我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り13年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

ホシムクドリ

昨日の雨で今日の鳥の出は良くないだろうと思ったが、御殿山でホシムクドリが出ていると聞いて行って来た
ナンキンハゼの実を食べに来るので午前中は枝かぶりでどうにもならず
たまに抜けたと思ったらどてっ腹ばかり
とりあえず先日夕方撮って失敗した白いホオジロ撮りながら昼飯を食べて、またホシムクポイントに戻った

260131_8.jpg

結構出は良かったようでその間にも出ていたそうだ

260131_2.jpg

260131_3.jpg

1羽と聞いていたが突然もう1羽飛び込んで来た
ひょっとして三島江の4羽は御殿山に移動した?

260131_1.jpg

500枚くらい撮ったので何ぼかは残るだろうと、川下のカワアイサリのベンジに行った
相変わらず遠いが、お城の目利きさんと出会って、あっちだこっちだと教えてもらって、何とか目が出る程度のは撮れた
ホシムクは空抜けばかりで10枚残らない惨敗だった
リベンジしたいがまだいてるかなあ

260131_4.jpg

ここまで来たらで今日もツクシガモやった
鳥運の良いお方に出会ったお陰で、ええところに来たなあと言われるグッドタイミンだった
最短20m有ったんだろうか

260131_5.jpg

段々沖に行き出したので気を抜いた途端に飛ばれた

260131_6.jpg


スポンサーサイト
このページのトップへ

ホオアカ

三島江でホオアカに振られた
ホオアカを撮るなら毛馬でしょう
好天で鳥の活性も良いだろうと嫁さんを誘って、弁当持ってピクニック気分で行った
上着は要らないぽかぽか陽気で嫁さんは喜んだが、思いの外鳥の動きは無かった
早くにはホオアカもベニマシコも出たが、側のグランドで学校の生徒が走り回り出して何も出なくなったそうだ
やっぱりここも9時までに行くべしかな
川筋でお馴染みさんと出会って情報交換していたら、ヒクイナが出ていると教えてくれた
鉄橋の側で出ていたことが有りそこかと思ったら違って、思いもよらぬ草薮だった
これがどうにも丸逆光で、色が出るなんてものではなく苦労してこんな物
午後になれば順光になるので、川上まで鳥を探して歩いたがモズくらいしか見れなかった
撮り物がないのでまたヒクイナのポイントに戻ったが、誰もいなくヒクイナの出も悪かった
おひねり持って行かないとサービス悪いようだ


260129_b.jpg

260129_a.jpg

260129_c.jpg

嫁さんと手分けしてホオアカを探すことにして頑張ったのが功を奏した
携帯って便利やねえ
出たよと電話が有って行ったら2羽いてた
難儀したが狙い目の鳥が撮れて良かった
嫁さんはベニマシコ♂も見たが、電話する間も無く下に潜ったとのこと
いることはいるんだが個体数が少ないようだ
残念ながらオウジュリンは空振りだった


260129_d.jpg

260129_e.jpg


このページのトップへ

淀川徘徊

ホオアカが撮りたくてコスノビ以来の三島江に行って来た
阪急高槻駅から市バス柱本団地行き(#2乗り場)で柱本で降りた
タゲリもついでにの魂胆で有ったが振られた
田んぼを徘徊してまで撮る気は無く淀川縁を上に歩いたが、ムク、ヒヨ、ツグミがセンダンの木で群れているくらいだった
三島江も鳥もカメラマンもいなかったが、給水塔?辺りに5、6人いた
お馴染みさんがいたので聞くとベニマシコが出ていると言うので混ぜてもらった
弁当食べていたら何やら飛び込んできて皆さんレンズを向けた
毎度のおまじないみたいなものやで
バックがコンクリーで上手く撮れない
低い位置から堤防のグリーンをバックにすべきだが、前のノイバラの木が邪魔でこれ以上低く出来なかった


260128_1.jpg

少し上流のホオアカのポインに移動したがホオジロばかり
いたと思ったらカシラダカだった
人馴れしたやつで5mくらいまで寄っても逃げない
撮り物がいないので三島江は諦めて対岸へ転進


