我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

ルリビタキ

雪が降ったが直ぐに解けた
ならばと西谷に行ったが雪なんて無かった
さらに能勢に走っても無い
もう午後3時過ぎていたが、篠山まで行けばと走った
峠を越えてやっと雪がらみの茅葺きが撮れた
嬉しいお初であった
三田に回って帰ろうと、ついでに寄った乙原も泣く泣くの雪が残っていた程度だった
思ったほど振らなかったのだろう
雪絡みの茅葺き撮っていてルリビタキに気が付いた
♂の綺麗なのと♀は複数いたが、雪に野鳥は難しかった
もっと早くに行っていればSSも上がって綺麗に撮れただろうが、茅葺き狙いのついでゆえまあええっか


250128_1a.jpg

250128_2a.jpg

250128_3b.jpg

250128_4b.jpg

250128_5c.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

里山にて

朝起きると周辺は薄らと雪化粧をしていた
里に行けば雪景色が撮れるかとトンネルを越えた
山陰には少しだが雪が残っていたので、もっと北に行けば雪が有るかと走ったが無かった
宝塚自然の家でうどんを食べて、民族資料館を撮りに行ったらルリビタキがいた
ホオジロ、ミヤマホオジロ、カシラダカもいるが、田舎の鳥は人見知りが激しく撮らせてくれなかった
鳥を追いすぎて、午後2時を回って中途半端になったので、高平に茅葺を撮りに行った
ルリビタキだけではネタ不足で、トビとスズメを撮っていたら雪が降ってきた
峠を越えれなくなると大変なので3時半頃切り上げた
冬の景色は雪でもないとさっぱりだ


250128_1.jpg

250128_2.jpg

250128_3.jpg

蓮華寺の仁王門

rengeji.jpg

観福寺の仁王門

kanpukuji.jpg
このページのトップへ

新種2種追加

メジロガモにオオアカハラと聞いて行いたが、大泉は縁起が悪いので行く気になれなかった
メジロガモは遠い、オオアカハラは出が悪いでは、2時間もかけては考える
そうは言っても2種追加の誘惑には負けて行って来た
噂通りの難儀だったが、こんなもんでも画法にはなるやろう
風がきつく寒かったので、オオアカハラの出は悪かったのか、11時半頃、12時40分頃、1時過ぎと3度のお出ましで、何とか撮れたのは11時半頃だけだった
それも地元の方に教えてもらえたから撮れたようなものだった
2度目は草被り、3度目はすかっとした良い枝に留まったが、出てるでの声で気が付いてレンズを向けてる間に飛ばれてシャッター押せずだった
アリスイもいるとのことだったが姿は見れなかった
シメまで遠い
池も木道の上も吹きっされしで寒かった~


250127_1.jpg

250127_2.jpg

250127_3.jpg


このページのトップへ

ヒレンジャク

池田でそう長くはおらんやろうと、ちゃっちゃと諦めて失敗した
キレンジャクもいたのかな
服部緑地にも団体さんでやって来たと聞いて、4日目だがまだいるのではと行ってみた
何百と言う数では無かったが仰山おった
ひっきりなしに飛び去ってはまた来る
数が多くてキレンジャク探してる余裕がなかった
皆さんもう撮り飽きたのか、午後一から3時頃までで、カメラマンは延べ10人もいなかったのでは
撮り放題であったが、ネズミモチの実ゆえ簡単に思うような構図には寄ってこない
実がだいぶ減って、中間から下に来るので、飛び物にチャレンジしてみた


250123_1.jpg

250123_2.jpg

250123_3.jpg

250123_4.jpg

アオバトを探したが見つからなかった
カメラマンもいないので、今日はスカの日だったのかな?
池を一回りして、日本庭園に向かっていたらキクイタダキがいた
5,6羽いたようなだが、もっといたかも
生憎逆光で空抜けときては手に負えなんだ
何とか証拠写真の1枚


250123_5.jpg
このページのトップへ

有馬富士公園

先日クロジを綺麗に撮れなかったのでリベンジで行った
午前11時と毎度の遅がけでどうかなと思ったが、日曜にもかかわらずカメラマンは誰もおらず、バーダーさんが4、5人来ただけと静かだった
お陰で、ミヤマホオジロ、クロジはよく出てくれて、1時間ほどで切り上げた
どうでもええと思いながらも、キクイタダキのポイントに行った見た
顔染みさんお一人が来たばっかりのようだった
キクイタダキは気配が無く、聞けば午後3時頃かな、ということでベニマシコポイントへ
ここでも顔馴染みさんと会ったが、キクイタダキ&ベニマシコのワンステージは終わった、だった
やっぱり午前中が良いようだ
キクイタはいいがベニマシコが欲しい
ここも先客お一人さんのみ
後の延べ人数も片手で足った
なんや静か過ぎるが、どこぞで珍鳥が出てるのかな?


