我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

串団子はまずかった

風邪気味で今日は休養のはずだったが、鳥友さんからオバシギ10羽の情報が届いた
電チャリで約1時間半はきついのでパスした
この天気でも元気な人は鳥撮りやっているんだ、と思ったらじっとしておれなくなった
昨日エナガの子9羽が巣立ったそうで、美味しそうな串団子がアップされていた
楽な大阪城公園へと行った
エナガの子はかたまってはいるが、葉っぱが被って撮れる状態ではないらしく、皆さん動きが有るまでのんびりこん状態だった
流石に大将さん、よく観察されていて動くよ、追っかけていないと見失ったら見つけれないからと、言ってくれたが動きが早く見失った
大将さんが追いかけて固まった所を見つけて呼んでくれたが、分かりません~ん
毎度のお騒がせでやっと確認出来ましたが、どうにもこうにもなりゃ~せんがな
何ごともなせばなる、何とかしようと奮闘努力の甲斐もなく、1本の小枝と3枚の葉っぱが全てで、張り付けるのも恥ずかしいなせどもならぬ惨敗でありました

290421_1.jpg

辛抱、我慢で頑張ったお方は、後に良いのが撮れたそうですが、団子より赤提灯が好きやてなもんで、太陽の塔広場東の森に転進しました
お酒呑んだわけじゃないのに赤も黒もピンボケの山また山
なんでやねん
SS上がらんたって三脚構えたのになあ

アカハラは2羽いてました

290421_2.jpg

クロハラは♂、♀いてましたが♀は直ぐに行くへ不明となりました
ゴルフはする、ボラガイ吹きまくられる、散々な半日でした

290421_3.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

お城にも夏がやってきた

 巡る巡る季節は巡る

 冬去りせば夏来たる
 
 別れと出合いの繰り返し

 春爛漫の弥生の園に

 夏鳥来たと便りあり


昨日の疲れも有り今日は休養日とのんびりくつろいでいたら、お城からコマドリが入ってるとメールがあり大慌て
天気が気になるが行って見ないことには話にならない
ありがたいですねえ、実況中継してもらえればもう撮れたのも同じやでえ
午後2時頃着いて日本庭園へと急いでいたら、西の階段を上がった所で大将さんと出会った
まだいるかと聞くといてるよ、貯水池北でオオルリと教えて頂いた
ありがたいですねえ、これで短時間で効率良く赤と青の出会いが得られるんだから


  赤いベベ着たコマドリの

  凛と立ちたる晴れ姿

  今年も会えて嬉しきか

  明日はお立ちかまだ居るか

  遠慮は要らぬ休んで行けよ


290406_1.jpg

日本庭園では思いの他明るいツツジの株の前で良かったが、狭い空間で三脚立てる隙間が無く手持ちで参戦した

290406_2.jpg

明るいと言っても天気は今にも降りそうな曇天で、SSは上がらずピンボケの方が多く苦戦を強いられた
横にいた鳥友さんが場所を譲ってくれて、木に背中をもたせて立ちシャッター押せる好ポジションで手振れも少なくなった


290406_3.jpg

出陣が遅くコマドリにてこずっていたら、またオオルリ撮り放題コールが届き、コマドリに後ろ髪を引かれる思いを振り切って貯水池北へと急いだ
着いたら既に皆さん盛んにシャッター切っていた
毎度のことで鳥友さんにどこや、どこや、でやっとオオルリを確認して、ピント合わせる間も無く下へと飛ばれて見失った
これやねん、おいら何時もこうなんやと、つい得意?のボヤキが出てしまった
聞いてる方は気持ち良いものではないのは分かってはいるんやけどね、この病気は治らんでお許しくだされ
あ~あ、でしばらくしたらまた動きがあって、また鳥友さんの世話になりなんとかオオルリも今季初撮り出来ました
何から何までお世話になりありがとうございました


290406_4.jpg

直ぐに杉か檜の中に潜りりこまれて、いわばワンチャンスで何とか間に合いました
早く来いコールが無かったらオオルリは撮れていなかっただけに、何度お礼を言っても足りないくらいで、おおきにおおきに


