我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

ルリビタキ

道の駅猪名川に正月用の野菜他を買いに行った
午前11時前だったのでめぼしい野菜はほとんど売れてしまっていた
ここまで来たらで長谷の棚田を中腹から一回りして撮って、帰りがけの駄賃で午後2時前にきずきの森に行ってみた
午前中は、ルリビタキ♂、♀、アカゲラ、ベニマシコと賑わっていたようだが、正月休みに入って、土曜日の好天気とあっては人が多く鳥も落ち着かなかったようだ
約40分待ってルリビタキ♂を撮っただけ
シメがなんかの実に来たが逆光でシャター押せなかった
ベニマシコを探して森を一回りしたが、ルリビタキ♀がヌルデの実に来ただけで何も見れなかった
アカゲラ情報は結構有るが、場所は広範囲で出会いは難しそうだ
何処へ行っても午後からお山と言うのは苦戦するねえ
鳥はルリビタキ♂しか撮れなかったが、賑わっていたお陰で久しぶりのお馴染みさんと会え、元気で鳥撮りしていることを確認出来て良かった


241229_1.jpg

241229_2.jpg

241229_3.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

ミコアイサ

午後3時頃黒池に行ってみた
♀が2羽いたがやっぱり遠い
念のために西池に回ったら2人歓談中だった
やっぱり♂は見えないそうだ
話しに加わっている間に♀が2羽西池にいた
黒池のが飛んで来たようには無かったが?
3度飛んでくれたが夕方で設定が拙くおかしな色になってしまった
こんな天気の良い日に大掃除のお手伝いとはなあ
近場で鳥撮り出来るだけましってなことかな

241227_1.jpg

241227_2.jpg

241227_3.jpg


このページのトップへ

お山は小雪

年末、年始の掲示板用に飛行機を撮りにきずきの森の展望台に行った
真ん丸逆光でどうにもならなかったが、なんでもええからと1時間ほど粘って発着陸の写真を撮った
ここは好天の夕方でないと絵になりそうにないな
冬の天気は午後から曇ることが多く難しいわ
昼までのつもりだったので帰りかけたらお馴染みさんと会った
ルリビタキ♂がよく出ていると教えてくれたのでその気になった
綺麗な成鳥で10枚ほど撮れた
近くにも♀がいると教えてくれたので行って見ると、枝に留まってくつろいでいたが、光が悪く上手く撮れなかった
そこにいた鳥撮りの人にミヤマホウジロも下の方で出ていたと聞いてまた転進
ミヤマホオジロ♂、♀を撮って下山したのは、午後3時をはるかに回っていた
腹が減ったが駐車料500円を払ったらラーメンを食べる金も無かった
情けないが年金暮らしではしゃーないわ
何時の世も弱い者虐めは変わらんようで、寒さが身に浸しむご時世になったなあ


241226_1.jpg

241226_2.jpg

241226_3.jpg

飛行場に行けば綺麗に撮れるのだろうが、皆同じような構図じゃ面白くないでなあ
それにしてもよう考えたら、着地はわざわざ見下ろして撮ることは無かったんや
ばっかやなあ



241226_4.jpg

五月山なら展望が利く所があるかも
どこか1カ所探しとかにゃいざと言う時に間に合わんわ

241226_5.jpg
このページのトップへ

黒池~昆陽池?

なんとか年賀状は昨深夜に投函できた
綺麗な朝焼けが出たようだが起きるのが遅すぎた
世はままならんわ
見ている間に曇って来たが、昨日午後3時半頃昆陽池の様子を見に行ってルリビタキの♂を撮った
意外と暗くて色が出なく、今日は綺麗に撮りたいと9時過ぎに行ったがいなかった
お立ち寄りだっただけかあ?