260128_2.jpg

歩き疲れて鷺打橋からバスで枚方公園北口まで行って、川下まで500m?くらい歩く
綺麗に整地?されている広場の端から川岸に下りるが、カメラマンは誰もいない
ありら~だったが遠い中州の辺りで採餌していた
しばらく待っているとこっちに寄って来てくれた
タイミング良く3人がおいでになった
近いと言っても70m?くらいあり目を出すのが難儀な距離であった
しばらくしてまた沖の中州へと移動して行ったので切り上げた
歩いた割に成果は少なかったが、これで文句は言えないだろう


260128_3.jpg

260128_4.jpg

260128_5.jpg


このページのトップへ

今日のパンダガモ

嫁さんの散歩のお供で西池に寄った
黒池で2羽がいて、待てば海路の日和有り
400mmでも十分の距離に寄って来る
この池では滅多に飛ばないし、魚をくわえたのを見たことがない
もっとも様子見だけで次の池に行くので当然だろう
ミコアイサも餌を食わねば生きてはいけない
撮ったという人もおいでで、粘ればチャンスは有るだろう
散歩ついでだったので昆陽池にしか寄れなかったが、池全体のカモが少なくミコアイサは♂も♀も観察出来なかった


260127_1.jpg

久しぶりに天王子川でカワセミを見た
魚がいるのが分かっているようで長いこと狙ていた
ペレットぺ~


260127_2.jpg

お陰で撮り放題だったが、相変わらずの飛び物下手で撮れなかった
魚を見事ゲットしたのは良いが、後ろ向きのこんこんちきちき
あ~あ


260127_3.jpg

このページのトップへ

枚方徘徊記

今回ほど多くの友に助けられての鳥撮りはかってない
ツクシガモはまだ見たことも無く撮りたい鳥の1種だが、南港では遠くて400mmで手におえる相手ではないと聞いて諦めていた
遠いけど何とかなる所まで寄って来ることもある、との情報を複数の鳥友さんから頂いて1週間近い
ある人は鳥飼の上、ある人は三島江、ある人は御殿山、しかも右岸左岸と聞く人で違う
頭がこんがらがってぐちゃぐちゃになって、結局1番新しい情報の御殿山行って来た
ところが聞いていた所には普通種のカモとカモメしかいなかった
日曜日やのにカメラマンは今日が初めてと言う人しかいなく、双眼鏡で川下を覗いていたらカワアイサがいた
川の真ん中で♂♀2ペア?いたが目が出るなんてレベルではなかった


260126_1.jpg

カワアイサと一緒にいると言われていたがツクシガモはいない
しばらくしたら一人のカメラマンがやって来たので聞くと川下に4羽いたと言う
この人に出会えてなかったらツクシガモは撮れなかったところだ
鳥も人も出会いは運だ
お導き下さった神に感謝
えっちらおちら大橋を潜って川下へ
何処を見てもいそうにないので、草薮に踏み跡が有った所を川筋に降りて行ったら運良くそこにいた
噂に聞いていた通り右に向いているのやら左に向いているのやら分からんほど遠い
手に負えんと思ったが、隣りの人が昨日は眼の前の中州にいたから頑張ったらチャンスは有る、と言うのでしばらく雑談していた
そうこうしている内に休息タイムが終わって、流れに餌をとりに出て来て段々近くに寄って来た
この人が側にいなかったら諦めていたところで、ここでも出会いの運が有った
おいらの鳥撮りは運だけじゃ~
うんだうんだ


260126_2.jpg



近くと言ってもこれが精一杯(25%カット)
一応目が出、色もそこそこ出た


260126_3.jpg

午後2時と中途半端だったのでまた御殿山まで帰った
帽子が飛ばされる強風で飛んでいるのはヒヨ、ツグミ、ムクドリくらいで、諦めて駅に行こうとしたら先でレンズを覗いている人が見えた
寄って行ったら草薮に白いホオジロがいた
 

