我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

ツクシガモは抜けちゃった

やっと放し飼居になってやれ嬉しや
浮き浮きと電ンチャで家を出て、半分も行かない内に友から抜けたコールが有り、げげげの我太郎
かれこれ一週間以上経つのでひょっとしての危惧が現実になってしまった
しまった、さてどうしよう
このまま帰れるわけが無く、ままよで服部緑地に行き先変更した
坊主逃れのミソサザイやったが、ここでてこずり1時間のロスで思惑が狂った

291224_1.jpg

291224_2.jpg

淋しいのでアオジも撮った

291224_3.jpg

オシドリ狙いで千里へ転進、行きがけの駄賃で桃山台でアメリカヒドリを撮った
時間が遅くさっぱりの証拠写真撮って千里中央公園へと急ぐ

291224_4.jpg

狙いのオシドリは何処へ?
木の中で寝ていても1羽や2羽は見えるはずだが1羽も見つかりません
お馴染みの千里の女性CMさんが、滑り台の所でルリビタキ♂が出ているから行ったらと、教えてくれて何とか坊主逃れになった

291224_5.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

万博記念公園

嫁さんのヘルペスの症状が少し治まってきて、陽気も良く気晴らしに万博記念公園に行って来ました
日本庭園の無料休息所で弁当食べて、梅園で梅を撮っていたら、千里でお世話になっている美女軍団に会った
ここで会ったが千人力で、聞けばトラツグミは窓ガラスに激突して昇天したとか
人工物で野鳥が落命するなんて何とも可哀そうでやるせなくなる
トラちゃん、安らかに眠ってくれよ
ルリビタキ♂はまだいるとのことで、嫁さんは日本庭園に残して学習館の近くの森まで行ったが、誰もおらず電話でポイント確認して間違いないことを確認し、暗い林や流れの脇等ルリビタキが出そうな所を探したがジョウビタキ♀だけだった


280304_1.jpg

しばらくするとわざわざお馴染みさんが確認に来てくれて、ビンズが出るようになったからとポイントに案内してくれたが、時間に急かされ出てくるのを待っ余裕がなくギブアップ
帰りに未練たらしくルリビタキポイントに寄ってみたら、何やら気配が有るが暗くて分からない
おったと思ったらシジュウカラだった


280304_2.jpg

アトリは少なくなったと聞いたが、ルリビタキ♂と同じ森に10羽ほどいた
ちょっと動くと全部飛んで何とかの証拠写真しか撮れなかった


280304_3.jpg

メジロが次から次にやって来て何やら食っているようだが、連写しても何を食っているのか分からなかった

280304_4.jpg

鳥待てば まだかまだかと 嫁が呼ぶ

 まだだまだだと ルリ♂隠れ

♪出て来い出て来い森のルリ

隠れん坊しとんとちゃうで


メールで気がつけば約束の16時前だったが、30分延長してもらって何とか撮れたがこれっきり
う~んもう1回行こうか、悩ましいなあ


280304_5.jpg
このページのトップへ

都市公園巡り

(服部緑地公園)

朝一から気合を入れて近場回りで頑張りました
如何に頑張ろうとも出てこん鳥は撮れないので有ります
ミソサザイがまだいてるとの情報で、鳥友さんとつるんで服部緑地公園に走りました
小鳥の森では先客2名とゆったりしたものでした
シロハラがやけに多く追っかけあい騒々しい
普段は暗い森であるがすっかり葉を落としよく光が入り、遠い、小さい、黒っぽい、素早い、撮りにくいミソサザイもなんとかレンズで追えました

a1_2016011122380932e.jpg

SSも上がり先日のリベンジとなりました

a2_20160111223811c33.jpg

場所説明が出来ません
ミゾゴイが出た池の傍です

b1.jpg

若♂ですが、歌って踊って綺麗でした

b2.jpg

樹上で一服したので転進

b3.jpg

アカガシラサグはまだいてましたが、あっちの池こっちの池と飛び回っているようです

c1.jpg

良くいてると言う新宮池で空振りし、鳥友さんの乗馬クラブの側の池ではとの勘が当たりました
着くなりお馴染みさんが出てるよと教えてくれて撮り放題

c2.jpg

ばんざい~い
早々に千里南へ一人で走りました

c3.jpg

(千里南公園)

