我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り13年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

またカイツブリ

海老江のチョウゲンボウが気になるところでは有るが、午後から西谷に予定が有りこれしかおらん
野生の成長は早い
そろそろ水上デビューと思ったら、2羽が水に浮いて餌を待つようになっていた
1羽は餌を食べる時だけ親から離れるが、直ぐに羽根の下に潜りこんでしまう
まだ小さいのでスジエビを一気飲みに出来ずに、何度も吐き出しては親がやり直す
餌やりのシーンを撮るなら今の内が撮り易い


260531_1.jpg

260531_2.jpg

260531_3.jpg

260531_4.jpg

260531_6.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

カイツブリ

上の池で雛が背に乗ったと聞いて午後に行ってみた
何のことはない一昨日のことで、昨日も何とか1羽乗ったそうだが、今日は乗っていないと
260530_1.jpg

一昨日2羽の背乗りを撮ったのを見せてもらった
くっそ~、最近こんなんばっかや
1羽なら何度も撮ってるんやけど2羽は無いでなあ
子は4羽だと言うのに3羽しか見えない
きっと1羽乗ってると思ったが顔を見せない
沖で4羽泳いでいたので陰に隠れて見えなかっただけかな?
ところが、巣に戻る時に1羽が背に乗っているのが見えたが、葦にピンを取られて証拠写真にもならなんだ
まだ可能性は有るかも?

260530_2.jpg

四国で風邪を引いていまだに鼻水が止まらない
体もだるいので温泉にでも入ってリラックスしようと宝の湯に行った
道路を隔てて池が有り念のために覗いたらカイツブリがいた
やけに巣の上の親が膨らんでいるなあと思って暫らく観察していたら、♂(だろう)が来たら子が出て来た
上の池の仇を中筋でとったど~
運が悪いのやらええのやら
子は3羽のようだけど?

260530_3.jpg

餌はスジエビが多く、何を食っているのか写真では分かり難かったが、たまにはこんなのも食った

260530_5.jpg



まだ水上デビューはしてないようなだった


260530_4.jpg










このページのトップへ

ツバメ

2階のベランダを掃除していたら近くでツバメの子が餌をねだって鳴いていた
掃除をほったらかしてツバメ撮りになった
目線で撮れたが留まった所が悪い
上の電話線?の影が丁度目にかかる
なんでこんなことになるのかと嘆き節
ベランダからゆえ光を選ぶこともままならず
久しぶりに鳥を撮った


260525_1.jpg

260525_2.jpg

260525_3.jpg

260525_4.jpg

260525_5.jpg


このページのトップへ

フクロウ

野間より城陽が撮り易いだろうと思って行ったが、あにはからんや逆だったようだ
このごろこんなんばっかりでやる気が失せる
1羽は落ちて行くへ不明のまま
1羽は悩ましい所に留まってどもならん
どこから狙っても細い枝が被る
それも顔の真ん中と来ては熱が出そうだった
子も気になるようで坂に枝をかじっていた
その内枝移りするのだろうが、もう頑張る元気がなく昼で切上げた


260516_1.jpg

260516_2.jpg

260516_3.jpg


このページのトップへ

鴨川

祇園白川の町屋を撮に行って、四条大橋の下で弁当食べていたら、コサギが眼の前でオイカワをくわえた
250mm持って行ってたので付け替えている間に呑みこんでしまった
それからは小さな魚ばかりで絵にならず


260514_1.jpg

鳥撮りに行ったわけではないので、30分ほど狙ったらアオサギ、カワウ、ダイサギが次々にオイカワ?をゲット
250mmでちいと遠かった


260514_2.jpg

カワウは近かったけどボケてた
遠くても近くてもボケる
どもならん怒


260514_3.jpg

ダイサギが水浴びし出したので終わるまで撮って白川へ急いだ

260514_4.jpg

260514_5.jpg


このページのトップへ

大阪城公園(26.05.10)

可哀そうなにはこのお方でござる
ノゴマ撮り放題のメールが届いた
こんな日に限って動きがとれん
やっとOKが出て、バス停に行けばバスは出た後
土日ダイヤで約20分待った
これがド壺の糸がつながっていたとは
やっと着いたのが午後2時頃、猫が入って飛んだと
ついとらん日ってこんなもんじゃ
1時間待っても帰ってくる気配が無いので、お城を一回りしていたら神社裏でエナガの子をやっていた
高い、ぐちゃぐちゃの枝で撮り辛い
なんとか餌やりをと頑張ったが腹ばかり
諦めてもう1度桜広場に寄ったがノゴマは帰っていなかった


260510_1.jpg


260510_2.jpg


260510_3.jpg


260510_4.jpg

アオバトが近くに留まっていたので撮って帰った
市民の森のトイレの所の石の上で、レンズをザックに入れていてカメラ本体を落としてしまった
今の所問題は無さそうだが、何とも無いことを祈るのみ
まったくついてない日でおら立ち上がれん
くっそう、這ってでも鳥撮りに行ったるわい


260510_5.jpg
このページのトップへ

サンちゃんはまだだった

昨日直ぐ隣りのF邸の森にサンコウチョウが入った
噂を聞いて駆けつけたが4時閉門で間に合わなかった
今日は本丸だろうと期待して電車に乗った
十三辺りで鳥友さんから何もおらんとメールが有った
慌てて中津で降りて海老江へと行った
少し歩いた所でイソヒヨ♀を見つけてブログネタに撮った