260126_5.jpg

二人で撮り放題したがどう撮ってもこんなもの

260126_4.jpg

このページのトップへ

大阪城公園&服部緑地公園

大阪城公園の水場が賑やかなようで行って来た
出ようとするとなんや用事が出来て着いたのは11時頃だった
既に撮れる鳥は出た後だったようで暫し雑談タイム
ヒヨ、シロハラ、ツグミは絶えずと言った間隔で出て来た
絞り調整で撮ったり本気出して撮ったりしている内に小型の鳥が寄るようになった
コイカル、マミチャジナイ、アトリの他にシロハラ、ツグミ、シジュウカラ、メジロ
1時間半くらいでコイカルは3回お出ましだったが、1回目はすぐに飛んだ
2回目は電話がかかって来たんよ
現場を離れている間中皆さん盛んにシャタ押していた
3回目は昼飯食っている最中で、手招きされて行ってなんとかまともに撮れた
横の高い木で採餌しているのを見つけてくれたが曇天空抜けで全滅

♪肩をならべて皆さんと 今日も鳥撮り出来るのは 鳥友さんのおかげです

一渡り出る鳥は撮れたが、アカハラはちょこっと出ただけだそうで後が続かず
タカが飛んで小鳥はどっかに逃げてしまったので撤収した

260122_1.jpg

260122_2.jpg

260122_3.jpg

まだ1時過ぎゆえルリビタキでもと思って服部緑地公園に寄った
霊園の池にアメリカヒドリガモがいたが、雪雲に覆われてさっぱり色が出ずで失敗
ルリビタキは見つけられずで、まだトモエガモがおればと思って中池に向かった
道路を渡ろうとしたら釣り池の方で4、5人レンズを覗いていたので混ぜてもらった
柵が気になるが近いし水が綺麗だ

260122_4.jpg

ここで音楽堂横の池にオシドリ♂が1羽いてると聞いて転進
一渡り探したが見つからないで諦めかけていたら、地元?のカメラマンと出会って探してくれた
柳の木の下で撮りようが無かったがしばらくしたら出て来てくれた
カイツブリとのツーショットと思って撮ったら子が写っていた
遅い子やねんね

260122_5.jpg
このページのトップへ

甲山

北山植物園にネコヤナマギを撮りに行ったついでに甲山に寄ってみた
ちなみに、フクジュソウが1輪だけだったが咲いていた(早すぎで綺麗に咲いていない)
掲示板でも記念広場でルリビタキ♂と♀くらいで淋しい
とりあえず記念広場に行ったがシロハラばかり
マミチャジナイも混じると聞いたが確認出来ず
定番のアオジを撮ってお終い
階段の上のハゼの実が沢山落ちてたまにルリビタキが来ているらしいが、個体数が少ないようで昨年のような良い目が見れるか?


260120_1.jpg


260120_3.jpg


260120_2.jpg
このページのトップへ

色々撮ったが

西池に行ったらなんとさっき飛んだと、くっそ~
黒池にコブハクチョウが2羽いた
聞けば西池に降りそうだったが、主が威嚇して降りれず上空を何回も舞って黒池に降りたそうだ、くっそ~
そんなこんな話をしていたらお馴染みの方が来た
たしか滋賀県のはずなのに、わざわざ伊丹までミコアイサ狙いで来たらしい
これはほっとけんの兵庫県、で上の池の様子を見に行ったら♂が2羽いたのでご案内申し上げた
着くなり池のヘチで2羽共潜っていたいたので、滋賀まで坊主で帰られてもと、三脚構える前に証拠写真を撮っておいてと声をかけた
カシャカシャやってる間に2羽が追っかけっこし出した
あわわ、カメラ持ってへんがな
なんでこんな時に
大きな魚をくわえていたそうだ
客人は大喜び、我太郎はくっそ~
遠路伊丹まで来てくれて坊主で帰られるより良かった、えかった、ク~
華奢なご婦人が大砲手持ちで綺麗に撮れたかなあ
三脚構える余裕は有ったのに要らんこと言うてもうた


