我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

宝塚市徘徊

ササユリがそろそろ撮り頃ではと気になり、長尾山トンネルを越えました
新名神工事のダンプが連なって走って、トンネルを越えてから切畑の信号までは怖かった~
西谷の森公園でササユリを撮ったが、今年は不作か数が少なかった
雨が降らないので花も元気が無い
昨年は16日に行って50株以上確認でしたが、今回は20株に足らずで、まだこれからの物ゆえ時期的に早やかったかも?

290617_1.jpg

ノハナショウブは正にの撮り頃で萎えた花が無くタイミングは良かった
他に撮る花が無いので早々に隣りの山へと転進した

290617_2.jpg

池の端の電線でオオヨシキリが鳴いていた
葦が生え揃って天辺がなくこんな所が舞台のようで、にゃんともならんがな
どや、電線オオヨシキリじゃ~

290617_3.jpg

オオヨシキリが葦に潜るのを待っていたかにように、セグロセキレが舞台に上がった

290617_4.jpg

おおとりの登場が有るかと思ったが、その後は何にも来なかった
そう世の中上手くは事は運ばんわなあ
ところ~が、おおとりは別の舞台におった
歌い終わった後だったんよ
おひねり投げんかったで、さっさと山に帰りよった

290617_5.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

宝塚市北部

夕方まで雨は降りそうにない予報にじっとしておれなくなり、ケリの子を探しにトンネルを越えました
行きがけの駄賃で池を覗いて見たらカイツブリが巣篭っていた
昨年は大雨で子が流されたのか背乗りを撮ることが出来なかった
夢市場で買い物も有り長居は出来ず卵の様子の確認はしなかった

290510_1.jpg

もう5年以上西谷でケリの子を撮ったことが無いのでその後の様子は不明であるが、当時に比べてケリの数は減って2羽の確認だけだった
まだこれからと言うことも有るので何とも言えないが、もう巣篭っていても良い時期ゆえ今年は駄目かな?

290510_2.jpg

やっぱり飛び物は撮れません

290510_3.jpg

帰りは山本側に降りて池の確認をしようとしたら突然の大雨になった
10分ほどで上がったが、傘を差す間も無くずぶ濡れの激し雨にザックはざっくり濡れて、肩にかけていたデジカメラはレンズが曇って使えないくらいだった
カイツブリは2羽(番?)確認出来たが巣は未だで、撮ってもしゃーないので帰りかけたら目の前にイソヒヨドリがやってきた
毎年ここで子育てしているようだ
デジイチ出している間に飛ばれて変な所に留まられてにゃんともならじ

290510_4.jpg

近くで撮れたのでホールドしました

290510_5.jpg

気合い抜けのブログで、5月5日の西谷のスライドショーです
フルウインドウで見るをクリックして、画像下のツールバー右端の拡大アイコンをクリックで見てください

このページのトップへ

宝塚市の自然

雨が降ります 雨が降る

遊びに行けば カメラが濡れる

我太郎濡れても平気だが

カメラも嫁も後が無い

ああ我が人生も後何年


雨の中フクロウ頑張ったが、あれからカメラの調子が悪くなった
急にピントが合わなくなって、レンズ引いてピンとって、またレンズ伸ばして、鳥がおらんがな
何かの拍子にひょいと起こるので難儀だ
調整に出せば2週間仕事らしい
ショップに持って行くのも面倒やけど、古いガタガタの400mmと古いカメラが有るで暫し我慢かな
そのガタガタで昨日里山の花が気になって西谷に走った
畦道にキジがいたのでカメラをセットしていたら・・・
滅多に人なんて通らないのに、ハイカーがキジの鳴き声に反応して覗き込んだ
キジが気が付きさっさと山裾に走って、あっという間に遠ざかり、ケンケン パー
遠い所暗い所で幌打ちしやがって
じゃんけんしとる場合じゃねえど
なぜかこんなことになるんよね
運が悪いったらありやしねえ
愚痴のかたまり見てやってください


このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する