260507_1.jpg

シギチはさっぱり分からず興味は無いが、目についたので撮った
大きいのと小さめのと2種いた


260507_2.jpg

チョウゲンボウは誰もおらず情報を聞くことは出来なかった
海老江ではカメラマンは10人ほどいたが、400mmでは狙うだけ無駄だ
トウネン、ダイゼン、チュウシャクシギ、キアシシギ、もう1種いると聞いたが名前は忘れた
セッカがサービスしてくれたが、設定確認している間に伸びやられて似たようなシーンばかりだった、


260507_3.jpg

鳥友さんから桜広場でマミジロ、神社裏でコルリとのメールが届きお城へ転進
マミジロはすこぶるご機嫌が悪いと聞いて、桜広場はパスして神社裏に行った
昨日と同じ所だったので同じ個体のようだ
昨日はまともに撮らせてもらえなかったが、今日はまったりしてくれて、手持ちでも十分対応出来た


260507_4.jpg

コルリはリベンジ出来たと思って、桜広場に帰ったら先ほど出と言う
期待出来そうなので前に座らせてもらって参戦した
結構出て来てそれまでの不機嫌は何やったんやと言うくらいサービスしてくれた
今季初撮りになりお城に行って良かった

♪ 鳥友さんのお陰影です

♪鳥友さんよありがとう


260507_5.jpg
このページのトップへ

大阪城公園(26・5・4)

昨日は良かった
今日はなあ
毎度のパターンだが、昨日サンコウチョウが入ったそうで、ひょっとしてもう1日と思うのは誰しも同じか?
連休中と言うのも有るのだろうが、沢山の人でお城は祭りだった
市民の森で出会ったカメラマンは1人だけ
音楽堂裏には誰もいず
桜広場で10人くらいと小集団
マミジロか何かの様だったが、サンコウチョウ期待ゆえパス
そこでお馴染みさんに会ってサンコウチョウは抜けたと聞きがっかり
神社裏に行っても4、5人

日本庭園に5、6人いたので聞くとキビタキ♂だた


260504_1.jpg

ここは手持ちでは厳しいので証拠写真撮って、博物館裏に転進
コマダリ♀だったが、なんや変やなあと思いながら撮って、引っ込んだので確認したら尻尾が無い
猫にやられたそうで、早く移動しないとまた襲われるのに


260504_2.jpg


お隣さんが飛騨森でムギマキがでていると教えてくらたので飛騨の森へ
道理で他が静かなはずや

260504_3.jpg

ゆうに100人は越えてたんじゃないのかな?
あっちだこっちだとムギマキが飛ぶたびに大移動
サンコウチョウもびっくりでよう入ってこんやろう
参加しなきゃ撮れんしで、着いて回ったが疲れた
高い、遠い、落ち着いてくれん


260504_4.jpg

必死こいてシャッター押していて、うん・・・・?
アトリヤ~、本間参るで~
ややこしい時に出てくるな~
アトリの勝手やわなあ


260504_5.jpg

根負けして昼飯食って、枚方にでも行ってみようと切り上げた
市民の森で淀川の主?さんに会ったので聞くと、今朝5時から1度も見てないので抜けたようだとのこと
京阪の電車賃が助かって良かった
何や得したような、損したような
そんな1日だった

このページのトップへ

背乗り雛

長谷の棚田を撮りに行って帰り、午後3時頃上の池に寄ってみた
5羽しか泳いでいなかったので、お馴染みさんに聞くと1羽が背中に潜っていると
横着こいてデジカメだったのでシャッター1度押したらお終いだった
おまけに景色撮りで単写設定だったゆえ、たった1枚の背乗り写真となった
過去に西池でも1度背中に乗ったがデジカメで撮り損なったことが有る
あの時間真っすぐ家に帰っていたら、見ることも出来なかったことゆえこれで良しとしなくては


260503_1.jpg

背中に乗っていたのは6番子だろう
弱弱しくて気がかりだったが、ますます弱っているように見える
巣から離れようとせず、♀親に急かされるように突かれて逃げ回っていた
それを♂親が羽を広げて♀を威嚇して止めさせていた
結局1羽だけ残って長いこと羽繕いをしたり、少しだけ場所を移動したりしてみんなが帰るのを待っていた
兄妹が帰って来ると、嬉しそうに近寄って行っているのを見て涙が出そうだった
この子は生き延びれるのだろうか?


260503_2.jpg


260503_3.jpg


260503_4.jpg


260503_5.jpg
このページのトップへ

ああ~5連敗

今日のお城は外れだったが、今季アカハラには嫌われっ放しだ
尼崎農業公園、猪名川公園、大阪城公園は今日で3回
撮る人は撮ってるだけに悔しい
アカハラ狙いで行ってもじっと待っている根性が無い
10分も鳥が動かないともうそわそわ
結局まともに撮れたのは坊主逃れのシジュウカラだけ


260502_3.jpg


葉が茂って来てオートフォーカスが難しくなった
ピンボケの山から何とか残した
オオルリの♀?


260502_1.jpg

長いことサービスしてくれたが後ろ向き
なぜか運が無い時はこうなる
キビタキ♀?
♀はどうも苦手でようわからんわ


260502_2.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する