我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り13年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

コブハクチョウの雛誕生

昨年西池の方が先に生まれたと勘違いしていて、おおかたドジこくところだった
西池は白い塊が見えるだけで、まったく巣の様子は分からないので、上の池の様子を見ようと行ったら、既に雛が6羽誕生していた
昨日夕方卵にひびが入っているのを撮った人がいて、今日は生まれると教えてくれた
親が立ち上がって6羽は確認出来たが、別の場所からは7羽いるとの声が聞こえた
いよいよ水上デビュー間近の予感で、待つこと約2時間、午前10時少し前に1羽が水に浮かぶと、次々に水に入って行った
昨夕か、今朝生まれた雛がなかなか動こうとしない
親子8羽がじっとおとんぼの水上デビューを待つ
10分少々で思い切ったか水に浮いた
7羽全部無事に育って欲しいものだ
皆さん背乗りを期待して待っていたが、2,3度子が乗りたがったが、親が逃げて乗らせてやらなかった
巣が近いので背乗りは期待出来ないだろうとのことだが、自然は何が起きるか分からないよ
近辺は細い旧村落の道ゆえ、駐車スペースは無いので、迷惑駐車は特に謹んで下さい


250429_1.jpg

250429_2.jpg

250429_3.jpg

250429_4.jpg

250429_5.jpg

スポンサーサイト
このページのトップへ

ミゾゴイとヨタカ

朝一に鳥友さんからミゾゴイを地上で撮り放題のメールが入った
一仕事終えてで10時半頃の登城となった
市民の森で探鳥会の大勢が鳥探ししていたので混ぜてもらったが、高い木の上でアカハラが3羽くらい飛び回って撮れない
やっと撮ったら後ろ姿で赤い腹が写ってない
手に負えんので音楽堂裏に寄ったが誰もいない
皆さんミゾゴイ狙いのようで何人もが急ぎ足で追い抜いて行く
大勢だろうなと思ったら案の定、三脚立てれなく一脚にして割り込ませてもらう
鳥友さんは撮り飽きてどこかに行ったようで姿は無かった
出て来たは良いが、400mmで目一杯、500mmでは焦点が合わないとのボヤキが出る始末だった
メール連絡で鳥友さんから音楽堂裏にいるがさっぱりとのことで、神社裏~西の丸庭園~配水池水場に回るもシャッターを1度もおすことは無かった
飛騨の森まで行く気力無く撤収とした
帰りに寄った音楽堂裏にオオルリが出ていて30人位いたので時間は早いことだし頑張ってみる
1時間ほどで光が良くなってオオルリの色が綺麗に出出したが、なんぼやっても上手く撮れないので諦めた
市民の森を抜けていると大将が山里丸でヨタカの情報をくれた
慌てて駆けつけると50人以上があちこちから狙っていた
まだいて間に合った
1時間ほどお馴染みさんに割り込ませてもらってあっちこっちから撮ったが、遠いのでただシャッター押しただけ
100枚くらい撮って切り上げた
PCに取り込んで目が明いているのが何枚か有った
やっぱりお城はいいわ
皆さんのお陰で遠かったけどやっとヨタカが撮れた


250427_1.jpg

250427_2.jpg

250427_3.jpg
このページのトップへ

キジ

鳥友さんと単車でつるんで、尼崎の公園にキビタキ撮りに行った
抜けて何もいなかった
想定の範囲内で、猪名川のキジ撮りに転進した
ここの公園でもキビタキが出ていると聞いていたので、とりあえずで探したが見つからなかった
以前キジを撮りに来て場所が分からずだったので、事前に鳥友さんにメールで確かめて行った
カメラマンが3人ほどいたので直ぐに分かった
以前はもっと上流で、水道橋の近くと聞いて行ったが、かなり下流であった
水道橋の所ではメスが出ると聞いて行ってみたが、ゴルフの練習をしている人がいたので早々に下流に戻った
カラシナに絡み綺麗に撮れたが、逆光で絞り調整が間に合わず、400枚ほど撮って50枚ほど残ったが、ほとんど同じ姿だった
幌打ちも結構有ったのに光が悪く真っ黒で、ほとんどボツだった
午後になって光が良くなると出てこんのよね
午後3時頃から活発になると聞いたが、野暮用があり4時頃には切り上げた
キジ狙いで頑張ることは初めてで、反省材料は多々あったが、撮りたかった幌打ちが撮れたので良しってとこだ
情報を頂いた友には感謝である


