我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り13年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

新種1種追加

クロツラヘラサギのニュースが入った
加古川で振られて、またどうせ抜けてるだろうと、その気になれなかったが、岸和田だと聞いて俄然やる気が起きた
鳥がいなくても城が有る、海も有る
駄目元で、保険に釣竿を持って6時過ぎに出た
久米田駅から南に商店街を抜けて約20分かかった
ポイントは池の対岸のようで、そこからまた1km近く有りそうで、でっかい池だった
大きい=遠い
早朝は近くにいたそうだが、200mくらい先で寝たり、毛繕いして一向に動かない
アメリカヒドリがいると聞いて、池を一周したが見つからなかった
元の所に戻ると、クロは餌を探して50mくらい近づいていた
結局12時まで頑張って、これ以上近くには寄ってくれそうにないので、岸和田城を撮りに東岸和田まで行った
カーネーションの現場の案内板が有ったが寄っている時間が無かった


241030_1.jpg

241030_2.jpg

241030_3.jpg

241030_4.jpg

セイタカシギも遠く撮っただけ

241030_5.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

ノゴマ♂若

今日も人気はキクイタダキ
梅林で20人くらい、西の丸でも30人ほどとか
青屋門でマヒワも10人くらい
水場ではマキムギ若♂が今日も出ていた
全部パスして配水地北斜面に賭けた、と言っても昼からで約3時間
出て来たのが5回でチャンスは3回と厳しかった

にゃんともにゃらんねえ
ま、欲を言ったら罰が当たる
撮れただけでええとせにゃ
でも日の丸が欲しいわ


♂1 何か出とるか

♂2 ノゴマや

♂1 ♂か?

♂2 若や

♂1 どれどれ、なんやこれ♀とちゃうか?

♂2 喉に色ついとるやろう

♂1 こんなオカマ撮ってどうすんや

♂2 お構いなく・(≧д≦)・^ク~


究極の被り、これじゃどもならん

241028_1.jpg

頑張って、頑張って、柵の外に出るの待って

241028_2.jpg

出たと思ったら人が来て、逃げ込んだら1時間は出てこん

241028_3.jpg


 
このページのトップへ

いるにはいたが

おいら歳でもうメスはええ
ノゴマの♂はあきらめた、と言いながら未練たらしく今日もゆっくり目に登城
何にもおらんので水場で遊んだ
午前中はキクイタダキとムギマキ若の2ショットが撮れたらしい
午後1時半頃にムギマキ若が来たが1チャンスだった
もう帰ろうとしたら何か下の水場に出た
引き返し参戦
ノゴマの♀だった
喉を赤く塗るソフト貸してえな


241026_1a.jpg

241026_2.jpg

241026_3.jpg

241026_4.jpg

241026_5.jpg
このページのトップへ

ノビタキ

午後一に所要が有って、3時間の余裕ではお城は往復だけで終わる
リンドウでも撮ろうと北宝塚に走った
毎年ノビタキが観察される田んぼに寄ったら2羽いた
1度飛んだら見失って分からなくなった
コスモスだアワダチソウだの言っておれるロケではないので、追っかけてまで撮る鳥でもない
ちゃっちゃと撮って30分くらいで止めた


241024_1.jpg

241024_2.jpg

241024_3.jpg
このページのトップへ

キクイタダキ

昨日撮り放題のボケ放題したので、リベンジで早朝登城と頑張った
市民の森はパスし旧博物館横へ行くもキクはいなかった
カメラマンも少ないので水場の様子を見に行って、相変わらずのオオルリの若♂と♀を撮っていたら、大将がヒガラを見つけてくれて、大阪城公園では初撮りとなった
市民の森でキクイタダキの情報が入り移動していたら、旧博物館横で師匠がキクイタダキがいると言うので参戦
桜広場でも出てたらしい
大阪城公園全体では10羽を超えてたのではないかとのこと
なんぼおっても撮れんものは撮れん
無茶くそ打ちまくって1,000枚を超えていた
三分の一はケツとどてっ腹、三分の一は枝&葉っぱ被り、三分の一の内半分以上はピンボケ、残った中から見え張っての3枚
もうこの鳥は嫌じゃ怒
なんて言いながら本日は大収穫やった
キクイタダキの他に、ヒガラ、オオルリ、コサメビタキ、モズ、メボソムシクイ、ジョウビタキ、マヒワと、旧博物館横から300m位移動しただけで、これだけ撮れれば文句無しだ