   クロジ撮る なれど家計は 赤字なり

250120_1.jpg

250120_2.jpg

250120_3.jpg

250120_4.jpg

有馬富士公園でのベニマシコは初撮りであった
しかも先客の宝塚の人に助けられてだった
まあ撮れたで何でもええわ


250120_5.jpg

250120_6.jpg

このページのトップへ

散歩ついでの

気になる情報はあるが、借り物の単車ゆえあまりうろちょろ出来ない
寒いのもあり家で過去の画像処理に午前中頑張った
古い外付けHDが、ウインドウズ7に対応してなくてよくトラブルので、7に対応しているHDに替えた
600GBほどを一旦Dドライブにコピーして、その中から1割程度を残し、後は全部削除していく(予定)
これがなんともしんどい
午前中頑張っても50GBの整理がやっとだった
それにしても鳥の画像では、2度と撮れない鳥以外は、後で見てなんでこんなん残しとんのや、と思う画像がほとんどだ
毎年撮れる鳥は、次の年には全部削除しても良いが、中に2度と撮れないだろうシーンが有るのが悩ましい
結局1枚づつフルスクリーンンで見るしかない
毎日きっちり整理して、保存版は別にコピーしておくべしだが、1日中鳥撮りして疲れてでは出来ないことよ
午後久しぶりに嫁さんと散歩に出た
天王寺川を遡っていたらオジョウがいた
まだカメラ出してなく慌てて用意していたら、目の前をカワセミが飛んで、50mほどの先のススキの折れた茎に留まった
とりあえずで狙ったがピントが合わない
見ればバッテリー切れの警告が出ていた
ええ感じやったのに、バッテリー取り換えている間に散歩の人が飛ばした
なんでこんなことになるんやねんねん
また50m位先に留まった
急ぎ足で30mほどに詰めたと思ったらカラスが邪魔しやがった
また30mほど先に留まるも別のカラスが追い払った
あんな小さな鳥でも嫌がらせするんやなあ



250119_1.jpg

250119_2.jpg

西池に寄ったら皆さん暇そうに談笑していた
♂おるやん、で何時の間に来たんや!だって
見ているようで見てないんよね


250119_3.jpg

人馴れしてしまって散歩の人が通っても飛んでくれない
相変わらずのバタバタ撮っても乗り気せんなあ


250119_4.jpg


250119_5.jpg

昆陽池にまわってみたが、惨憺たるものだった
望遠で見る限りミコアイサは見えなかった
島に作業者が入ってオオタカは飛んだかもとのことだ
作業は3月まで続くらしいので抜けてなければ良いが
こんな時期ゆえ予算消化かなあ?
まったくよさんかい
で昆陽池ではシャッター1度も押さず
このページのトップへ

ミコアイサ

昨日ハイキングで10kmほど歩いたのが応えて、午前中は家でごろごろしていた
天気が良いので久しぶりに西池に行ってみた
♂1羽と♀4羽がいたが、行って直ぐに飛んだので長居はせず、ウソ狙いで武田尾に行ってみた
ご婦人のバーダーさんがアカウソ2羽がいたと教えてくれたので急いだが、既に姿は無かった
ルリビタキは数いたが、ヌルデの実を食べに来るので色が出ない
午後からでは毎度のカヤクグリ撮っただけでさしたる成果は無かった
武田尾もカメラマンが増えて、久しぶりの顔馴染みさんに会えて良かった


250116_1.jpg

251016_2.jpg

250116_3.jpg
このページのトップへ

なんでやねんねん

♪ 雨が降ります雨が降る 遊びに行きたし傘は無し

鳥撮りや 嘆き涙の 雨が降る

   傘は有れども 鳥撮り出来ぬ


お山の鳥どうしてるかなあ
今日は神戸市立森林公園のどんど焼きを見に行って、ついでにオオマシコ、ウソ、ベニマシコのはずやったんだがなあ
すること無いで画像でも整理しよ~っと


ヘボゆえに 雀烏も 枝被り

  嘆き涙の ベニマシコとは 


250114_1.jpg

250114_2.jpg

ヒヨツグミ連雀来れば枝の陰

250114_4.jpg

250114_3.jpg

ベニマシコとかけてなんと解く

ストリップと解く

その心は

肝心な所が隠れてる

なんでこんなん撮るねんねん
本間情けないわ
にゃろめ~
へこたれとれん怒!!!