新年の挨拶かたがた寄ってブログネyタのカワセミを撮りました

d1.jpg

活性は良く2羽が遊んでくれて、こんなもんでええやろうと千里中央公園に転進しました

d2.jpg

(千里中央公園)

オシドリはいてますが求愛で活発に動き回る時期には少々早いようでした

e1.jpg

粘っても出て来そうになく切り上げて、これにてお終い
今日は食べる物はしっかり食べったが、出る物が出ず便秘気味な1日でありました
明日は出る物が出てすっきりとしたいものだが、如何なりまするやら

e2.jpg
このページのトップへ

都市公園巡り

(昆陽池公園)

矢鴨の事件を知ったのはテレビニュースでだった
何とむごいことをする人がいるものだと憤りを覚えた
2羽被害に遭ったとかで、1羽はニュースでオナガガモと分かったが、もう1羽はコクガンではとの話が有って確認に寄った
元気にヒドリガモと泳いでいた
何が良かって何が悪いと言うことはないが、思わず良かったなあと安堵した

271030_1.jpg

(服部緑地公園)

ミゾゴイを初めて撮ったのは大阪城公園だった
10mくらいの樹上に留まっていたので、てっきり樹上採餌する鳥と思った
まだまだ駆け出しの頃でありました
後で地上で撮った画像を見せてもらって、仕舞ったと思ったが後の祭りだった
ご存知の通り、後に大阪城公園でも梅田でも地上で撮り放題出来たので、もうこの鳥はええわと思ったものですが、また行ってしまった
人が行くと行きたくなる、鳥撮りとはそんなもんだろう

271030_2

ロケが悪く撮り難かったので早々に切り上げて、他に無いかいないかと園内の様子を見て回った

271030_3.jpg

小鳥の森で数人固まっていたので寄せてもらったら、クロツグミ♂X1,♀X2,ノゴマ♂X1が同じ所に出てきた

271030_4.jpg

271030_5.jpg

271030_06.jpg

271030_07.jpg

271030_08.jpg

なお、アメリカヒドリは抜けていました

(千里南公園)

カワセミポイントにカメラマンは誰もおらず、ムギマキでも出てればと期待してムギマキの丘に行ったが、世の中そんな甘いもんじゃなかった
おったのは、ジョウビタキ♂と♀でありました
♀の証拠写真撮ってお仕舞い

271030_09.jpg

(千里中央公園)

まだ数は少ないがオシドリが入っていると聞いてついでのパッチで寄ってみた
♂X3+♀X1は確認出来たが奥にもう少しいるような?だった

271030_10.jpg

これからの鳥ゆえ慌てることはないが、今年は早い初撮りとなった

271030_11.jpg
このページのトップへ

長居植物園


嫁さん誘って1年に1度のお邪魔虫で写真展を見に行って来ました

野鳥写真展「つなぐ野鳥たち」
人と人の心をつなぐ野鳥たちの写真を展示します。

開催日
9月15日(火)~9月23日(水・祝)

場所
花と緑と自然の情報センター 2階ギャラリー

協力
長居公園野鳥写真の会

嫁さんのお気に入りはセッカでした
私は赤色型ツツドリに見惚れました

当然ながら植物園で鳥探しもしました
ツツジ園に行ってみたらとの助言で直行しましたが、既に午後2時前でした
水場が有りピンクの花が絡んで良い雰囲気であったが、肝心の時にバッテリー上がりでわやくちゃでござりまするがな
やる気が失せてうろちょろ癖が出てしまった
オオルリ♂、コサメビタキ、エゾビタキ、キビタキ♀、と結構飛び交ったがどれも高かった

何やルりサメビタキかい?

270919_1.jpg

と思ったらスズメビタキ?

270919_2.jpg

やっぱりサメビタキや

270919_3.jpg

オオルリはこれが見え張っての1枚

270919_4.jpg

水場のエゾビタキ
SS上がらず無理やりの1枚です

270919_5.jpg

キビタキ♀

全部手持ちでまとまな写真にならなかった
水場で手持ちは土台無茶と言うものよ

270919_6.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する