烏がちょっかい出すが、草が茂って上手く撮れなかった

250425_1.jpg

切り株の上で幌打ちしてくれるので絵になるが、思う姿ではなかなか撮れなんだ

250425_2.jpg

キジって水の中にも入るんやね
この後飛んで砂場に降りたが、まさか飛ぶとは思わなかったので抜かった
飛び物は難しい


250425_3.jpg

帰りはきっちり撮る怒
でこんなもんじゃ
着地でなんとか引っかかっていた
情けないわ


250425_4.jpg

切り株は要注意
幌打ちやる前に伸び上がることを知らなんで、2度抜かったのがおっしい
また行こう


250425_5.jpg
このページのトップへ

コルリ

市民の森には一人のカメラマンもいなかった
今日は空振りかと思いながらも音楽堂裏まで行った
オオルリ♂、♀が出ていて10人程がいたので混ぜてもらった
出は良くないし、来ても撮り難い
なぜかカラスが追い払ってまともに撮らせてくれない
お馴染みさんが本丸庭園でコルリが出ていると教えてくれた
聞けば50人以上と聞いて戦意喪失
オオルリを綺麗に撮りたいとさらに粘ったが、どうも綺麗に撮れない
その内コルリを切り上げたお馴染みさんが来たので様子を聞くと、入れ替わりで出入りが有り十分場所は有るとのとで転進した
最初は遠い石段の上で撮っていたが、段々空いて下に移り、さらに前が空いて最前列で撮った
撮り放題で400枚ほど撮って、まだ1時過ぎだったので、お馴染みさんがコマドリやりに行くと言うのでついて行った
弓道館の所で10人ほど固まっていたので直ぐに分かった
コマドリも300枚ほど撮って午後3時過ぎに撤収した
ルンルン気分で帰って地獄を見るとは
コルリをPCに取り込んで、コマドリを取り込もうとしたら読み取りエラーで取り込めない
修復ソフトが有るのだろうが、知識が無く専門家に頼むしかない
金を払ってまで要るのか悩むところである
さて、コルリをと思うと、これがまた難儀なこって
遠い所から撮った100枚くらいは正常に撮れていたが、下の段に移動する時に知らぬ間にレンズのOSをオフ状態にしてしまったようで、300枚ほどは全部ボケてパーだった
レンズの左横に操作ボタンが有り、手持ちでやっていると知らない内に触ってOF状態になってしまう
粘着テープで触っても動かないようにしていたが、テープがずれたので取ってしまったのが失敗の元だった
液晶で確認しても綺麗に撮れているように見えるから難儀だ
こんなことってありかいや、と嘆いても後の祭り
まったくやとれん1日だった


250422_1.jpg

250422_2.jpg

250422_3.jpg

250422_4.jpg

250422_5.jpg
このページのトップへ

クロツグミ

綺麗なクロツグミが出ているのはブログで見て知っていたが、花も撮りたい景色もで、腰がなかなか上がらなかった
複数の友から撮り放題との報で服部緑地公園に行って来た
天気予報が思わしくなく、土曜日だ日曜日だなんて言っておれなかった
思った通り有料ゾーン入り口は開園前からシニアの団体さんで騒々しいしいこと
こりゃ駄目だと思って無料ゾーンへ
撮り難いとのことでか、カメラマンは5人ほどしかいなかった
様子を聞くと良く出ていると言うので、とりあえずいれば何とかなるだろうと、手持ちはきついので三脚をセットした
直ぐに出て来るも、足は枯れ葉の中に埋もれて全身が写らない
何とか全身が写ってもバックが悪い
良く出ていたので数押せばなんとかなるでシャッター切りまくり
突然飛んで切株に留まってくれた
結構ゆったりサービスしてくれて、何とか10枚ほど撮れた
退屈しない程度には出てくれたが、幼稚園児の団体さんがやってきて騒々しくなって、途端に出が悪くなった
豊中じゅうの園児が集合したかと思う数で、なかなか移動する気配が無く、有料ゾーンに移動した
ここでもイベントや家族連れで騒がしく、とりあえず茅葺を撮って静になるまで時間調整した
午後1時頃になって静になり、クロツゴミが出だした
3羽いると聞いていたが、同時に確認出来たのは2羽だった
約1時間は一人で撮り放題だったが、遠い、草被り、ロケが悪い、で思ったほど良いシーンは無かった
1羽はまだ喉が白いので若だろうとのことだった
午後2時頃から10人ほどの子供が鬼ごっこで梅園内を走り回るので、後ろの奄美大島の建物が有る方と梅園を行き来しだして、見つけ難くなったのを機に撤収した