290406_5.jpg


このページのトップへ

半日放し飼いde大阪城公園

人には添うてみよ
機械は触ってみよ
いきなり完璧に使いこなせれば天才だ
凡才は努力するしかない
その努力が足りなく半端な人生を余儀なくされているが、人それぞれ故それでいいのだ
今日も半端な時間に登城したが、FZ300の練習と思って600mmは持って行かなかった
嫁さんは連チャンでは応えるだろうと炬燵守りで、半日放し飼いでありました
先ずはで市民の森の水場を除いたらお馴染みさんがいた
アトリの水飲み狙いのようで混ぜてもらったが、団体さんのお出ましはないようで、ソウシチョウポイントへと移動した

290212_1.jpg

外濠サイドの長い階段の手前でまたまた女神さんと出会い縁起の良いこと
どう言うわけかれこの女神さんとは入れ替わりの出会いが多い
お城の様子を聞くと、ニシオジロビタキの他は何にもいないので帰るとのこと
ガッカリであったが、出会いの運を信じてピース大阪周辺を覗いて、トラツグミもニシオジロビタキも留守だったのでソウシチョウポイントへと急いだ
今日も半端な天気でソウシチョウを待っていたら雪が舞い傘を差してカメラにハンカチ被せてとなったが、撮り放題状態でお城のソウシチョウ初撮り出来た
撮り終わるのを待っていたかの様に雪は止んで青空が出てきた

290212_2.jpg

290212_3.jpg

ニシオジロビタキのポイントに戻ったらまた雪が降ってきた
傘が要るほどではなかったが、傘が要るほど降って欲しかったぞいな

290212_5.jpg

余勢をかって今季お城では初となるトラツグミに挑戦したかがなかなか手強い
皆さん諦めて移動して一人になって暫くして出てきた

290212_4.jpg

既に3時頃でハイタカリベンに飛騨の森に移動仕掛けたらお馴染みさんと出合い、神社裏でオオタカとアトリの団体さんをやって来たと言うではないか
間に合わんわなあと思いながらも駄目元で寄って見たら、みんごと駄目でした
ちんたら貯水池から極楽橋渡って飛騨の森に着いたのは16時頃で、森には散歩の人意外は誰もいなく閑散としたものだったた
日曜日はベテランさんはお休みのようで、今日は自力でハイタカ探さんならんかと思うとちょつと不安が脳裏をよぎった
まだ早やと思って、冷たい石に座って暑いお茶を飲みかけると、カラスと違う飛び方で後ろの木に飛び込んが鳥がいた
お茶はほったらかして飛び込んだ方へ急いだら、おったぞいな、おったぞ
ド近眼でも丸見えの西日を~受けて白く輝く鳥が
あちゃ~、お茶~ほったらかしでもええが、カメラもほったらかしやんけ
慌てて三脚担いで戻ったらまだいてくれた
これが半身陰ってどうにも拙い
あちこち動いていたら下で子供が騒いだので、子供の方を見ている間に飛ばれて行くへ不明となった

290212_6.jpg

なんとか見つけたが嘆きの葉っぱ被り、枝被り、どうにもこうにもで愚痴の我太郎
またお助け神さんの登場でありました
本間助かります
後は眠く成りましたので割愛させて頂きます
2号さんも撮らせてもらいました
おおきに、おおきに

290212_77.jpg
少し大きい文字



このページのトップへ

およよの大阪城公園

ピーカンの青空が気持ち良い
さて今日は何処へ行こう
とりあえずお仕事済ませて外を見ると、ありゃららいつの間にか暗雲空を覆、何時降っても可笑しくない空模様にどうしょう
心は止めとこうと言うが脳はノウと答える
ままよで嫁さん誘ってお城に行った
今のお城は午後からでは、オジロ、トラさん、ハイタカしきゃねえ、で梅見でもであったがやっぱり鳥撮りが優先した
ニシオジロビタキはほとんど何処へも行かず撮り放題ではあったが、なんや難しい鳥やで
無理にロウバイを絡めようってのが良くないんよね

