我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

都市公園巡り

(昆陽池公園)

矢鴨の事件を知ったのはテレビニュースでだった
何とむごいことをする人がいるものだと憤りを覚えた
2羽被害に遭ったとかで、1羽はニュースでオナガガモと分かったが、もう1羽はコクガンではとの話が有って確認に寄った
元気にヒドリガモと泳いでいた
何が良かって何が悪いと言うことはないが、思わず良かったなあと安堵した

271030_1.jpg

(服部緑地公園)

ミゾゴイを初めて撮ったのは大阪城公園だった
10mくらいの樹上に留まっていたので、てっきり樹上採餌する鳥と思った
まだまだ駆け出しの頃でありました
後で地上で撮った画像を見せてもらって、仕舞ったと思ったが後の祭りだった
ご存知の通り、後に大阪城公園でも梅田でも地上で撮り放題出来たので、もうこの鳥はええわと思ったものですが、また行ってしまった
人が行くと行きたくなる、鳥撮りとはそんなもんだろう

271030_2

ロケが悪く撮り難かったので早々に切り上げて、他に無いかいないかと園内の様子を見て回った

271030_3.jpg

小鳥の森で数人固まっていたので寄せてもらったら、クロツグミ♂X1,♀X2,ノゴマ♂X1が同じ所に出てきた

271030_4.jpg

271030_5.jpg

271030_06.jpg

271030_07.jpg

271030_08.jpg

なお、アメリカヒドリは抜けていました

(千里南公園)

カワセミポイントにカメラマンは誰もおらず、ムギマキでも出てればと期待してムギマキの丘に行ったが、世の中そんな甘いもんじゃなかった
おったのは、ジョウビタキ♂と♀でありました
♀の証拠写真撮ってお仕舞い

271030_09.jpg

(千里中央公園)

まだ数は少ないがオシドリが入っていると聞いてついでのパッチで寄ってみた
♂X3+♀X1は確認出来たが奥にもう少しいるような?だった

271030_10.jpg

これからの鳥ゆえ慌てることはないが、今年は早い初撮りとなった

271030_11.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

今日の大阪城公園(H27.10.28)

午後から町歩きの会に参加予定で、午前中勝負で登城となりました
ずぼらこいてキャノンの65倍に一脚で臨んだ
昨日ノゴマの押しがいたと言う飛騨の森からスタートしたが、約3時間でノゴマ♂+コマドリ♀+クロツグミ♀とオールワンステージで、時間にせかされての鳥撮りはやっぱつらいなあ
夕焼け空を撮るのにフォワイトバランスを日陰にしていたためかへんな色になってしまった

271028_1.jpg


271028_2.jpg

271028_3.jpg

271028_4.jpg

271028_5.jpg

271028_6.jpg
このページのトップへ

森林植物園

久しぶりの1日放し飼いでありました
菊水山も植物園も芳しくないとの噂でありましたが、こんなもん行ってみんと分かるかい
でもって、植物園に行って分かりました
何にもいなかったのであります、はい
たまにキビタキ♀、コサメビタキがやって来ましたが暗くて撮れません

271027_1.jpg

ムシクイが虫食っていましたが明るすぎてわやでした
調整が難しいです

271027_2.jpg

ジョウビタキ♂と♀が追っかけこしていましたが、こんなん追っかけてムギマキが来たらと遠いので辛抱

271027_3.jpg

やったぜベイビィ、これは珍種だ
フレンドリーな奴でしたが何か変です
コサメビタキってこんなにアイリングがはっきりしてたっけ?
嘴も折れて?います
ドアップで見ると皮膚病のようなです

271027_4.jpg

折れた嘴で器用に実や虫を食べていました

271027_5.jpg


ムギマキは(昨日も)今日も1度もお目見えなしでした
もう終わった?
カラスザンショウはまだ未熟、なんたらの実はだいぶ熟れていました
実はまだこれからのようなので月末にリベンジしてみたいと思っています
このページのトップへ

都市公園巡り

まずはお膝下
何時もの所に何時ものキビタキ♂
出足が30分遅れて高い所で下りて来てくれませんでした
10分ほどで行くへ不明、クロツグミ探しに行きましたが今日も出会うことが出来ず退散
あかんなあ

271022_1.jpg

271022_2.jpg

271022_3.jpg

そろそろムギマキが出そうなで千里南公園へ
世の中そう甘いもんやおまへんわ
フレンドリーなキビタキ♂は昨日で引っ越したらしい
ブログネタのカワセミ撮らせてもらって退散
あかんなあ

271022_4.jpg

服部緑地公園にアメリカヒドリが入っているとの情報を頂いて山ケ池へ
居るにはいたんですが遠かった
これからの鳥ゆえ慌てることははないだろう
あかんなあ

271022_5.jpg

ヨシガモは比較的近くで撮らせてくれました

271022_6.jpg

よしよし

271022_7.jpg

帰り道ゆえ一寸回り道して農業公園に寄りました
キビタキ♂、ツツドリが出ていましたが両方とも見れもせず
バラ撮って撤収
あかんなあ

436.jpg
このページのトップへ

今日の大阪城公園

買い物中にお城でムギマキのメールが届いた
今日はもう出んやろうと思っていたので大慌てで用事を済ませて登城と相成り、市民の森に立ったのが12時一寸過ぎてだった
さて、神社裏の様子を見て、天守閣東配水池へとの思いで歩きだして、すぐに飛騨の森でコマドリ♂のメールが届いた
有り難いグッドタイミングで、ムギマキよりコマドリと飛騨の森に直行した