241225_4.jpg

駐車場裏のベランダの水際の杭を行ったり来たりで近かった

241225_5.jpg

ミコアイサは♀3羽確認だけだったので、黒池に回ってみたら6,7羽いたが、反対側の道路寄りで証拠写真にもならないほどだった
散歩の人が通っても逃げないので、あっちに回っても距離は有ったのだろう


241225_1.jpg

午後3時過ぎにひょっとルリビタキが出ていたらと思って再度昆陽池に行ったがいなかった
鷹撮りの人がミコアイサは中池(南の池)にいると教えてくれたので行ってみた


241225_2.jpg

♂3+計8羽?くらいいたが、やっぱり真ん中で固まっていた
それから黒池には回らなかったので定かではないが、昆陽池と黒池を行ったり来たりではなかろうか?
どっちにしても400mmでは手に負えんわ


241225_3.jpg
このページのトップへ

この時期に桜メジロ

寒くて朝起きが遅くなった
8時を回って起きていたのではお山へは行けない
池巡りで午前中は終わった
ミコアイサは黒池に♂が1羽だけだった
日曜日とあってかカメラマンが4人いた
比較的近い所でくつろいでいたようで、バタバタも近くで撮れたそうだ
私が行ったら直ぐに動きだした
潜った先に行って何枚かは近くで撮れたが、曇りで目は出にくかった



241223_1.jpg

昆陽池に回ったら2人が盛んにシャッター切っていた
寄って見たらカワセミだった
久しぶりのカワセミだったが、これも数枚撮ったら飛び込んだ
上がった所が草かぶりで見えないくらいでシャッター押せず
絞り調整も出来ていなくて色も目も出ず
マヒワとカワラヒワが水を飲みに降りたが、これもあっと言う間に終わった
ミコアイサは♀がいるとのことだったが、確認出来なかった


241223_2.jpg

午後遅がけに山本に冬桜を撮りに行くついでに黒池に寄ってみた
なんと♂2羽と♀7羽+がいた
何処に行ってるのかなんとも不思議だ
午前中は瑞ケ池にもカンムリカイツブリが3羽いただけだったのになあ


241223_3.jpg

冬桜(ヒマラヤサクラ)は宝塚チェリーの流通名で山本が力を入れているらしいが、あまり他で見たことが無い
10月桜の方が良く見るように思う
珍しいのでブログネタに撮っていたらメジロが2羽やって来た
夕日が落ちる時間帯で綺麗には撮れなかったが、冬にサクラメジロとは珍しいシーンが撮れた


241223_4.jpg

241223_5.jpg
このページのトップへ

結局黒池

遠いなんたら言ってもこう天気が悪いと何処へも行けない
曇天ではミコアイサも撮れんと思いながら今日も行った
西池には♀もいず、黒池で♀3羽と♂2羽がいた
増えたり減ったり、どこへ行ってるのかなあ
年越しを期待して覗いて見るしかないなあ
近くに寄らず、飛びもせず、北高の街路樹にシジュウカラが仰山来てたがキクイタダキなんておるわけねえ
何ぞ載せんとの画像ですまぬ


241221_1.jpg

241221_2.jpg

241221_3.jpg
このページのトップへ

ミコアイサがいなくなった

西池に寄ったらカメラマンが帰り支度をしていた
1羽もいなくなったと
昨日は突然6、7羽が現れたそうだ
何処から来たのか分からないとのことで、気が付いたらいたらしい
どこから来てるのかなあ
黒池には♂が1羽だけ残っていた
比較的近くに寄って撮らせてくれたが、近すぎると潜って逃げて飛んでくれない
昆陽池から来たと言うカメラマンが、やっぱり遠いと言っていたので覗きにも行かなかった
午後からヨドバシカメラに修理依頼していた三脚を引き取りに行って、大泉緑地へ行ってみたが、ブログにアップする鳥の1羽も撮れず2時間の無駄となった


241220_1.jpg

241220_2.jpg

241220_3.jpg
このページのトップへ

静すぎる

メジロガモを掲示板に貼ってくれた
噂は聞いていたが、水鳥、遠い、で諦めていた
行ってみようかと言う気になって調べたら、17日にはいてたようだが、もう抜けてるようだったので近場で暇潰しした
その気になるとこんなこって、聞いたら要らんこと考えず速攻せにゃ新種は増えんわ
西池は♀3羽、黒池に♂1羽、
♂がなかなか西池に来ないとのことで昆陽池へ回ってみた
相変わらずで、♂2羽+を含めて10羽ほど
狙う気もせず瑞ケ池へ行ったが、こっちはもっと静かでカイツブリがちょろっとだけで、キンクロも見えなかった
何か撮りたいで武田尾に転進したが、ここもやけに静かで、カヤクグリ1羽を確認したが、上の段の奥でちょろちょろするだけで下りてこない
たまにアオジが飛ぶくらいで気配は薄い
9時頃上にオシドリ3羽とベニマシコがいたと聞いて、プールサイドへ移動したが、ルリビタキは3羽見ものの撮れたのはこの1羽だけ
他はジョウビタキとヤマガラを撮った
情報主さんは下のどこぞでアカゲラを撮ったと言っていたが、さっぱりやと言っていたので、寒くて鳥も潜ったままだったようだ
小雪がチラチラ舞い寒かった
天気の良い日以外は家でのんびりが正解のようだ