241022_01.jpg

241022_2.jpg

241022_3.jpg

241022_4.jpg

241022_5.jpg

241022_6.jpg

241022_7.jpg

241022_8.jpg

241022_9.jpg

241022_10.jpg
 
このページのトップへ

またもノゴマに振られた

ようこんなに器用に行かん日に出てくれるは
9日は大原へ行ってる間に撮り放題だったとか
昨日は宮津に釣りに行っている間に2羽出たらしい
いずれも翌日行ったらいなかった
なんと忙しい鳥なことよ
午前中なんやかやで出かけられず、午後1時半頃登城となった
市民の森は人だらけで、鳥が下りてくる余地なし
さっさとパスして音楽堂西へ
誰もおらんがな
神社裏かなと階段を上がっていたら、お馴染みさんが降りてきた
聞けば旧博物館横でキクイタダキ撮り放題とかで、もう満腹で帰るとのこと
配水池でコマドリ♀、その北でノゴマ♂もと聞き、旧博物館横へ急いだ
30人くらいはいただろうか、皆さん盛んにシャッター切っていた
上の段の方が撮り易いかと上がったが、手前の枝にけられてフォーカス出来ない
下へ行ったり上へ上がったり
慌てるなんとやらはもらいが少ない
分かっちゃいるけど、じっと構えて動かずが出来ん
この性根は治らんわ
ノゴマもコマドリも気難しいらしくパスして詳細は不明


241021_1.jpg

241021_2.jpg

241021_3.jpg

241021_4.jpg

241021_5.jpg
このページのトップへ

今日もノゴマ出ず

市民の森が静かな日は鳥がいないってことだ
コサメもキビ♀も飛ばない
カメラマンも1人だけ
クロツグミ期待で頑張っていた
バーダーさんに会ったので聞くと、音楽堂西のトイレの所でオオルリ若♂が蔦の実を食べに来るので、何人かが狙ていると聞いた
オオルリ若♂、オオルリ♀かキビタキ♀(区別が分からん)、コサメビタキ、メジロがよくやって来た
1時間ほどやっていたら明らかに違う鳥が来た
ムギマキの若のようだ
飛び物下手がフォバ狙いやっていて設定変更が間に合わなかった
2時間ほどで3回チャンスが有ったが、立った位置が悪くワンチャンスだっただけに悔やまれる
必死こいてソフトでなぶったみた


241016_1.jpg

241016_2.jpg

241016_3.jpg


飛び物は難しいなあ




このページのトップへ

あれこれ撮ったが

今日もノゴマ♂は出なんだ
梅林のトラツグミを確認に寄っがもういなかった
情報では、配水池のオオルリしかいなようなので、配水池で遊ばせてもらう
オオルリ若♂、オオルリ♀、キビタキ♀、はよくやって来たが、ノゴマ♀とヤブサメはいると聞いただけ
昼飯を食べて帰ろうと外堀の食堂に行っていたら、内堀でカモを撮っている人がいた
アメリカヒドリの交雑種がいたが、逆光とカモが寝ていて良く分からなかった
側にいた人が飛騨の森に行くと言うので、ついて行ったらムギマキが出ていた
2羽いて水を飲みに降りて来たということで、皆さん水場狙いだったが、あっと言う間に30人以上が集まって、お祭り騒ぎとなった
1羽はすぐに行くへ不明になったが、1羽は愛の森近くをぐるぐる飛びまわって、チャンスはかなり有ったが、高いのが難儀で上手く撮れなかった
ムギマキ、コサメビタキ、オオルリ若♂、オオルリ♀、マミチャジナイ、メジロ、シロハラ、アメリカヒドリ交雑種?と楽しく遊ばせてもらった


no01.jpg

no02.jpg

no03.jpg

no04.jpg

no05.jpg

no06.jpg

no07.jpg

no08.jpg
このページのトップへ

何ともならんわ

今日もノゴマ♂撮った人がいるらしいのになあ
音楽堂裏にコマドリが出たと聞いたが、誰か撮ったんかいなあ?
ムギマキは神社裏と博物館横でそれぞれ30~40人と賑わっていた
なかなか厳しそうだったので水場でのんびり遊んだ
梅林でカメラマンがそこそこ集まっていたので、何かと寄ったらジョウビタキだった
帰ろうと思ったら、皆さん林の中に入って地べたを狙いだしたので、おかしいと思って引き返したらトラツグミだった
遠い、遠い、70~80mくらい?有るのを400mmでは、動いているのが分かる程度だったが、今季初物ゆえ撮った
鳥はそこそこいるが、カメラマンも増えてきた


241014_kibimesu.jpg

241014_musikui.jpg

241014_ooruri.jpg

241014_ooruri2.jpg

241014_toratugumi.jpg
このページのトップへ

久々の淀川

昨日はお城で何やかや撮るには撮ったが、肝心のノゴマ♂は行った時には時すでに遅し
朝はいたが行くへ不明とのことでがっかり
昨日抜けたはまだしも、いたのにいないなんてなんでやねん
渡りは夜と聞いていたが、午前中でも抜けて次へ移動するのかなあ
飛騨の森でノゴマ♀とのことで、何も撮れんよりましと向かっていてお馴染みさんと会った
淀川に行った、とのことで耳寄りな情報を頂けた
迷ったが行かないことには話にならないで、早朝から枚方へ行って来た
土手の上から塊が見える賑わいで、すでにファインダー覗いている様子に一安心
2時間ほど撮り放題したが、天気が良すぎて色が出ず苦戦した