湿地の個体



250420_1.jpg

250420_2.jpg

有料ゾーンの個体2羽

250420_3.jpg

250420_4.jpg

250420_5.jpg

250420_6.jpg



このページのトップへ

ケリの雛

三島江でコムクが出ている
そろそろ枚方にもと行ってみた
枚方~御殿山間でカメラマン10人弱、定番位置には常連さんの顔は見えなかった
どこぞで何か出て固まってる?
で、牧野まで歩いたが、カメラマン1人、バーダー4人、鳥はウグイスのみ
キジが3か所で鳴いたが、覗き込むことも出来ないブッシュの中だった
何にもおらんなんて、どうなってるんだろうか
土手の上からセッカかキジでもと御殿山まで帰ったが、セッカは飛ばず、キジは鳴き声も聞こえんかった
ケリが2羽でカラスを追いかけ回していた
雛がいるなと思ったので頑張ってみることにしたが、雑草が伸びて親でも胴から上しか見えない
双眼鏡で探すと草の中で動く雛が見えるが、とてもシャッター押せる状態ではなく、仕方なく帰りかけたら耕運機が入って、田植えの準備か土を掘り返しだした
30分ほどで1枚全部終わった
ここで耕運機は幸運期ウッヒ
なれど、遠いは、小さいは、400mmでは50%カットしてやっとここにおるんかだった
何年か前にケリが子育てした同じ田んぼで、雛は2羽いた


250418_1keri.jpg

原サイズ

250418_2.jpg

250418_3.jpg

250418_4.jpg

250418_5.jpg

このページのトップへ

コブハクチョウ

そろそろチェックしとかないと

西池

今年は、反対側に巣篭ってまったく見えない
雛の誕生は撮影出来ないだろう(と思う)
水上デビュー待ち
昨年は5月1日、2日誕生だったようで、今年も連休明けくらいに泳ぐ姿は撮れるかな

上の池

見やすいので撮影は上の池が良い
今年も誕生するかは心配な面もあるが、元気な雛の誕生を待ちたい

ウオッチャーさんと会えなかったので詳しい情報は皆無
月末までには確認したい



250418_1.jpg
このページのトップへ

大坂城公園

服部緑地に行ってみるつもりで家を出たが、JRの駅が近くなって、大阪城の方が電車ゆえ楽だと思って、急遽お城に変更した
情報では、結構あちこちで色々出ているようだが、その分カメラマンが散らばって絞り難かった
半日の予定ゆえ硬いところで音楽堂西で頑張ってみた
オオルリ♂、♀とキビタキ♂が退屈しない程度に遊んでくれたが、なかなか良い所に留まってくれず、光の加減で黒っぽく写って良い色も出にくかった
桜広場でもオオルリは狙えたようで、あっちの方が撮り易かったかも
どうもうまく撮れないので、コマドリの♀がいると聞いていた弓道館西に寄ってみたら、♀と若♂らしいのが2羽で追っかけっこしていた
ウバメガシの暗い垣根を行き来し、時折地べたに降りるが、動きが早くてこずった
こんな状況で撮ってもろくな写真は撮れないことが分かっていても、コマドリ♀は今季初ゆえ頑張ってみた
同じところにヤブサメも2羽入っていて、どれを撮ろうか目移りして、結局ヤブサメはまともに撮れずだった
音楽堂西でストップしたので、他の所の様子は分からずだったが、有料ゾーンでもコマドリ♂が出ていたようだ