241219_1.jpg


241219_2.jpg


241219_3.jpg
このページのトップへ

まことに穏やかな好天で

なのにお山に行けない
風邪が治ったと思ったら単車に移ったらしい
何ぼセルを回しても始動しない
今に始まったことではないが、とうとうウンともすんとも言わなくなった
キックでかければかかるが、これもまた一苦労
近場の池で1日のんびり遊んだ
風も無く絶好の撮影日和なのに、ああそれなのにそれなのに
西池ではミコアイサ♀が2羽だけ
この2羽は始めから居ついている
黒池には何にもいないと言って良いくらい静かだった


241214_1.jpg

西池でミコアイサを撮っていたら真上の枝に翡翠が留まった
ミコアイサでも遠いのに、トリミングして周囲の枝はほとんど無くなってもこれだ


241214_2.jpg

昆陽池に回ってみたが、オオタカはまだ1度も飛ばず、ウも岸に上がって羽を干していて池全体が静だった
ミコアイサは毎度の奥の方で寝ていたので撮る気もせず
一緒にオオタカが飛ぶのを待っていたらカワラヒワが水を飲みに降りて来た
近すぎて忙しなく飛び去るのでなかなか上手く撮れない


241214_3.jpg

横の芦原がガサガサしていると思ったらウグイスだった
抜けがどうのと考える間にいなくなった


241214_4.jpg

給餌池の方に行ってみたら、マヒワがアキニレの木に10羽以上来ていた
給餌池に流れ込むせせらぎに水を飲みに下りるので待っていたが、散歩の人が通ってアウト
段々下に下りて来て、目線の高さまで下りたので構えていた所だったので、なんとも腹立たしい限りであるが、公園では仕方がないわなあ
それにしても何でこのタイミングで来るかなあ


241214_5.jpg

夕方嫁さんと散歩のついでに瑞ケ池に寄ったらミコアイサがいた
♂1羽ははっきり分かったが、後は暗くなって分からなかった
黒池から移動したか?
カンムリカイツブリも一緒にいたが、証拠写真にもならない遠さだった
なんとか西池に帰ってくれんかなあ


お願いと ツグミに言っても 口つぐみ
241214_6.jpg

このページのトップへ

池から山へ

西池のミコアイサは♂1と♀4を確認したが黒池には1羽もいなかった
カンムリカイツブリも見えず
何かの拍子に黒池に移動するので飛び物は苦手だか狙ってみた
にこだわり過ぎて時間を食ってしまって、山に走ったのは午後一になってしまった
武田尾では相変わらずカヤクグリ撮り放題だった
3羽いるとのことだが、2羽確認で切り上げてベニマシコを探しに行ったが見つけれず
なんや見たことも無い猛禽を撮っていたがなんやろうか?
ルリビタキは聞けば4羽はいるようだが時間が遅く、諦めて帰りかけたら若♂が出て来たが、真ん丸逆光で撮っただけ
やっぱりお山は午前中勝負で行かんと駄目だな
アオジ、カシラダカ、ミヤマホジロ、ベニマシコも撮ったが遠すぎて証拠写真だった
賑わってきてカメラマンも増えた
と言っても4人でのんびり撮れて良い