遅かりしの1枚

260118_1.jpg

今季お初のツグミ

260118_2.jpg

トビ

260118_4.jpg

飛び物はなあ

260118_5.jpg

やっと見つけたルリビタキは草むらのぐちゃぐちゃ

260118_3.jpg

ケリが意外な所にいたので2度シャッター切っただけで飛ばしてしまった

260118_6.jpg
このページのトップへ

甲子園浜

ウミアイサとホオジロガモの様子見で浜に行った
ハジロカイツブリとカンムリカイツブリがやけに多かった
一通り鳴尾運河まで様子を見たが、ウミアイサ♀2羽とハジロカイツブリを適当に撮っただけ
出会ったカメラマンも一人だけ
聞けばウミアイサ♂は1羽だがいる、ホオジロガモは♀が4羽だと教えてくれた
どう探してもウミアイサ♂、ホオジロガモ♀はみつからない
地元のバーダーさんがホオジロガモがいてると教えてくれたが遠すぎる
結局予定時間となって昼に撤収した


ハジロカイツブリは夏羽にはほど遠かった

260117_1.jpg

ウミアイサ♀は比較的近くに寄って来た

260117_2.jpg

これこそ証拠写真にもならないが、嘴の先が黄色いのが目印だとか
フル画面で見たらなんとか黄色いのが写っているので間違いなさそうだ
何時もはスズガモの近くにいるのでもっと近いと言うことだった


260117_3.jpg

イソチはさっぱりdeイソシギ?

260117_4.jpg

夕方西池の様子を見に行ったが、黒池に♂2羽がいた
今シーズンは日替わりでころころやり難いわ


260117_5.jpg
このページのトップへ

豊中&吹田

半日の予定だったので、6時には出てコイカル♀をやるつもりで起きたが、新聞をとりに行ったら小雪が舞っていた
諦めて早目の朝食にしのんびりしていたが、明るくなって外を見ると路面が濡れているだけだったので7時過ぎに出た
霊園の池のアメリカヒドリの確認をしたらいなかった
3度振られたわ
西願寺橋に着いたのは8時を回ってからで、既に皆さんレンズを向けて撮影モードだった
天気が問題だったのか昨日は50人くらいでお祭り騒ぎだったのに、今日は10人ほどだった
昨日は日曜日でもあったようだが、まだコイカル熱は冷めていないようだ
9時頃まで木の上で採餌して、地べたに下りることなく飛んだ
エノキの実(多分)はまだ有るようで当分はいてそうだ
眼の周りがグレーっぽく上手くフォーカスしてくれない
ピンボケに近いのばかりだったのでもう1度撮り直したい

260113_1.jpg

出発が遅れたので帰りは遅くなると了解を得ていたので、吹田に転進すことにした
行きがけの駄賃で再度霊園池を覗いたらアメリカヒドリがいた
この鳥で4度目の正直とはなあ

260113_2.jpg

紫金山公園のルビタキ♂は簡単に撮れると思っていたら大違いだった
着いて30分ほどで出て来たが、シャッター4回押しただけでどっか行った
1時間ほどで帰ってくると聞いて頑張ったが、1時間半も気配無しで諦めた
皆さん撮り飽きなのかカメラマンは4人と淋しかった


260113_3.jpg
このページのトップへ

ベニマシコ

池のチェックで瑞ケ池に行ったがミコアイサは確認できなかった
空港のタゲリが気になって念入りには見ずで、帰りに寄ったら♂、♀ペアでいた
空港は時間が10時頃になったためかタゲリは留守だった
ちなみに、ミコアイサ♂は、瑞ケ池1、西池1、上の池3、計5羽を確認
鳥友さんから西池で♂が魚をくわえたシーンを撮ったとメールが有った

タゲリに振られてきずきの森に転進した
ベニマシコはヤシャブシの木で長いこと採餌していたが遠い
400mmでは眼も出ないが、頑張っていたら前の方にもやってくる
それでも30m位有り、づちゃぐちゃの細い枝に蹴られて手持ちでは難しかった
数を数えている余裕がなかったが♂は3羽いたのかな?


260110_1.jpg


260110_2.jpg

見え張っての40%カット
高倍率デジカメの方が有利かな?


260110_3.jpg

♀が2羽+?