250416_1.jpg

250416_2.jpg

250416_3.jpg

250416_4.jpg

250416_5.jpg
このページのトップへ

お山のコマドリ

昨日は箕面川でコマドリ10羽が乱舞したと聞いて行って来た
駐車場上の所で5,6人川を覗いていたがとても撮れない
橋に回って撮ったが、三脚立てる場所が無く、下手持ちで全部ブレブレだった
上の川岸に降りて三脚を構えて何とか撮れた
フレンドリーなコマドリで3m位前の岩に留まってくれたが、慌てて全部ブレておっしいチャンスを逃がした
これ以上やっても難しいと判断して、ビジターセンターにカタクリの花を撮りに行った
既に時期を失してよれよれの花ばかりだった
仕方無いので川の様子を見に行くと、今までコマドリが出て撮り放題だった、30分ちかくの大サービスだったと
師匠がまだ奥で囀っているので出て来る、と言うので腰を据えて頑張ることにした
30分おき程度のサービスで、遠いのは文句言う方が贅沢だろう
オオルリは警戒してか高い所で、川に降りてこずまともに撮った人はいなかったのでは?
帰りに駐車場の所で翡翠を見たが、ハイカーが次々来て飛ばし、飛び込んだのに遠すぎてシャッター押せなかった
どうせ飛び物はまともに撮れんのでええっか


250415_1.jpg


250415_2.jpg

250415_3.jpg

250415_4.jpg

250415_5.jpg

250415_6.jpg
このページのトップへ

海老江

午後から暇が出来たので、ツリスガラを見たとの話は聞くが、前回確認できなかったので、念のため確認に行った
午後から天気は崩れるとの予報で有ったが、お城も忙しくなるので、行ける時に行こうとなった
河川敷に立つと帽子が飛ばされる強風で、これでは鳥は出て来そうになかったが、せっかくだから中津まで探して歩いた
ツリスガラ狙いゆえ、干潟は帰りのついでに見れば良いと思って往きはパスした
分かっていて無駄足を踏んで、とぼとぼ帰ったが、向かい風でしんどいこと
シギチは分からないのであまり興味なく、帰りに寄ることも忘れてしまっていた
この天気でカメラマンもいず情報はかいもく得られなかった
葦原まで帰って来たところで雨まで降り出して、シャッターを1度も押せずに鉄橋下で雨宿りした
チョウゲンボウ狙いのカメラマンが2人いたが、雨で引き揚げた
半時ほどで雨は止んだので、帰りかけたらチョウゲンボウがどこからとなく飛んできて、鉄橋の上の電線?に留まった
雲も切れだしたのでひと頑張りしてみた

どもならん、と思いながらも撮るんよね


250411_1.jpg

と思ったらお馴染みポイントに移動した

250411_2.jpg

草むらめがけて飛んだ、と思ったら目の前にぬ~と現れた
近すぎて動きがとれん


250411_3.jpg

ガード下に餌を隠すとは聞いていたが、このヨモギの中とは知らなんだ

250411_4.jpg

元に戻って、鉄橋の上の方に飛んだので、エンドとした

250411_5.jpg


このページのトップへ

流石大阪城公園

昨日はコマドリ♂が5羽に♀も1羽とか
オオルリ♂も3羽だったと聞いて、今日10時頃に行って来た
市民の森でコイカル狙いに4、5人の他はカメラマンの姿なし
あれだけどびゃ~と来れば我先に繁殖地に飛んだんだろう
渡りのシーズンは得てしてこうなることは分かっていても、1羽や2羽は残っているだろうとの淡い期待を胸に行ったが、見事嫌な予感は当たってしまった
今日は駄目かと、さらに音楽堂横を目指して歩いていたら、顔見知りの人がこっちに走ってきて、コマドリが入ったと教えてくれた
親切な人もいるものだが、入ったツツジの株は大きく、既に30人位が並んでいたので、これは出てこないなと諦めた
音楽堂~桜広場~神社裏と流したが、会うお馴染みさんは誰もおらんなあ、の挨拶ばかりだった
今日は弁当食べて帰るかと市民の森に戻ったら、飛騨に森でコマドリ♂の情報を頂き、飛騨の森で坊主は逃れた
ゆうに50人は超えるカメラマンで、大阪城公園の底力を見た思いがした