290211_2.jpg

嫁さんは私を見て鳴いてくれたと大喜びで、可愛い可愛いを連発
まあこれだけで行って良かったてなもんだ

290211_1.jpg

トラツグミは沖縄復帰記念の森にいたようだが、梅が気になって覗いただけで梅園に急いだ
曇天、たまに日が射す、ちらちら雪が舞う、なんちゅう天気なんや
早い木は満開の木も有ったが、がまだ梅林全体で五分咲きくらいだろうか?
梅を撮っていて思わぬサプライズ
飼い鳥でも動物園の鳥でも鳥ならおいら何でも撮るのだ
ご愛嬌のセキセイインコ
淡い黄色が綺麗でした
喋るのは♂で、♀で喋らないんだそうです

290211_3.jpg

もう4時前やでの声で慌てて飛騨の森に急いだ
久しぶりに大将さんに会って、よっしゃこれで頂きと思ったのが浅はかだった
ハイタカはカラスに追われ逃げ回り、とどのつまりがごちゃぐちゃの枝に留まって動かず何ともならじ
諦めて嫁さんとコーヒーブレイクしょうとベンチに座ると、背中に出てるよ~の声
なんでこんな時に限って出て来るんや
嫁さんもコーヒーもほったらかして駆けつけたがまた難儀やった
顔に細い枝が被る
大将さんが抜けを探してくれたが暗い
梅見と思って一脚を持って行ったのが失敗だった

290211_4.jpg

  鳥追いて 友に笑顔で迎えられ 

    寒さ忘れし ハイタカの森


FZ300設定でも大将さんにお手間かけたが、結局納得いくハイタカはまた撮れなかった
FZ300の2.8は評価すべきだが、まだ使い慣れていないのでこんなもんでした
色々お世話になりまして、ありがとうございました

290211_5.jpg
このページのトップへ

バーダーデビュー

たって嫁さんのことです
今日もまた、と言われるのが嫌で一計を案じて双眼鏡をプレゼントした
デビューならお城でしょう、てなことで午後から大阪城公園に行きました
先ずはニシオジロビタキからで、散々飛びまくりで大喜び

057.jpg

ロウバイ絡みを狙いましたが上手くいかんもんですね
絞りすぎて暗いのをソフトでなぶってこんなもん

098.jpg

次なるはウミアイサなんですが、これが逆光でなかなか見つからない
端から端まで確認したが見つからない
お城の目利きさんが一緒に探してくれたがみつからない
とりあえずのカンムリカイツブリも寝てばかり
ときおり起きて警戒して直ぐに寝て

147.jpg

午後から来たんでは駄目やで、と言われてもうた
念のためと探してやと見つけたが、言われた通り色が出ません
これでてこずったのが悲劇の始まりでした

403.jpg

午後3時頃には飛騨の森に行く予定が午後4時頃になってしまった
着くなりハイタカ2羽がカラスに追われて飛んだそうだ
4時半頃お馴染みさんが動いた
即背後霊やって抜けを教えてもらった
ほぼ丸抜け
絞りもOK!
10枚ほど撮ったら飛ばれた
追っかけたが三脚の扱いに慣れていないのでもたもたで、シャッター押す間も無く飛ばれてまた追っかけて
ハイタカにおちょくらましてん
突然1羽のハイタカがシロハラを襲った
別のハイタカとカラスがちょかい出してバトルとなったが、初めて見る光景に唖然として、固まったまま手もカメラも出ずじまいだった
飛騨の森には魔物がいる
ハイタカの尻尾がちょちょぎれてるがな
悲劇を絵に描いて、その上で秀樹がMYCA踊ってるて構図だわさ
涙もちょちょぎれる怒~クッソ~
嫁さんは、オジロビタキ、シロハラ、ウミアイサ、ハイタカ、シジュカラと見れて喜んでくれたので良しとしよう
初心者に(ゆえか?)親切にして頂いた各位にはお礼申し上げます

446.jpg



このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する