我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

ルリビタキ♂が撮れた

出動時間になると天気が悪くなる
冬の天気はこんなものだろうが、思えば裏日本で暮らす人々は、ほとんどこんな日ばかりだろうから、雪が降らない当地は恵まれている
分かっちゃいるけど愚痴が出る
午後に人と会う約束が有って、今日は早出であったが、早く行けば鳥が撮れるてなもんでもなかった
丁度アオバトの食事タイムで期待したが空振りだった
午前中の食事は無かったそうで、もう抜けたか?
用事を済ませて帰りに寄ってみたら、アオバト♂はお一人様限定サービスだったとかで、まだいてます
困った時のミコアイサ
30m位の所で♀が催促しましたが、今日も♂にその気無し
交尾シーンをこの距離で撮りたいものだ

300217_2.jpg

水草がびっしり覆い被さっているが、浮島様で下は通通です
今までいた♂が何時の間にかいなくなって、飛んだ気配はなかったのに???
下を潜って沖に出ています
慌てて♀が後を追いました

300217_3.jpg

よっぼど嫌われているよで、今日もイソヒヨドリには振られました
同じ所にモズ♀が縄張り張っているようです

300217_1.jpg

もう帰ろうかなあと言う4時頃、チ-ムKメンバーさんの巡回が始まり、この際とばかりぶら下がりました
流石でルリビタキ♂を見つけてくれました

300217_4.jpg

超手強い相手とは別個体のようですが、今季昆陽池の初ルリビタキとなりました

300217_5.jpg

今日も若干名がブチガラスを撮りに来られていました
大抵池の東の道路を挟んで、住友のグランド&社宅?側と、池の藤棚周りに居ることが多い

300217_6.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

昆陽池のふまんだらけ

昆陽池のトラツグミ、クイナ、ヒクイナ、オオジュリンは難儀でおいらにゃ手が出ません
オオジュリンは数が増えて何とかなるかもで、今日はオオジュリン一本絞りで昆陽池に行った
掲示板をチェック、オオタカの様子を見て、常連さんがミサゴが鯉を獲ったと言うので画像を見せてもらいました
大きな鯉で、近くで一部始終を綺麗に撮っていました
羨ましいが時の運ゆえしやーないわなあ (;_;)/~~~ぐち愚痴

300204_0.jpg

そのオオジュリンがまた中々出て来ない
やっと出て来でもまともに撮らせてくれない
ないないづくしの不満たらけ

300204_1.jpg

親子連れの小学校の男の子が懸命に追いかけていたが、綺麗に撮れたかな?
その子のお父さんがアルビノのカラスが居ると知らせに来てくれた
慌てて駆けつけたが既に飛んでいた
またオオジュリンのポイントに戻ったが気配なく時は流れた
またカラスが帰って来たと知らせを受けて駆けつけた

(正面)

300204_2.jpg

(横)

300204_3.jpg

(後ろ)

なんや他のカラスに虐められているように見えたが、ちゃんと餌は食べてるんやろうなあ

300204_4.jpg

散歩の人が鴨にパンをやっていて、それを狙ってカラスが群れ、その群れの一番外にいるのでパンにありつけず、飛び回るので飛び物狙いも楽しめた
不満だらけがまんだらけカラスが撮れて、終わり良ければ全て良し

300204_5.jpg
このページのトップへ

ミサゴデー

今日の昆陽池は、トラツグミもアオバトも滞在中のようだったが、出が悪くパスし、ミコアイサも減って西入り口テラス前で♂2羽と♀1羽が潜っていたが、これもパスしてミサゴに絞って半日頑張りました
1~3羽が退屈することなく遊んでくれた
ハイタカ、ハヤブサも飛んだようだがおいらにゃ手が出ません
上のミサゴに必死こいているのに、横の鷹狙いさんがカワセミと声をかけてくれたが、絞り調整など出来る暇がなく折角ホバってくれたのに真っ黒け
右見て左見て、上見て下見て、凄い集中力にはただ感心させられます
ミサゴは4、5度飛び込んだが、魚を獲ったのは1度だけ、それもカラス集団に追われて落としてしまった
苦労して折角獲ったのになんとも憎たらしカラスだ
あの鯉はどうなるんだろう


300129_1.jpg

300129_2.jpg

300129_3.jpg

300129_4.jpg

300129_5.jpg

300129_6.jpg

300129_7.jpg
このページのトップへ

昆陽池にミコアイサ

朝駆けしてミコアイサを探して、西池、黒池、下の池に上の池まで覗いたが、ミコアイサは1羽も確認出来なかった
上の池でトビが散歩の人がカモにやったパンを取って木の上で食った
これかて猛禽なんやが人気が無いね
紅葉(黄葉)バックゆえ撮っていたら、カワセミが飛んで来たのを鳥友さんが見つけてくれた

291119_4.jpg

留まったのはススキだったが、遠くて正面で近くに寄って行ったら飛ばれた
暫らく鳥友さんと鳥談義していたらまた帰って来たが、落ち着きのない奴でまともに相手してもらえなかった

291119_5.jpg

今日は鉄砲玉やめて10時には帰ろらねばで、西池のトイレに寄ったら若いCMさんが慌てていた
チョウゲンボが飛んで高い木の天辺に留まった
ついでのパッチで撮ったが抜けが無く、この1枚限でタイムアップとなり切り上げた

291119_6.jpg

昼飯食って横になったら寝ていた
寒いので夕方までゴロ寝でテレビを見ていて、メールチェクしたら鳥友さんから昆陽池にミコアイサが入ったとの連絡が有った
メールでは7羽だったが掲示板を見ると♂タイプ1+♀タイプ9羽だそうな
午後4時を回ってからで寝ていてカウント出来ず、掲示板で見て下さい

291119_1.jpg

定着するかどうかもう少し要観察です
池の真ん中で遠く証拠写真です
自然池に4羽いました

291119_2.jpg

貯水池に6羽かな?
落ち着かないのが1羽いてました

291119_3.jpg
このページのトップへ

ミコアイサ♀タイプ

今日は午後遅めにミコアイサ♂タイプに期待して、昨日と逆回りで4つの池を周りました
残念ながら♂タイプは確認出来ませんでした
まだ1週間くらい早いのかな?
最後の昆陽池でチームKさんが♀タイプ1羽を観察されており、貯水池に行くと寝ていた
ミコアイサは午後からだとこれが有るんよね
寝ていても何かを警戒してちょこっと起きて、様子を伺い直ぐ寝るの繰り返しで、丁度日が当たる水面で起きてくれて何とか格好ついた

291112_1.jpg

ミコアイサに時間を取られている間にオオタカが狩をしたそうで、西入り口テラスに陣取った各位は良い目を見れたようだった
まあいいや、運が無いとこんなもんよ

291112_2.jpg

池巡りの駄賃でチョウゲンボウを見つけたが、慌てて直ぐに飛ばれた

291112_3.jpg

電柱留まりでまた飛ばして上手く光を捉えられなかった

291112_5.jpg

何でもでっかく撮れば良い悪い癖が出て、およよでやっと治まったが露出オーバー
空ら抜けは難しいなあ

291112_4.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する