241213_1.jpg

241213_2.jpg

241213_3.jpg

241213_4.jpg

241213_5.jpg

241213_6.jpg


このページのトップへ

ミヤマホオジロ

朝から好天だったがまだ体がだるく、午前中西池に寄ったがミコアオサは確認出来ず、10分ほどで家に帰り体を休め、午後一にまた西池に寄ってみた
黒池に♂1羽と♀2羽がいた
西池にも♀2羽がいたが何処から帰ってきたのか?
昆陽池くらいしか考えれないが、昆陽池の様子を見に寄る暇がなかった
西谷にクリスマスリース用のサンキライの実とフジにツルを採りに行ったらカシラダカがいた
ブログネタにと狙っていたら毛色の変わったのがいた
確認に寄ると30羽以上で、わ~と飛んで山の中の木に留まり、なおのこと遠く確認出来ない
双眼鏡を持って行かなかったのが失敗だった
ミヤマホオジロだろうと思って田んぼの畔に腰を下ろして待ていると、しばらくするとまたわ~と降りて来た
30mで近いくらいで、稲の切株が邪魔で上手くフォーカス出来ない
ちょっと動くとまたわあ~と奥に飛ぶ
手前に留まるのはほとんどカシラダカだった
時間も遅くSSが上がらず、手持ちで惨敗で有ったが、数は結構いるので狙って行っても面白そうだ
武田尾も面白そうだし忙しくなってきた


241212_1.jpg

241212_2.jpg

241212_3.jpg

241212_4.jpg

241212_5.jpg
このページのトップへ

♂がいなくなった

午前中のことゆえ定かではないが、黒池からミコアイサ♂が消えた
西池に♀4羽いるのは確認したが、9時頃どこからか西の方から飛び込んで来たらしい
寒くて長くいてもで、下の池に寄ってみたがミコアイサはいなかったので、どこぞ他にもお気に入りの池が有るようだ

昆陽池に回ったが相変わらずミコアイサは遠い
時折100mくらいまで寄って来るが、♂はそれ以上近づいて来ない
オオタカも午後1時頃飛んだが、目の前を横切ってからあれやがなてなことで、狙える状況にはなかった
昨日は午後にカラスを掴んで飛んだそうで、毎日通っていたらチャンスがありそうだ

黒池ではカンムリカイツブリのばたばたを撮っただけ


241210_1.jpg

♂の1番近いの 400mmノートリ

241210_2osu.jpg


とんでもなく遠い
60%カット
目なんて出るかいな


241210_3.jpg

合計では10羽は越えていたように思うが、バラバラでまとまりがなかった
はっきり分かる♂は3羽いたが、今日は(午前中3時間ほど)3羽とも真ん中で固まってなかなか移動しなかった


241210_4.jpg

アオジが歩道に出て来て散歩の人が来ると柵内に逃げ込み、すぐまた出て来て道路でなんやら拾って食べていた
今日は他にキクイタダキがいたが証拠写真も撮らせてもらえなんだ


241210_5.jpg
このページのトップへ

今日も池巡り

風邪は治ったがまだお山には走れそうにない
午前中西池から回ってみた
風邪が強くカメラが振られてピントが合わない
♀2羽を確認して黒池に回った
寒くてどうにもこうにもで20分ほどで帰った
しばらく落ち着いてから昆陽池に行ってみた
ミコアイサは♂2羽と♀4羽確認したが、オオタカ狙いさんは10羽以上いると言っていた
たまたまオオタカがカラスに追われて飛んで島の木に留まった
400mmでは証拠写真にもならい
60%トリミングとわやだんがな


241209_1.jpg

241209_2.jpg

241209_4.jpg

昆陽池

241209_3.jpg

241209_5.jpg

このページのトップへ

西池

どうも調子が上がらない
鳥でも撮れば風邪なんて吹き飛ぶと西池に行った
風がきつうておいらが飛ばされそうやった
これからは何処ともだが、池は風が吹くとまともやから溜まりませんで
12月8日のミコアイサです
黒池と西池を行ったり来たりで、黒池にましな♂がいたようですが、さざ波で真っ黒けっけで撮る気がせんかった
かなり近くに寄ってきだした

241208_1.jpg

241208_2.jpg

241208_3.jpg

241208_4.jpg

241208_5.jpg
このページのトップへ

今日も池巡り

絶好の好天であったが風邪でからだがだるくてやる気無し
午前中単車で昆陽池~西池~黒池と見て回った
昆陽池に♂1羽?と♀4羽が入っていたが、♂は2羽と聞いたので、右奥にまだいるかも?
左奥の方にも潜って来て多少は近くで撮れるがそれでも遠い


241207_1a.jpg

西池にミコアイサはいなかったので、30秒ほどで黒池を覗いた
風も弱く見通しも良いのにミコアイサが見えない
カンムリカイツブリはまだいた
バタバタ撮ってやろうとかなり時間を食ったが、なんとか伸びとバタバタが撮れた
遠かったけど


