我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

1粒で2度美味しい植物園

神戸市立森林植物園は野草撮りでよく行くが、春のウソ、秋のアオゲラ、アカゲラも狙い目で、そろそろ朴の実も熟れ時だろうと行って来た
北鈴蘭台を12時05分の最終バスに何とか間に合って、野草を探しながらちんたら歩いてアオゲラポイントまで25分(普通に歩いて15分くらい)、シモバシラ、ツリフネソウ、タマアジサが咲いていた
着くなりアオゲラが飛び回っていて大慌てで、慌てすぎて設定確認せず真っ黒けnoケッケ~de飛んで行ってしまった
設定調節していたらまだアオゲラが残っていて、2羽か3羽いてるようで何とか証拠写真は撮れたが、カワラナデシコ、ヒオウギは時間が無く撮れなかったので併せてリベンジせんならんわ

290921_1.jpg

葉っぱ被り、枝被り、抜けたと思ったら後ろ姿、熱が出そうな連続で、♂やら♀やら判別できない(多分♀)証拠写真しか撮れじ
午後1時前に全部飛んで、3時前まで頑張ったが気配なし
午前中は撮り放題だったらしく運が無かった

290921_2.jpg

最終便(16時50分)まで頑張ればまだチャンスは有ったかもだが、浮気の虫がうごめいて天津の森へと移動した
結果は、キビタキ♂♀、オオルリ♂(若)♀、コサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキと賑やかだった

290921_3.jpg

290921_4.jpg

290921_5.jpg

290921_6.jpg

290921_7.jpg

290921_8.jpg

エゾビタキ貼ると9枚で縁起が悪いので止めた
スポンサーサイト
このページのトップへ

コサメビタキ

なーして、なーして、どうしてこうなるの
昨日は、夏鳥たちが飛び交う大阪城公園!だったって言うのに、今日は何にもおらんがな
しーないわなあ、浮気者ゆえそうそうお城も笑顔で迎えてはくれんわ
曇天なれど降雨量0mmの予報を信じて、今日も重役登城でありました
市民の森の水場で常連さん5人、このグループが水場とはあきまへんなあ
今日はここから他へ行かんでも良いよ、と言われてベンチにへたり込んだ
突然大きな羽音を残してハトが一斉に飛び去った
一瞬緊張が走り、オオタカが入ったと目利きさんが探してくれたが見つからなかった
しばしベンチで談笑していたら、頭上から羽子板の羽のようにくるくる回りながら落ちて来る物体に気が付いた
くるくる回る様はバレリーナが舞っているようで、なんとも優雅な光景だったが、ハトの羽のようだと分かり現実の厳しさを思った
皆さんが談笑していた真上でカラスが騒いで何かを追い出した
飛んで行った先に女性CMさんがいて、見つけてレンズを向けていたが、逆光で撮れそうになく順光側に回り込んでいたら、またカラスが追い出して行くへ不明となった
女性CMさんと目利きのベテランさんの2人しか撮れなかったが、画像を見せてもらったらオオタカだった
あんな所におったかの残念、残念
これを機に神社裏にコサメビタキがいてるとのことで市民の森を後にした