250410_1.jpg

250410_2.jpg

250410_3.jpg

250410_4.jpg

250410_5.jpg
このページのトップへ

枚方~御殿山

淀川にクロノビが入ったとの情報で行って来た
抜けていた怒!
嵐が吹き飛ばしたのか何にもいなかった
地元のベテランさんが、今日は坊主やと昼前に帰った
昼飯を食べていたら後ろにアカゲラが来ていた
真ん丸逆光の位置にいたので回り込んで、絞り調整している間に飛んで行方へ不明で、1度もシャッター押せず
撮れたのは見つけた人だけだったが、色が綺麗に出ていたかな?
念のため、確認に実験池まで行ったが、アオジが2羽飛んだだけと散々だった
アカゲラがまだいるかもで帰っていたら、土手の上から何か狙っている人が見えた
キジだと思ったが、土手に回るのに時間がかかって、着いた時には既に藪に消えていた
顔馴染みさんだったので、情報を聞いている間にまた出て来た
何やおかしいなと思いながらも、設定を確認しないで撮っている間に、また木の陰に隠れた
そこで設定を確認したら、フォワイトバランスが蛍光灯用になっていた
どこで触ったのか覚えが無い
お陰でなんや変なキジばかり撮った
仕方ないのでアカゲラの林に行ったら、カメラマンが増えて10人近くになていた
偵察に行っていた人が向うにいると教えてくれて皆移動したが、川側の1番奥の木をあっちこっちで遠すぎた
おまけに手前の木の枝で被りまくり
証拠写真を撮るのが精一杯だった
様子見とは言え、今日はついて無かった


250408_1.jpg

250408_2.jpg

250408_3.jpg

250408_4.jpg

250408_5.jpg

250408_6.jpg
このページのトップへ

近くて遠かったチョウゲンボウ

昨日お城に桜を撮りに行った
ついでにトラツグミとアカハラもと目論んでいたが、見事空振りだった
飛騨の森に着いたのが11時ころで、聞けば昨日は午後3時頃出たが、今日はまだ1度も出ていない、もう抜けたのかもとのことだった
この鳥を狙って撮る鳥でもないので、桜を撮りながらアカハラポイントに行ったが、これまた気配がない
隠れ場のテーブルやら何やらの置き場を覗いても見つからず、諦めて池を絡めて天守閣を撮った
神社裏で昼飯を食っていたら、修道館の横で何やら出ていると聞いた人が移動したのについて、4、5人移動したのでついて行った
キクイタと聞いたようだが、4月1日のことゆえ真に受けたのがバカだった
もう、お城の人はかなわんなあ
幸い桜にマヒワが来ていたのでしばらく遊んでもらった
桜がらみは綺麗だが、色を綺麗に出すには難しい
意地になり過ぎ、2時を回ってからチョウゲンボウに転進した
JR海老江から歩けばと聞いて行ったのがとんでもない事になった
阪神淀川からは行ったことがあるが、JRは初めてで様子が分からず、何とか淀川まではたどり着いたが、方向音痴ゆえ分からず、おばちゃんにJRの鉄橋はどっちかと聞いた
川下だと言うんで堤防を下に下に歩いたが、なんぼう歩いても河原に下りる所が無い
所々鉄梯子のようなのが有るが、危なくて降りる気がしなかった
そうこうする内に阪神電車の踏切が有った
どうも西九条線のようで、やっとここに来て間違いと気づいた
まさかこれも4月バカではないだろが、一人の人に聞くだけでは安心できないと良い勉強になった
土曜日に約15km歩いて、昨日は海老江から伝法まで往復、その後夕日を撮って、やけいくそで梅田まで夜景を撮りながら歩いた
はてさて、お城分を合わせると20km近く歩いたのではないかなあ
お陰で昨日は画像整理もブログ更新も出来ずに寝た
チョウゲンボウは巣篭り交尾シーンはもう無いだろうとのこと
情報ではツリスガラが入っているとか
また、ヤマドリは三脚禁止、駐車場は有料になったとか
カメラマンは減るだろうが、スターだけに観衆がいないとヤマドリも出てこなくなるのでは?
もう1度幌打ち撮りたいけど、桜が忙しいしなあ


250401_1.jpg

250401_2.jpg

250401_3.jpg

250401_4.jpg

250401_5.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する