241207_1.jpg

しばらく双眼鏡を覗いて♀1羽を見つけたが、どこにも見えないので念のために西池に戻ってみた
いたいた、9羽+のようで黒池から移動したようだ
まだ慣れないのか堰堤奥の方で潜っていた
半分ほどこっちに来るが、そこから真ん中に潜って行ってしまう
待てばもっと寄って来そうだったが、粘るほどでもないので帰った
西池に入ったことで400mmでも十分の距離で狙えそうだ
しんどくて下の池は確認しなかった


241207_nisiike_ren.jpg

最近の天気予報は当てにならない
何時この好天が崩れるか分らないし、山の実は霜に当たって弱っているだろうから1日も早い方が良く、しんどいなんて言っておれず、昼遅めにリース素材を採りに西谷へ行った
切畑でウメモドキを採っていたらベニマシコが飛んだ
慌てて単車に戻りカメラを用意していたら、なんとこっちに飛んできて地べたに下りた
水溜りが有ってそこで水浴びしてくれた
♀がどうのと言えば怒られそうだが、♂だったらなあ


241207_02.jpg

241207_03.jpg

ジョウビタキもヌルデ?の実を食っていたので撮った

241207_05.jpg

高い木の上をエナガが群れで移動して行った
カシラダカも30羽以上いたがまともに撮らせてくれなかった
鳥撮りに行ったんじゃないんだがなあ
結局リース材は時間が無くなって、ウメモドキの実とサンキライの実をちょこっとだけだった


241207_04.jpg
このページのトップへ

池巡り

今日は昆陽池から回った
オオタカ狙いさんはだれもいず
ミコアイサは♂と♀を確認も相変わらず遠くて話しにならない
もう1羽♀がいると聞いたが見つけれなかった
黒池のミコアイサは多少近くで撮れるようになったが、400mmでは40%~50%カットと証拠写真だが好天で目は出た
カンムリカイツブリがまだいた
西池には1羽も見えなかった
下の池のミコアイサも見当たらずだったので黒池に移ったか?


241206_1.jpg

241206_2.jpg

241206_3.jpg
このページのトップへ

コブ付き

3時間ほどの予定で武田尾に行ってみた
綺麗なベニマシコがいるとの情報であるが、なかなか手ごわい
着くなり2羽を潜らせてしまった
1時間ほど待ったが出てこない
駐車場で西宮から来たと言う鳥撮りの人と情報交換していると、鳴いていると知らせてくれた
鳴き声が聞こえん哀しさ
とりあえず回り込んで下へと急いだが気配も無し
時間も迫り川下の様子見に行った
キセキレ、アオジ、カヤクグリ以外は何も見なかった
カヤクグリの枝留まりが撮れたので、さらに下流へと様子見に行ったが、ホウジロが飛んだだけだった
帰りにまたカヤクグリが出ていたのでシャッター切ったが、頭が変でよく見るとコブが付いていた
ダニかなあ
それとも他の寄生虫か
行きに撮ったカヤクグリには異常はなかったので、2個体いるってことか?
3日に有馬富士公園でミヤマホオジロの♀、4日にもきずきの森でミヤマホオジロの♀、と3連チャンでコブ付きを撮った
これってかなりの数に寄生虫がついてるってことでは?
枯葉の上に座ったり、べたにザックを置くと危険なのではなかろうか
夏のヤマダニは警戒していたが、冬も危ないのかなあ


241205_1.jpg

241205_2.jpg

241205_3.jpg

241205_4.jpg

帰りに西池に寄ってみた
黒池の方にミコアイサが13羽+入っていた
はっきり♂と分かるのは2羽で、♂タイプが2羽くらいいる
念のため下の池に回ってみたら♀2羽がいた
何でだろう
いずれ合流するのかな
多分下の池から黒池に移動したのだろが、西池に移動してくれんことには難しい
昨年同様西池に移動するのか?