250114_5.jpg
このページのトップへ

おいらも好きね

どうせ大した回り道でもないし、状況確認に4連チャンで寄ってみた
裸木の天辺に1羽留まっているだけで、実を食いには来てないとのことだった
1時間ほどで森に転進しようと思ったら、裸木に10羽が留まった
何羽かが実を食いに下りたようだが見つけれない
これ以上無駄と10時過ぎに森に行った


250110_aa.jpg

今一天気が良くなく、鳥撮りのカメラマンは少なかった
今日の狙いはベニマシと決めて、第一ポイントに入った途端潜られた
こんな所にいたかと思う入り口だったので抜かった
これでは30分は出てこないだろうと、とりあえずミヤマホオジロに行ってみた
先客お2人さんで既にレンズを覗いていた
♂、♀の枝留まりを撮って、ベニマシコに帰ったが気配が無い
第二ポイント、第三ポイントと回ったが静かだった
確実な所で第一ポイントに帰ると1人いた
さっき中で動いていたと言うので、2人でしばらく談笑していたら上がって来た
一旦潜って直ぐに上がってくれたので何とか撮れた
段々よくなる法華の太鼓
数はいるようなのでその内もっと良い所に出てくれるだろう


250110_ab.jpg

250110_ac.jpg

相変わらずルリビタキは良い遊び相手をしてくれる

250110_ad.jpg

250110_ae.jpg

250110_af.jpg
このページのトップへ

ヒレンジャクが気になり

森に行くついでに寄り道してみた
ヒレンジャクはいるにはいたが、数が減ったように感じた
モチの木の奥側でほとんど撮れないで、たまにましな所で撮れたが、葉っぱの陰になったり枝の影が映ったり
天辺の実は無くなったのでかなり厳しい
いるかいないか様子を見るだけのつもりが3時間も頑張って、またまた森に着いたのは午後2時前になった
ベニマシコは2度チャンスが有ったが被りで絵にならず
見ることさえ出来なっかったことから思えば、昨日、今日とシャッター押せただけましか
当分きずきの森通いになりそうだ
ルリビタキは多く3羽がおっかっけっこしたり、行く先々で見れたがほとんど♀のようだった
唯一枝留まりのミヤマホオジロが何とか撮れた


250109_a.jpg
250109_b.jpg
250109_c.jpg

250109_e.jpg

250109_d.jpg
このページのトップへ

レンジャクはいず

一昨日のヒレンジャクは、何や暗いなあと思っていたが、絞り優先モードで撮っていることに気が付かず終いだった
最近こんな失敗が多くなった
で、昨日は朝一に池田に走ったが、ヒレンジャクは来なかった
あれだけ実が残っているのにとの思いはしたが、来るか来ないか分からない鳥よりいるだろう鳥にと千里に走った
原チャでは幹線道路は恐ろしくて、裏道を走って迷ってしまった
豊中駅辺りでそろそろ176にと思ったが、何や一方通行の道ばかりで、ぐるぐる回っている間にまた池田に向かっていた
結局倍以上の時間を費やして、撮った鳥はホオジロガモと柿ツグミだけで、千里中央公園に転進したが、オシドリは休息中のようで出てこず
どうしようかと迷っていると、師匠から川西に転進するとのメールが有り、迷わずきずきの森へ
今度は怖くても176号線を走った
短時間の割にルリビタキ♂、アオジ、シメ、ベニマシコ♂、♀、ミヤマホオジロ♂、♀と楽しめたが、ベニマシコ♂は頭にコブが、♀は豆粒、ミヤマホジロ♂は絵にならない、と散々な結果であった
どうもここのベニマシコには縁がない


250109_2.jpg

250109_3.jpg

250109_4.jpg

250109_5.jpg

走った距離はさほどでもないが、田舎道をのんびらこんと走るのとはわけが違って、緊張感から結構疲れた
日が落ちてしまったが、西池に寄ってみたらミコアイサ♂3羽がくつろいでいた
黒池にも♂3羽はいるようだった