260110_4a.jpg

ミヤマホオジロの出は今一のようで♂成鳥が出たのは午後2時半ころだった
尻尾が写っとらんがな
場所を替えよとしたらさいなら~
愛想悪いやっちゃ
ちなみに、午前中は4度もお出ましだったそうだ


260110_5.jpg
このページのトップへ

御苑と宝ヶ池

同志社大学の建物を撮りに行った
ついでに水場にとの魂胆で400mmを持って行った
好天で手持ちでも対応できた
アトリは退屈しないように良く出た
シロハラ、シジュウカラ、エナガ、ヤマガラ、ビンズイ、シメを撮って〆た。


260107_1.jpg

ミヤマホオジロ成鳥が一羽いたがなかなか出が悪い
メスもいるらしいがお目にかかれず
何とかオスは間に合った


260107_2.jpg

260107_3.jpg

260107_4.jpg

260107_5.jpg

260107_6.jpg

ドングリを撒いているとは聞いていたがこれかいや
ぎようさん撒いて困ったもんだ


260107_7.jpg

宝ヶ池に転進したがアオコが浮いて困ったもんだ
帰りかけたら飛んだ
あわててこれだもんな
参りました


260107_8.jpg


このページのトップへ

ミヤマホオジロ

昨日♂の成鳥が綺麗に撮れなかったのでリベンジに行った
9時前に着いたがカメラマンは1人だった
ミヤマの♂、ベニマシコ♂、♀を撮っていた
同じ草むらにいるようで、両刀使いでP520を三脚にセットして、キッスX4を手持ちでやった
ベニマシコは10羽近くいたが逆光で色が出ない
無理に草薮に立ちこんで飛ばしてしまった
ヤシャブシの木に行ったが撮れる状況ではなかった
気が付けば反対側から狙っている人がいたが綺麗に撮れたのかな



260106_1.jpg

260106_2.jpg

昨日は3時間で1度限だったが、今日は午後1時までに4度のお出ましだった
日が照ったり曇ったりで調整に失敗したが1ステージ分はなんとかなった


260106_3.jpg

天気もまあまあで鶯もよくうろちょろしてくれた

260106_4.jpg

帰りにミコアイサの様子見に瑞ケ池と西池に寄った
瑞ケ池に♂1羽がいたが、西池にはいなかった
昆陽池には寄らなかったので不明である


260106_5.jpg


このページのトップへ

木に上がったミコアイサ

西池に寄ったが♀しかいなかった
黒池にも♂はいず、何処へ
証拠写真でも♀を見ていたらなんや動きがおかしい
盛んに木の上を気にしていた
昨年枝留まりのミコアイサを見たと聞いていたので狙ったが遠かったわ


260104_1.jpg

登ったというより上がった
この後直ぐに土手に上がったらしいが一瞬のことで見逃した


260104_2.jpg

ミコアイサ探しは諦めて、宝塚チェリー(ヒマラヤサクラ)がもう咲いているやろうと様子を見に山本に走った
メジロが2羽来ていたが枝被りで撮り難い
曇天でもあり適当に撮って、何時時雨れてもおかしくない天気でさてどうしようかと迷った


260104_3.jpg

西の方が空は明かるかったが、甲山まで走るよりきずきの森の方が近いのでミヤマホオジロ目当てで転進した


260104_4.jpg

260104_5.jpg
このページのトップへ

新年のミコアイサ

昨日は西池にミコアイサ♂が3羽いたと聞くが、今日は西池にも黒池にも♂はいなかった
♀だが飛んでくれたのに気を抜いていて気が付くのが遅かった


260102_1.jpg

昆陽池かと思って寄ってみたが♀しかいなかった
今日はオオタカがよく飛んだが遠すぎる
昆虫館の展望台からだと250mmでも間に合ったのになあ


260102_3.jpg

今池、瑞ケ池に回って瑞ケ池で♂を確認
広いので他の確認は出来ず、西池に帰ったが状況に変化は無し


260102_2.jpg

ご婦人のバーダーさんが下池に♂が1羽いると教えられて下池へ
いるにはいたが時間が遅く寝てばかりだった
一瞬起きてまた寝て
もう1羽は何処へいったのか確認出来なかったが瑞ケ池なのかなあ?
西池に帰って来ることを願う


260102_4.jpg

おまけのゴイサギ
葦の中からお立ち台に上がってくれたが、居心地がわるかったようで絞り設定を変えている間にいなくなっていた


260102_5.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する