我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

ツクシガモ

昆陽池にトモエガモが飛来した、それも♂2羽に♀4羽もだ
やれ嬉しや、それ行けで朝から頑張って仕事を早めに済ませて、心浮き浮き走ったのに、ああそれなのに其なのに、何故につれないトモエガモ、おらなんだ~~~
冷たい風に池は波立ち寒さが余計に身に凍みた
さてどうしょう
オオタカも飛ばずミサゴも舞わず、所在無げに鳥談義していたら、一昨日ツクシガモを撮ったとの情報が有った
もう10日ほど経っており、昨日の雨で抜けているかも?鴨
午後4時までには歯医者に行かねばならなく、3時頃まで正味二時間半で勝負つくか不安だったが、他に行くあてもなく武庫川に走った
池にいる時から雲行きが怪しかったが、河川敷を下流に走るに従いどんどん雪雲が頭上に覆い被さり時雨て来た
橋桁の下で雨宿りしたが、つれなく時だけが流れツクシガモは諦めて、レインコートを着て元来た道を遡っていたら日が射し出した
何と言う天気なんだであるが、御天道様には勝てやせず
丸坊主は悔しいのでカワラヒワでもとカメラを構えていたら、上から下って来たカメラマンさんにツクシガモが居ると教えてもらいました
有りがたい出会いが有りツクシガモは撮れましたが、時間に急かされ代わり映えしないシーンばかりでタイムアップとなりました

300123_1.jpg

300123_2.jpg

300123_3.jpg

300123_4.jpg

歯医者の帰りに昆陽池に寄りましたが、誰もおりませぬ、何もおりませぬ
日は沈みまた昇る、明日の我が身の平穏を祈る

300123_5.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

今日もセイタカシギ

もうセイタカシギはええわなんて言ったが、鳥友さんから今日も居てるよとのメールがあり気もそぞろ
直ぐにも飛んで行きたいがおいらにゃ羽がない
おれば今日中は居るだろうと参戦はゆっくり午後1時頃になり、着くなり5分遅かったと言われゲゲゲの我太郎
午前中はCMさんが多かったらしいが、出が悪くなったからか知り合い数名に知らない人+数名と静かだった
こんな時でないと会えないお久しぶりのお馴染みさんと鳥談義でセイタカシギのお出ましを待つも、一向に気配がなくお馴染みさんは撤収された
昨日撮りはしたが坊主は悔しいので腰を据えてかかったのが吉と出た
遠い遠い豆粒を撮って坊主はなくなり、正直やれやれで腰を据えて待つことしばし、突然川下に飛んで何時もの所に降りたが、鈍臭いやっちゃでまたもシャッター押せなかったクッソウ~

290817_1.jpg

同じポーズばかりで気がだれかけた時、中洲を下へ下へと移動しだして、飛ばれてあちゃ~抜けたかと思いきや砂防堤に降りてくれた

290817_2.jpg

待てば海路の日和有り
何時もはこれが待てないで臍を咬むことになるが、またとないシーンが撮れた
地元冥利ってやつで、情報頂いた鳥友さんに感謝であります

290817_3.jpg

290817_4.jpg

a123.jpg

290817_5.jpg
このページのトップへ

セイタカシギ

シギチの便りがあちこちから届きだした
そろそろ加古川や久御山のチェックをせんならんと思っていたら、武庫川にセイタカシギの知らせが鳥友さんから有った
およよで飛んで行きたいところだがおいらにゃ翼が無い
用事が有るんよ
することはせんならんで気を揉みながらなんとか正午頃向う側に着いた
皆さん盛んにシャッター切っていて間に合って良かった

290816_1.jpg

ちょっと遠かったが、この鳥はこんなもんだろう

290816_2.jpg

おっと飛ぶか・・・
飛びませぬ

290816_3.jpg

何か食っているんですが分かりませぬ

290816_4.jpg

やっとノビしてくれた

290816_5.jpg

50m?ほど川上に移動して見えなくなって、30分ほどしたら飛んで元の位置に戻ってくるが、目がとろこくて飛び物は間に合わない
3度チャンスはあったが空振り三振アウト~
にゃろめ転んでもタダ起きるか、カラスが追ってくれてで食い逃げじゃ~

290816_6.jpg
このページのトップへ

雛絡み

高知での疲れがまだ尾を引いて、飯を食って横になると寝てしまう
目が覚めたら午後2時てなことで、コシアカツバメの巣立ちも近いだろうと行ってみた
親が巣の周りを飛び回っているのに子が顔を見せない
2時間ほど頑張って餌をやったのは2回ほどで何とも手強かった
コシアカツバメの巣は瓢箪型で中の子は見え難く、巣立たないと餌やりシーンは綺麗に撮れない
之では巣立つまで様子見せなしゃーないなあ

290720_1.jpg

290720_2.jpg

290720_3.jpg

隣りでスズメも子育てしているが、コシアカツバメの巣を乗っ取っているので、こっちも条件的には同じだが、スズメの子の方が前に出て来るのだまだましだ
もう少し早く行くべきだった

290720_5.jpg

290720_6.jpg
このページのトップへ

割烹 武庫川吉鳥

フレンチ天の川も良いが、年金暮らしでは高くつくので再々は行けない
足代がタダで毎日でも行ける武庫川吉鳥はありがたいが、不定期営業の気まぐれが難儀だ
お借りしたMsdカードを返しに、多分宝塚のクロノビさんが行っているだろう武庫川に昼前に行った
クロノビさんは居たが鳥はシラサギとカワウ以外はカラスくらいのもので、チョウゲンボウが上空を回ったが降りて来てくれなかった
川下のササゴイポイントまで走ったが、お馴染みさんが飛んでしまったと帰って来ていて、万事休すで切り上げることにした
本来なら甲武橋でクロノビさんは右岸、おいらは左岸で別れるところだが、何となく鳥運の良いクロノビさんにあやかりたいとついて行くことにした
これが功を奏して坊主逃れとなったのであります

290711_1_20170711235105938.jpg

水量が多めで隅っこばかりで背景は今一だったが、小雑魚をひっきりなしに捕って、時々20cm超の鮎を捕っていた、

290711_2_201707112351067ff.jpg

色付きのフランス料理も良いが、活け鮎の踊り食いも乙なもんじゃあ~りませんか

290711_3_201707112351089b5.jpg

290711_4_20170711235109ff6.jpg

290711_5_20170711235111edd.jpg

290711_6_201707112351133a0.jpg

290711_7.jpg

コサギの大喧嘩と思ってシャッター押したが、PCで見たら餌やりだった
まだ親が時々面倒見てるんですね

290711_8.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する