えられるよね
温暖化はデータが示し疑う余地はないのだろうが、これとて地球45億年の歴史においては、単なるくしゃみかも知れんことだろう
なんちゃって、とうとう脳にカビが生えましてござりまする
レンズはドライボックスに入れましょう
脳は何処へいれりゃいいんだい
棺桶なんて洒落にならんぞ~
バカは死ななきゃ治らない

紅葉が待ちどおしく秋色探ししています
今年の紅葉は何処へ行こうかなあ
鳥が撮れぬで、とりとめのない話ですまぬが、第一弾まとまめしたので見て下さい


スポンサーサイト
このページのトップへ

色々撮れて結果オーライ

この頃気合いが抜けてブログチェックを怠っていた
昨日は午後から梅田に所用で行ったのでお城に寄るつもりだったか、ふらふらとヨドバシカメラに寄ったのが運の尽き
何なと欲しい物だらけで、買えもせんのに気がつけば午後3時を回っていた
お城に行ってもトンボ帰りは電車賃が勿体ないだけで、帰りの電車で久しぶりにこんなん出ていますを見てガガガ~ん
ノゴマ♂が出てるじゃあ~りませんか
何としても撮りたい鳥ゆえ、ちゃっちゃとお仕事済ませて昼前に登城した
昨日にノゴマポイントに行ったらCMさんはひとりだけで、聞けばまだ1度も出て来ず皆さん諦めて井戸↓とのこと
秋のノゴマは比較的ゆったりした個体が多く、機能の今日は絶対にいてると思ったが、世の中分からんもんです
他の様子を聞くと、飛騨の森でキビタキ雄&♀、オオルリ♀、とのことで、キビタキ♂は直ぐに行くへ不明になったと聞き、とりあえず水場を覗いて見たがスズメばかり
桜広場へと向かっていたらノゴ、アは何処ですかと聞かれて、どうも抜けたようですよと答え、暫し情報高慢したがさしたる情報無く桜広場へと急いだ
CMさん2、3人いたがパスして神社裏へ行っていたら玉造道で知り合いに会った
日本庭園でノゴマ♂が出ているが、ピンポイントで撮れないので出直すと何処ぞへ移動された
撮りにくかろうが鳥がおれば行かなきゃ放しにならんでノボマ♂に参戦
言われた通り1m無い獣道のような細い空き地の奥にノゴマが出て来るので、巣合って前に4、5人、後ろに立って4、5人、後は勝手にせい
でもって幸い前のお二人さんが知り合いだったのへ肩越しに狙わせてもらった
暗いし手持ちでモニター見ただけでブルブレ、ボヤキの我太郎ぶつくさぶつくさ
前のフレンドさんが変わってくれてやれやれ
今回もお3人方にご迷惑おかけしまして、ありがとうございました

291011_1.jpg

パフォーマンスサービスモ窮屈やったがな

291011-_2.jpg

ノゴマ定番ポーズは結局よう撮りませんで、お後にポイント譲って市民の森に戻りました
クロツグミとマミチャジナイを20人ほどで探していましたが(撮った人はいてる)、頸椎捻挫をおこしそうな高い木の上を見ているので、、目の前に留まったコサメビタキを撮っただけで、ちゃっちゃと諦めて飛騨の森へと移動した

291011_3.jpg

水場に20人ほど固まっていたので混ぜてもらい、オオルリ♀、オオルリ♂若、エゾビタキが撮れ結構成果有りでした

291011_4.jpg

291011_5.jpg

291011_6.jpg
このページのトップへ

平成29年9月の鳥撮り

何だかんだの愚痴太郎
愚痴グチ言いながらも9月は秋の渡りが始まり結構楽しめました
野草撮りのついでで、伊吹山にイヌワシ狙いに2度行きましたが、鳥撮りに腰が入らず連チャン坊主でした
24日は好天で絶対飛ぶだろつと思ったら、天気が良すぎて風が無いので飛ばないとのことでした
23日には6回も飛んだらしく、イヌワシ撮りも難しいですね

291005_1_20171006001017b29.jpg

イヌワシは撮れなんだが、ルリコンゴウインコ撮ったど~
当日イヌワシ狙いのお方全員参加だったようで、人気を1羽占めってとでこした

291005_2.jpg


デジブックで見て下さい





このページのトップへ

朝一で頑張ったが

何時ものパターンを変えて、午前中勝負で昆陽池に行ってみた
チームkメンバーさん頼りで後をついて行ったが、雨の後のフィールドは淋しいことが多いく、まったく鳥の気配を感じず時だけが流れた
せせらぎでカワセミを見つけてくれて参戦したが、遠くておいらの目では見えない
モニターで確認させてもらってやっとこさ確認出来たが、暗くてSS上がらず証拠写真がやっと
大きな魚を咥えて戻って来たが全部証拠写真にもならないブレブレでお手上げ、万歳して移動

291003_1.jpg

池を半周して給餌池で久しぶりにコブハクチョウに遊んでもらった
鳥インフルエンザで17羽かが死んで、現在は6羽になってしまって、わんさかいた昔を知っているだけに淋しい

291003_2.jpg

可哀そうなのはこの子のことよ
飛出しましたが羽を切られて飛べませぬ
超低空で20mも飛んだら着水です
大空を自由に飛び回ってこその鳥が、自由に飛べないなんてこれで良いのだろうか?

291003_3.jpg

昼までの時間をまたふるさとの小径に戻って鳥探しをしていたらキビタキ♂が飛んで来た
なかなか良い所に留まってくれず、やっとこさ撮ったらそっぽ向かれて証拠写真、なーしておいらを嫌うんや

291003_4.jpg

キビタキ♂を見失って探していたら、ムシクイらしきが数羽飛んでいたが撮影に至らず
ちょこっとサービスしてくれたのがキビタキ♀
これがオオルりなのか、キビタキなのか、コサメビタキはないだろうでいかがでしょうか?

291003_5.jpg

このページのトップへ

土産はツツドリ

誠に良い天気で、血圧が安定せず一人では家から1歩も出ですの嫁さんの運動不足と気晴らしと、おいらのために、お城に誘って店屋物の巻寿司と鯖寿司買ってピクニック気分でありました
水場のベンチで昼飯としようと行ったら大将さんに出会った
頼もしいお方に会えて、これが良かった良かった
桜広場でツツドリが出ていると教えてもらって、食事を済ませてからいざ参戦となりましたが、元ヘリポートに入ったツツドリは皆超難敵で、今日もまた坊主と覚悟せなならなんだが、ピンポイントの抜け探して、ここから撮れとお助け神さんが登場で坊主免れました
ありがとう、感謝、感謝

290929_1.jpg

もう1羽入っているらしいが、おいらにゃお手上げで、万歳してキビタキ探すも見ただけで、なんちゃらムシクイ(メボソ?)が撮れた
撮り難い鳥も餌を食べている時は撮れるもんですね

290929_2.jpg

常連さんが飛騨の森にヤブサメが入っていると教えてくれて、飛騨の森に移動したら既に日が陰りヤブサメは撮れず、キビタキ♀の水浴びを撮ったが全部丸ボケ証拠写真1枚限残して終わり~

290929_3.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する