014_20170920200617eb9.jpg

 神社裏 コサメビタキと 戯れし

   日暮れ早まり 侘びしき家路

本日はこの1羽のみ

039_201709202006191a7.jpg

夕陽を撮ってもピンボケじゃ~
おらどうすればいいんだい

♪今日も涙の 今日も涙の 日が落ちる 日が暮れる

a059.jpg
このページのトップへ

新種2種追加

三島江は不便で珍鳥情報が届いても近年ほとんど行くことが無かった
お城のお馴染みさんにチャリで30分も有れば行けるよと教えてもらった
その手が有ったかであるが、何で今まで考えつかなかったのだろう
思うに、高槻から市バスで柱本団行きに乗って、西面で降りて三島江まで歩いていた
途中ややこしいルートを通るので、それが不便だとの思いにつながったと思う
実際自転車で走ると、城北通りを抜けて真っすぐに道なりに走り、ぐにゃぐにゃうにゃうにゃと走らねばならないが、芥川に出れば後は土手を川下まで走れば良い
時間は計ってないので不確かだが、40分もかからなかったのではと思う
1点攻めであれば歩きも良いが、田んぼには何処に何がいるか分からない
レンタサイクルのお陰で今日はアカエリヒレアシシギ゙とコアオアシシギが撮れた
ポイントは先日ジシギを撮った時に確認していたので間違いなく行けたが、何とも遠い1番奥で盛んに餌を探していた

290919_1.jpg

何度も撮った人はカメラほったらかしで談笑しているが、お初のおいら必死こいて遠いのを撮った
1時間ほどしたら飛んで真ん中辺りまで来てくれて、ピンボけは無くなったが、アカエリヒレアシシギは目の出にくい鳥でまともに撮れず、なんぼ撮っても同じことゆえ河川敷に移動した

290919_3.jpg

ノビタキでもと思ったが風が強くて見つけれず、ついでのぱっちでシロガシラにまた行った
昼前に着いたが誰もいませぬ
ポイントが変わっていたためで、総勢20人ほどいてました
結構出てはくれたのですが、葦に留まれば遠い、抜けた枝に留まれは空抜けで高い

290919_4.jpg

近かったのですが、腹ばかしで何とも悩ましい鳥で、返り討ちの哀れでありました

290919_5.jpg

帰りにもう1度田んぼに寄ったら、なんと10m位の所でアカエリヒレアシシギが採餌していた
午前中は何だったんだい

290919_2.jpg



このページのトップへ

たった1枚の証拠写真

あなた許してくれますか

胸がしんしん傷みます

たった1枚のこの写真

奮闘努力の甲斐も無く

今日も涙の今日も涙の

日が暮れる日がくれた

南の友からシロガシラの便りが届いた
初めて聞く名前でネットで調べたら、日本では沖縄本島南部、八重山諸島で留鳥とあった
南方の鳥が淀川に飛来したのは温暖化のせいか?
どうせおいらが生きている内は問題無いだろうが、だとしたら嬉しがってばかりはおれまい
目利きさんにはそこそこチャンスが有ったが、ド近眼のおいらにゃ、出た、止まった、潜ったの繰り返しで、葦の葉っぱに邪魔されて鳥の姿も見れなんだ
3時間でたったのワンチャンス
遠い、逆光で嘆き節
余りの暑さに昼過ぎにギブアップ
お仕事ほったらかしての朝駆けで、家に帰ったら19時半になって、嫁さん一人でインスタントラーメンを食っていた
すまぬ、こんなもんしか撮れんかった、許せよ

290913_1.jpg

唐崎で口直しもこの有り様
草が伸びてあきません
オオジシギ、チュウジシギ、謎のジシギ、だそうだがさっぱり分かりませぬ

290913_2.jpg
このページのトップへ

青春18きっぷの旅(伊吹山)

青春18きっぷの有効期限が9月10日と迫って、まだ1回分ぶらぶらでさて何処へ行こう
そうだ1度イヌワシを撮りに行ってみよう、てなこって伊吹山に行って来ました
関ケ原1番バスで山上駐車場に10時10分頃着きました
坂を下ってカメラマンがかたまっている3か所のポイントを覗いて、イヌワシがよく留まる岩に1番近いポントで混ぜてもらった
お城で良く会う女性カメラマンが来られて暫し情報交換、今年は2勝1敗だが青春18きっぷの消化で最後は伊吹山と決めて来ているそうだった
まだ飛んで無いと言うことで、飛ぶ可能性が出て来て期待して待つこと約1時間、こらえ性の無いお方ゆえ後ろの山が気になってケツがむずむず
大型の鳥は元々熱が入らないし、お花は動かないので楽なのが良い
てなこって山登りして来ました

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する