241205_5.jpg

241205_6.jpg
このページのトップへ

神戸市立森林植物園にて

オオマシコの報で行ってきました
事前にオスは1羽だけで出が悪いとあった
やる気なく1度降りて来たのを撮って、ウソが本命と香りの道に急いだ
着くなり出ていたが高い、枝や実が被りまくりと散々だった
それでも上手い人は綺麗に抜いて撮っていた
よくやっては来たが、辛抱出来んお人で、ミヤマホオジロにと行ったのが失敗だった
オオマシコは、その後何度も出て来て♂を綺麗に撮ったと聞いたが時すでに遅し
浮気は失敗の元、あれもこれもは、本命をきっちり撮ってのことだわ
3時50分のバスで帰った
証拠写真ばかりだったが、ルリビタキ♂は綺麗だったので良しとして、またの日にリベンジしたい

11月30日撮影ですでにアップしているが、ネタ不足でスライドショ-にしました

このページのトップへ

有馬富士公園

まことに良き天気に誘われて、北宝塚に山の黄葉を撮りに行っていて、鳥友さんからミヤマホオジロ撮り放題のメールが届いた
ミヤマホジロも撮りたいが、里の景色も撮りたいで、公園に着いたのは昼前だった
野鳥の森の水場だろうと行ってみたら誰もいない
ターザン広場かと思ったがここにも誰もいない
さてどこだでヘルプ
池の南側の便所の所と教えてもらったが誰もいない
東屋で休憩中のカメラマンがいたので聞くと、この先の二股を右に行ったとこだと教えてくれた
上からバーダーさんが下りて来たので鳥情報をチェック
キクイタダキ、ルリビタキ♂、♀、ミヤマホジロということだった
やっと鳥友さんと合流してやれやれで昼飯にした
確かに撮り放題では有ったが、消し放題の惨敗だった
遠いうえに、茶色い落ち葉に茶色い鳥、おまけに落ち葉が堆積してミヤマホウジロが埋まってしまって頭しか出てない
せっかく全身が見えてると思ったら前の落ち葉に引っ張られてオートフォーカス出来ない
傾斜地の下から上を狙うので、前の葉っぱや落ちた枯れ枝に引っ張られてほとんど全部ピンボケだった
枝留まりもぐちゃぐちゃの奥に留まることが多く全滅だった
難しかったと言うのか下手くそだと言うのか、どうにもこうにもでストレスが溜まった1日だった
気分直しに柿の実を400mmで撮っていたら、何かいますかとご夫婦で鳥撮りの方が寄って来た
地元の方のようで、情報をあれこれ聞いたらトモエガモが入っていると教えてくれた
半島のように突き出た所から沖を見るとホシハジロに混じっていると聞き行ってみた
すぐに見つかったがこれも遠い
さてここに居ついてくれるものなのか?


241203_1ミヤマ1

241203_2ミヤマ2

241203_3アオジ

241203_4ルチビタキ

241203_5トモエガモ
このページのトップへ

カシラダカ

久しぶりに能勢の道の駅に嫁さんのアッシーで行って来た
アッシーだけで行くもんか!
勿論カメラを積んで
目的は茅葺&里山の黄葉狙いであったが、長谷の棚田でカシラダカを見つけた
20~30羽が田んぼで落穂拾いをやっていた
そっと近づくがすぐにわ~っと飛ばれる
しばらくするとまた近くの田んぼに降りる
1羽が降りると次々に降り、そっと近づくもまた飛ばれ
距離は30~50mと400mmでは苦しい
飛んで留まる木は桜の大きな木で、遠い上に小枝ぐちゃぐちゃおまけに曇天空抜け
なんとか下に留まったのを撮って、他にも回らねばならないので適当で切り上げた
枝留まりの綺麗なのを撮りたい


241202_1.jpg

241202_2.jpg

241202_3.jpg

大阪府能勢町長谷地区
日本の棚田100選に選ばれている


241203_4.jpg

三田市永澤寺地区
わらび餅専門店だが、12月~3月までは休業


241202_5.jpg


このページのトップへ

下の池のミコアイサ

まるで裏日本にでも住んでいるような変な天気に悩まされる
出かけようと思えば黒い雲に覆われて、諦めると日が照り、かと思えば時雨れる
この時期雨に濡れると風邪引きの元ゆえままならぬ
午後1時間ほど近場の池でミコアイサと戯れた
散歩の人も多くなかなか近くで撮らせてくれないが、400mmで30~40%と大トリミングであるが、ブログには十分な距離で撮れるようになり、以前よりましで目も出る距離で撮れ、暇潰しには苦労しないですむ
総数は数えきれないが、1枚に8羽は収まって、他に群れから離れているのがいるので10羽は越えているだろう


241201_1.jpg

241201_2.jpg

241201_3.jpg

241201_4.jpg

241201_5.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する