250109_6.jpg
このページのトップへ

ヒレンジャク

昨シーズンはついに出会いがなかったレンジャクも今シーズンは多いようだ
柿レンジャクは指をくわえて見ている間に抜けてしまった
これからの鳥ゆえまだチャンスは有るだろうと、のんきに構えていたら池田にて観察の報が入った
園芸高校の近く&テニスコートとだけ聞いていたが、何やかや野暮用が有って行けなかった
夫婦が池公園やと天の声が聞こえて、今日の午後からの参戦となった
現着12時半頃となったが、すでにヒレンジャクは飛び回っていた
すごい数で約1時間ほど撮り放題だったが、ネズミモチの実を食べるので撮り辛かった
天辺に留まれば空抜け、枝留まり狙いは暗くて撮れない
実絡みはごちゃごちゃして体の1部が隠れる
散々撮った割に残ったのは10%程度で、どれも同じようなシーンばかりだった
実はまだあるので明日も行って撮り直ししようかな


250107_1.jpg

250107_2.jpg

250107_3.jpg

250107_4.jpg

250107_5.jpg
このページのトップへ

今日も池巡り

午後2時を回ってやっと動く気になった
天気は上々、西池に寄ってみた
撮り易くなってきたようでカメラマンも多い
水門の後ろに三脚立ている人がいたが、お構いなしで近づいて来るようだ
なかなか飛んでくれんと言うので、わざと下の柵まで下りてみたが飛ばない
あの臆病さはなんやったんや
あかんなあなんて言いながら上に上がったら♀が飛んだ
♀に気を取られている間に♂と♀が続いた
一瞬タイミングがずれたがおいらの腕ではこんな物だろう
飛んだは良いが黒池まで飛ばれてしまって、滞在約5分で山本の桜メジロに行った


250105_1b.jpg

先日西日で失敗したのにまたとは懲りんお人や
にゃろめ~ どうじゃ
キクイタメジロだ怒


250105_2.jpg

来る時は一辺にやって来る
メジロ4,5羽とスズメが20羽くらい
10分ほどで何にもいなくなった


250105_3.jpg


250105_4.jpg


250105_5.jpg
このページのトップへ

撮り放題 コゲラはコゲラ 赤じゃない

どうも気合が入らない
深夜までネットで遊び呆けて、9時頃起きてはお山に行く気もしない
久しぶりにトラツグミの報も有るが、この寒空では単車を飛ばして、小1時間もお山を歩く気がしない
徒歩、日帰りで撮れる鳥はほぼ撮って気が抜けた
今年のテーマは、撮れる鳥を綺麗に撮る、で気合を入れ直したい
そんな歳になったってことかなあ
その綺麗に撮るが難しいんよ
アカゲラが飛んだ
あそこにいると言うが、そのあそこが分からん
また飛んであそこだったか
20~30秒で1度もシャッター押せずに消えてしまった
撮る人は撮ってるのになあ

また帰って来るかと待っていたら来た
コゲラだったわ


250105_1.jpg
このページのトップへ

皮肉なもんで

   鳥撮りや 鳥が出れば 人が来る

30分の待ってやっと鳥の気配がしたかと思うと、散歩の人が来て飛ばしてしまった
なんで10分前に通らんのじゃ
山の中と言えども公園ゆえ文句は言えないが、顔が引きつっているのは自分でも分かる
先方もわざとよそ見して知らんぷり
中には腑に気を感じて待ってくれる人もいる
この違いは何なんや

こいつだけや
機嫌良く遊んでくれるのは
何にも撮れんでねえ、新年早々のボヤキ節

きずきの森


a441.jpg
このページのトップへ

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします


111.jpg

   初撮りや 坊主逃れの 雀撮り

250101_1.jpg

250101_2.jpg


   初撮りや 坊主逃れの ミコアイサ

何ぼ何でも雀では格好つかん
昼前に昆陽池に行ってみた
南の池(中池?)に♂4羽と♀3羽がいた
あっちこっち散らばっていたのでまだいそうだ
浮かんでいるだけなら400mmでもなんとかなる距離まで近づいて来るようになったが、飛んでくれないのが難儀だ


250101_3.jpg

250101_4.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する