我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

本日も大きいのにちっちゃいの

本日代2弾であります
慣れないことやるで第1弾でいきなりで大ドジこいてます
断らんでもお気づきとは思いますが、タイトル変更しました
でもって今日も午後から池の様子見に行きました
トビは誕生から約1か月、ネット資料通り羽ばたきを盛んにやっていました

a01_2018061523261355d.jpg

まだ羽が揃っていないので絵にはなりませんが、やっとここまで大きくなったかかと感動ものでした
相変らずの証拠写真ですが、午前中なら綺麗に撮れるのでは?

a02_2018061523261522d.jpg

黒池のカイツブリの子は4つ確認出来ました
こんな子は4羽とは言わないの?
やっぱり4羽だろうね
まさか4匹はないわなあ?

b01.jpg

子は活発に動いています

b02.jpg

親もリラックスして順調に育っています

b03.jpg

水上デビューもしました

b04.jpg

背乗り披露

b05.jpg

まだちっちゃいので可愛いとは写りません
明日、明後日が撮り頃かな?

b06.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

元気の証

長のご無沙汰となり、更新もない拙ブログに毎日のように足をお運びの、若干名の方には申し訳なく存じます
良くなったと思ったら翌日はイデデで難儀して、ほとんど歩くことはなく、リハビリに励んでいます
鳥撮りが鳥を撮れない辛さ
てやんでえ、撮れる鳥を撮れば良い、でベンチが有る池で2、3時間撮れる鳥を撮って憂さ晴らしの毎日です
ミコアイサに遊んでもらった池も、今はスズメとトビくらいのもので静かです
毎日通っていると顔馴染みさんが出来て、犬の散歩で同じ時間帯にやってくる恰幅の良い方と親しく話しをするようになり、聞けば80歳で何処も悪い所はないと言う
どう見てもおいらの方がしょぼくれてるわ
せめて80までは鳥撮りやりたいと思っているが、足を傷めてもう鳥撮り止めようかなんて弱気になっている
オッチャンに負けとれんなと元気もらいいました
立ち入った話は出来ませんが、ベンチ仲間とたわいもない話しでストレス解消になっているようです
そのベンチ仲間さんがスズメに餌をやっています
横からシャッター押しておりますが、スマホの方が良い距離で結構撮り難く、スズメの子を狙うには時期を失しました
子はもう親離れを知られています

300530-1.jpg

尻尾上げて甘えのポーズですが

300530-2.jpg

親に追い立てられていました
自然は厳しいねえ

300530-3.jpg

トビはでかいし、飛びもゆったりして、飛び物練習には持ってこいです

300530-4.jpg

散歩の人がカルガモにパンを投げると、それをトビが横取りしています

300530-5.jpg

スズメが面白くなければトビがいるさ
これからです

300530-6.jpg


このページのトップへ

ミコアイサ

この天気でミコアイサ撮りに行くバカがおるか
若干お一人様おいでです
別にミコアイサを撮りに行ったわけじゃあ~りません
FZ300のバッテリーが入荷したとの事で、K電気に引き取りに行ったのであります
現金7,000円なら丁重にお取扱いするものを、バッテリーとなるとぞんざいに扱い、1個何処へやったか分からなくなった
デジイチのバッテリーもFZ300のバッテリーも値段的には大して変わらない
本体が15万円の物と6万円の物なのに、なんでやねんねん
バテリー1個で10分の1とは何や納得がいかんが、生産量の問題やろうね
帰りに西池に寄ったら池の真ん中で求愛ダンスをやっていた
夕方だけじゃないんやね
まだ換羽中の♂、かの今一君かな?

300122_2.jpg

熱い視線で、互いに見交わす2羽

300122_3.jpg

♀がその気になりました

300122_4.jpg

うん・・・

300122_5.jpg

好みじゃねえや
ミコアイサは♂が♀を選ぶんだろうか?

300122_6.jpg

散歩の人もおらず、ミコアイサは超リラックスしていましたが、近くても光がないと駄目ですね

300122_7.jpg

一しきり踊りまくって腹減ったようで、水門の前で昼なのにバンバン潜ってくれた

300122_8.jpg

ミコアイサの餌捕り
今日は捕食シーンが撮れるかと思ったが、時雨がきつくなりギブアップ(残念)

このページのトップへ

平成28年鳥撮り納め

水を抜かれた池なんか興味ないとパスしていたが、見る人は見ているんですねえ
鳥友さんからオジロトウネンらしいのが入っているので確認して欲しいと連絡があった(お初だそうだった)
おいらだってシギチはヨチヨチ歩きどころかハイハイ状態だが、久米田池で撮ったばかりゆえなんとかなるだろうと、安請け合いではいはいと行って見た
何や土手の水際でちょこまか動く鳥が見えたが、遠い過ぎて確認できない
買い物ついでで双眼鏡持っていかなかったので、飛んで来るまで待つ時間がなく、買い物を済まして再度寄ったらコチドリとイカルチドリが手前の水際でちょこまか動いていた

(コチドリ)

281230_1.jpg

(イカルチドリ)

281230_2.jpg

(オジロトウネン?)

鳥友さんに電話で確認したらオジロトウネンらしいのと5、6羽いたとのことで、しばらく様子を見ていたら土手の方から3羽飛んで来た

281230_4.jpg

何だったんだい久米田池は、二時間半もかけて電車代使って行ったのに、原チャで五分の池で撮れたがな
撮りたい撮りたいでやっと撮ったら、近くでも撮れたってことはよくあることで、愚痴っても仕方ないことよね
ところが、3羽3様でこれが悩ましい
図鑑ではこのタタイプがヒットした

281230_6.jpg

僅かに白い眉班があるが、ブログでは個体差が有りオジロトウネンとあった

281230_3.jpg

ヨローッパトウネン?

上の個体より眉班が目の後ろまで延びている

281230_5.jpg

これに頭こんがらかっています
シギチはこれだから難しいのよ
シギチに詳しい方ご指導よろしくお願いいたします
それにしてもこんな小さな鳥を見つけてくれた鳥友さんに感謝です
かくて平成28年鳥撮りは、思わぬ鳥で収めることが出来ました


281230_7.jpg
このページのトップへ

H.12.10の西池

雨が降りそうで今日は家で溜まったお仕事を片付けようとのんびり構えていた
直ぐには振りそうにないので9時過ぎに池に行ったのが泣きを見た
10分遅かったなあ、皆さん紅葉絡みの良い飛び物撮ってでした
運1つで撮ってるゆえ辛いわ
池の水がどんどん減って、そのためかミコアイサが近くで潜るようになった
最短7~8mまで寄って来たが、いかんせん曇天で水面の映り込みが悪い
昨年の西池でのミコアイサは12月8日に陸に上がったシーンを撮って後撮っていない
そろそろ撮り収めかな?


271210_1.jpg

271210_2.jpg

12月10日のアカンガシラ

何でもでっかく撮りたいゆえに失敗こいた
250mmで十分なくらいだった


271210_3.jpg

何とかのアカガシラ

水が抜かれて酸欠で?小魚が仰山死んでいた
まだ食べれるようで簡単に捕って食べた


271210_4.jpg

次のお出ましは遠い、遠い
50%カットしたが、エンジェルポーズ2回、伸びも2回のサービスだった
餌捕りも撮れたし、池巡りもこれにて終ります


271210_5.jpg

平成27年12月10日の西池の野鳥
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する