241013_1.jpg

241013_2.jpg

何ぼ撮ってもでお城に転進

着くなりノゴマ♀がお出迎え
昨日撮り放題したので次へ急ぐ


241013_3.jpg

市民の森でアカゲラ待ちの人に、ノゴマ♂とムギマキが旧博物館横で出ていると情報をもらったが、アカゲラも撮りたいしで、混ぜてもらって30分ほどロスった
ノゴマ♂は若とのことだが、姿を見るのも難しいくらい愛想のない個体で諦めて、ムギマキに参戦したがえらい人やったのでこれも難儀した


241013_4.jpg

帰りに水場で2人狙っていたのでついでのぱっちで混ぜてもらって午後4時半まで頑張った
クロツグミ♂も来たらしいが、マミチャジナイとクロツグミ♀がサービスしてくれた


241013_5.jpg
このページのトップへ

トビ

朝焼けを撮りに行ったら日の出もまともに出ず惨敗だった
ゴイサギの若と成鳥が並んでいたが、ネットが邪魔で若しか撮れなかった
カワセミも来るがすぐ飛んで撮れなかった
鳥撮りに気が抜けて、大原に茅葺探しに行った
茅葺きの里というには4棟しかなかった
しかもまったく絵にならなんだ
トンボ、彼岸花、サクラタデ撮って、石垣や滝を撮って帰った
神社の大きな木にトビが止まっていた
250mmで十分だったが、高くて大きな鳥の割にまずった
何をしても駄目な日は駄目やなあ


241009_1.jpg

241009_2.jpg

241009_3.jpg




このページのトップへ

早起きは三文の得?

タオルケットだけでは寒くて、変な時間に目が覚めてしまった
また寝る気にはなれず、せっかくだから朝焼けを撮りに行こうと白鳥池に行った
おやおや、親が2羽
と子が2羽
1羽は飛ぶ練習中に側溝に落ちて、怪我をして保護されたとは聞いたが、他はもう親離れしたのかな?
朝焼けは思ったほど出ず失敗した
ついでのぱっちで日の出を瑞池まで撮りに転進
何とか間に合ったが太陽を撮るのは難しいわ
カワセミが来るようになったと聞いてまた転進
いるにはいたが、な~んにもせずに飛んだ
どうせ飛び物は苦手ゆえ早々に切り上げた



241007_1.jpg

241007_2.jpg

このページのトップへ

ノビタキはいたけれど

ノビタキは6羽いたが、彼岸花が少ない
留まることも有るのだろうが、1日待っている鳥とも思えない
そろそろ彼岸花は終わりゆえ今年は諦めた
茶色に黄色は映えないなあ
杭が全然ないのでクイノビも期待出来ない
1度飛ぶと田んぼ3枚くらい飛んでしまう
じっと座って待っていればもう少し近くで撮らせてもらえるだろうが、適当に切り上げて田園風景を撮って帰った


241005_1.jpg

241005_2.jpg

241005_3.jpg
このページのトップへ

レンカクは隠れん坊?

気負いこんで午前8時半頃公園に行ったのに、着くなり自転車軍団5人が帰るところだった
もう抜けたのと声をかけると、朝から誰も見ていない、分からんけど抜けたみたい
あ~ぁ、またか~
今更転進もしんどいで池へ
今しも降りだしそうな雲行きに休息所が有る方へ回った
カメラマンは5、6人
向かいを見れば40~50人?
皆さん固まって雑談している風だ
昨日午後2時過ぎに出た、と言うことで2時まで待つも動きなし
去りがたき思いで3時頃まで待つも気配なく
残念だが出てこんのか?
はたまた抜けたか?

カイツブリの親子撮った
こんなん撮りに行ったんちゃうねんけど


241004_1.jpg

241004_2.jpg
このページのトップへ

マヒワスターズ

コスノビ狙いで三島江に行って来た
愚図愚図して田んぼに着いたのは午後1時前だった
最後のカメラマンが帰るところで、今日はいないよと
あちゃ~、またかいな
仕方ないのでコスモスを撮った
3種類くらいしかないのでどう撮っても30分で終わる
モズでもネタ使いにと思ってレンズを向けたら飛ばれた
なんや写ってたがピントは当然合ってなかった


241002_1.jpg

河川敷の林に何かいないか寄ってみた
カメラマンは4、5人いたが、コサメビタキ、エゾビタキ、キビタキ♀くらいしかいないようだった
ジシギでお世話になったご婦人がいたのでお礼を言うと、マヒワは撮ったかと
聞けば実験池の所らしい
慌てて行ったらカメラマンは2人だけだった
混ぜてもらって撮るが、草薮の中で今一綺麗に撮れなかった
この1枚に6羽、全部では10羽は越えていた


241002_2.jpg

241002_3.jpg

241002_4.jpg

かのご婦人が、ノビタキは三島江の外れの田んぼで6羽ほどいたと教えてくれた
一応実験池もチェックしたがいなかったので、柱本方向へ歩きながらノビタキを探すと、ジシギがいた田んぼの杭に2羽いた
遠くて2羽の証拠写真


241002_5.jpg

帰りかけるともう1羽いた
これも遠い


241002_6.jpg

コスノビはまだ有るだろうからリベンジしたい
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する