我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

ミサゴ

毎度の浜になりました
なんとかシギチで初撮りを増やしたいとの思惑が思うようにはいかないもので、今日の沖の干潟は淋しいもので確認したのは、キョウジョシギ、チュウシャクシギ、キアシシギ、イソシギ、ササゴイ、アオサギ、コサギ、ゴイサギ、シロチドリ、こんなももんで個体数が少なかった
ハマシギもいたようだが確認出来なかったのは残念だった

   虎浜や シギチ撮れずで ミサゴ撮る

     威張れる腕の なきぞ悲しき


午後4時頃諦めて帰りかけたらミサゴが2羽飛んでいた
またカメラを出して狙ったが遠い
10回以上飛び込むも成功は2度だけであった
その1度は遠い上に魚が小さかった


270506_1.jpg

比較的近くで大きなボラをゲットしたが飛んだ方向が悪かった

270506_2.jpg

遠くなる 遠くなる こっちに向いて 帰りゃんせ 帰りゃんせ 

270506_3.jpg

帰ってこ~いよ~

270506_4.jpg

沖の岩に上がるまで後ろ姿で50枚ほど撮って顔が写ったのはたった1枚だけ
それがまた遠くなっていた
このミサゴなんとも可哀そうに、上がった石が波に洗われてボラをさらわれてパー
お食事シーンでも撮れたらなんとか格好ついただろうに、ついて無い日はこんなもんだ
ミサゴを頑張ってみようかなあ


270506_5.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

ミサゴ

茅葺き撮りに六甲越えて三田に走った
三田から神戸市北区と目論んでいたが、毎度の方向音痴で船坂、八多と撮って藤原台で迷子になりまして、淡河の道路案内を見て走りかけて考えた
淡河は何度も行っているが、午後からでは距離が有り原チャでは結構腰に応える
有馬富士の茅葺きに彼岸花でもええわと方向転換し、着いたのは午後2時を回っていた
池の周りの彼岸花はもう終わっていて何ともならず、ビオトープ?の上にも昨年有ったので行きかけたらミサゴが飛んでいた
2羽やって来たが遠い
追いかけて東に行けな西に、西に行けば東に
なんやミサゴにおちょくられているようだった
あっち行ったり、こっちゃ行ったりで頭上を飛ぶことがある
近い所を飛んでくれたのに相変わらず飛び物は下手くそや
絞り+2で狙っていていきなり飛びこまれて真っ白け
おらの頭も真っ白よ
バカが飛びは止めて突っ込みに絞れば良いものをそれがでけん
真っ黒、真っ白どもならんがな
虎浜より近いが獲物が小さいのが悩ましい

260907_1.jpg

広沢の池では長くホボってくれたが、ここではほとんどホバ無しでいきなり飛び込む

260907_2.jpg

低いところに下りて来て旋回しだすと飛び込むようだった

260907_3.jpg

ブルーギルとおぼしき小さな獲物ゆえ掴んでいるのかいないのか分からない
そんな遠くの画像を50%カットで何とか

260907_4.jpg

飛び物練習で通ってみようか
なんて思っていたらお城ではヨタカだって
やっぱりお城をないがしろには出来んなあ

260907_5.jpg

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する