我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

カルガモの雛

昨日カルガモの子が大きかったとぼやいたら、早速宝塚のノビタキさんがヒヨコを見つけて知らせてくれました
武庫川流域を熱心に観察されていて、何時も情報を頂き大助かりです
1日好天の暑い日で、干物になりそうな強い光に難儀しましたが、水面に映り込んだキショウブに絡んでここならではのシーンが撮れました
もっと早い時間帯に撮りたいものだが、カルガモばかりやっとれんでね

290522_1.jpg

カルガモは普通10~13個の卵を産む(らしい)ので、この子達も8~11羽は生れたと思うが4羽だけでした
親が何かを追いかけて飛んで行って長い事帰って来ません
散歩の人がこの隙にきにカラスにやられると言って、木の上のカラスを追い払っていました
2羽のカラスがやって来て、1羽が親を引きつけて、他の1羽が襲うんだそうです

290522_2.jpg

散歩の人がいたから良いようなものだが、悪賢いカラスを防ぐことができるのなか?

290522_3.jpg

なかなか花の側には行きませんで、無理やり絡めたキショウブ

290522_4.jpg

なんとかハルジョオンを絡めたかったが、花がボケてしまってタダの被りだ~

290522_5.jpg

トラツグミはおりませんでしたが、ツクシマガモがおりましてん
そんなやつはおらんやろうが~(ケッケ~~)

290522-6.jpg


スポンサーサイト
このページのトップへ

カルガモ親子

近くでも見れないことはないが、情報が無いので気が付けば餓鬼んちょで面白くない
千里で巣立ったばかりの親子13羽を撮っているブログを見て行って来た
ついでの寄り道で、農業公園ではシャッター1度も押さず
猪名川公園では坊主逃れの虫をくわえたシジュウカラを撮っただけ
もう1つ服部公園にも寄ったがシャッターは1度も押さずだった
じっくり探せはオオルリやキビタキはいてるようだったが、じっくり構える時間が無く千里南公園へと急いだ
こんなもん慌てる鳥撮りではないが、とにかくヒヨコを撮りたかった
バカでも撮れたカルガモ親子
で東屋に寄ってみたら様子がおかしい
カメラマンは2人しかいなかった
今日は常連の皆さんあちこち散らばってるんだそうで、お目当てのカワセミの様子は分からなかった
何か出てないかとムギマキの丘に寄ってみたらクロツグミが入っていた
こいつがまた難儀やっちゃった
遠い、一寸動くと飛び次は何処に降りるか分からない
結局証拠写真も撮れずにギブアップ

(丘のカラスも鳴いている アホウ~ アホウ)

友: クロツグミが綺麗な声で鳴いているよ

我: おいらも鳴いてまんねん

友: どなんしたん

我: 昼飯代わりのキャベツ焼きカラスに食われてもうてん

友: ありゃ~ 気付けんからや

我: 木付けてましたんやけどなあ

アホウやねえ怒
バカなだけじゃクウウ~

ビニール袋に入れたまま枯れ木に引っかけて、クロツグミ追っかけている間にすっかり忘れてしまって、しまった~
おいらの分は既に間食、嫁さんへの土産に1枚買っていたのもつつかれて、こんな物嫁さんに持って帰ってみいや、明日から鳥撮り出来へんようになるわ

子は12羽元気でした

280422_1.jpg

ちっこいの

280422_2.jpg

ちょこっとだけ大きいの

280422_3.jpg

昨日は団子状態で目視では何羽か分からないくらいだったそうですが、今日はなかなか12羽+親は揃いませんでした

280422_4.jpg

右へ習え!

280422_5.jpg
このページのトップへ

千里南公園

毎度の午後からで何処へ行こうか思案した
良いニュースはなく、千里南公園までツツドリが入っていればと期待しつつ
世の中そんなに甘いもんじゃおまへんわなあ
カルガモの親子とカワセミの留まり物を撮っただけで猪名川に転進した
30分ほど様子をうかがうも、キジの姿は見えず鳴き声もせず
ここまで来たらでサンコウチョウが入ってないかと猪名川公園に寄ってみた
キビタキ2羽+コサメビタキとムシクがよく飛んでいたが、しょぼこい目では手におえない
台風の影響か森のこずえは右往左往ザワワザワワ
鳥も落ち着いてくれんがな
ふと気が付けばただ一人
侘しいな~

270511_1.jpg

270511_2.jpg

270511_3.jpg

270511_4.jpg

270511_5.jpg
このページのトップへ

カルガモ2組

買い物ついでの散歩で天神川を下った
毎年尼宝線の橋の付近の草むらでカルガモが子育てする
念のため250mmを持って出た
買い物帰りにカルガモを探したら11羽を引き連れて川上に泳ぐ親子を見つけた
川ではどうしてもゴミや護岸が写ってやり難い
適当に撮ってPCで見たら結構大きくなっていた
嫁さんが見たいと言うので午後から行ったら、小さいのが2羽いると言う
散歩の人が9羽いたんだがと言う
おっしいなあ、9羽だったらもっと撮りようも有るのになあ


260612_1.jpg

260612_2.jpg

260612_3.jpg

260612_4.jpg

260612_5.jpg

260612_6.jpg



このページのトップへ

カルガモ

上の池の様子を見に行ったら4羽増えて5羽になっていた
西池でも4羽生まれてもう泳いでいると聞いた
お馴染みさんがカルガモが15羽もの子を連れて、近くの川でいてると教えてくれたのでカルガモに転進した
第一病院の前の川と聞いたが、その病院が分からずうろうろ走り回っていたら、先に行っていた鳥友さんが、自転車で追っかけて来てくれてめでたしとなった
何時も誰かに助けられてでまことに有り難い
確かに15羽いてるが、こんなに早くに生まれるんだ
細い川で下りる所が無く、どう撮っても同じようになるのがつらい


260428_3.jpg

260428_1.jpg

260428_2.jpg

260428_4.jpg

260428_5.jpg


このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する