ホワイトバランスをオートでやったら変な色になってしまった

271020_3.jpg

以前から妙にブルーがかった何か雰囲気が違うと思うことが多々有った

271020_4.jpg

日陰に切り替えたら自然な雰囲気になった

271020_1.jpg

バカの一つ覚えもそろそろ卒業して何なと試してみんならんわ

271020_2.jpg

ワンステージ撮って、気になるムギマキへ転進していてお馴染みさんに出会って、神社裏にノゴマ♂が入っていると教えてもらったが、とりあえずムギマキ狙いで参戦した
午前中は成鳥♂が出て良い目を見た人もいるようですが、午後からはさっぱりだとかで直ぐに諦めて神社裏へノゴマ♂狙いに行った
サービス精神旺盛なやつで尻尾を上げっ放しだった

271020_5.jpg

271020_6.jpg

今季お初の冬鳥はジョウビタキ♂だった
ノゴマ狙いに急いでいた時ゆえワンショットだけ
これから何ぼでもの鳥ゆえこんなもんだろう

272020_7.jpg
このページのトップへ

キビタキ

朝一で7時から9時までの予定で行きましたが、肝心のふるさとの小径が閉門で9時まで入れません
早朝に昆陽池に行ったことがなく目論見が外れました
池で水鳥撮って時間調整も変わったカモはおらず、遠いカワセミ撮って8時半頃ふるさとの小径に向かいました

271019_1.jpg

今日もキビタキであります
昨日と同じ管理棟の所です
多分同じ個体でしょう

271019_2.jpg

昨日の失敗に懲りて1脚使用で何とかですが、SS上がらずで動きのあるシーンは全没でありました
もう少し羽が止まってくれたら

271019_3.jpg

混群が来ましたが目についたのはヤマガラ

271019_4.jpg

メジロで、他にもいたよなですが葉っぱが邪魔して確認出来ませんでした

271019_5.jpg

9時過ぎてふるさとの小径に行きましたが、ムシク撮ってタイムアップとなりました
昨日お会いした女性カメラマンのよれば、まだクロツグミはいてるそうですが撮れないようです
撮れない鳥はいないのと同じ
いやいや、おればチャンスは有るぞ~

271019_6.jpg

なお先日16日に大阪城公園で撮ったクロツグミ♀はウタツグミではないか?
ウタツグミだとのブログアップも有ります
新種1種追加としたいのでウタツグミでありますように
気楽にほいほい撮っているけど、鳥の世界も難しいんやなあ

ウタツグミ

このページのトップへ

キビタキ

何時もなら午後からが自由時間なんだが、昨日は嫁さんの買い物に付き合い1日リード付けられた
今日は午後から買い物で、てなこって朝一から昆陽池で遊んだ
キビタキは今年は当たり年の様でこんな所にもおったかてなもんだったが、昆陽池も捨てたもんじゃないようだ
クロツグミ♂を撮っている人もいた
ただ樹上高く綺麗には撮り辛いそうだ
鳴いている、飛び回っている、と言われても耳は聞こえん、目は見えん
これで撮れる鳥はキビタキくらいなもんです
キビタキで結構じゃねえの
でもってあえなく惨敗でありました


271018_1.jpg

271018_2.jpg

271018_3.jpg

271018_4.jpg

271018_5.jpg
このページのトップへ

本日の大阪城公園

まことに良い天気でありました
毎度のことで午後からではお城しかなかろうで午後からの登城でありました
最近市民の森で鳥を撮ったことが無いのでパスして、昨日と同じコースで飛騨の森に寄ってみた
最近の当たり所のようでどん突きの石垣前に10数人固まっていた
着くなり飛ばれたが小さい
キビですかと聞くと、♂で他にノゴマ♂も入いっているとのこと
直ぐにノゴマが動き出したので手持ちのままでシャッター切った
モニター確認すると幽霊が出ていた
慌てて一脚セットしてパシャパシャ
全部ボケボケだ~
なんでや、オートフォーカス利いてへんのか?
何だか分からないがとにかく切って切ってまた切って
何かにピン取られているてな程度の物ではない
よくこけるお人ゆえカメラもレンズモガタガタだ
いよいよ入院せんならんかな

271016_1.jpg

271016_2.jpg

271016_3.jpg

271016_4.jpg

271016_5.jpg

一人の人が神社裏でクロツグミ撮ったとの情報を寄せて、皆さん撮り飽きていたようで約半数が移動した
常連さんの動きに合わせていればまず間違いないので後を追った
サンゴジュの1.5mくらいの暗い木の中で固まっているのが見えて、しばらくしたら下に降りて来た
草にピンを取られてフォーカス出来ない場面も有ったがほぼ問題無し
ノゴマは何で~?
兎に角♀であったが今季初撮りとなりました

271016_7.jpg 

通路から神社の塀まで5m位だろう
自転車の人が横を走っても動きが無く次のお出ましには1時間以上かかった

271016_6.jpg

唯一の枝留まりがこれや
よくもまあ器用な所に留まってくれるは
あ~しんどかった、の半日でありました

271016_8.jpg
このページのトップへ

今日の大阪城公園

 ボケかけの  かけが欠けかけ 難儀なな

今日もお城に行く気で家を出た
午後からだとJR駅の単車置き場が空いてない時がありバスにした
気がついたら阪急伊丹駅のホームにいた
わざわざ乗り替えが面倒な阪急で60円余分に払ってなんじゃらほい
塚口の乗り換えは本線との連絡はついておりさほど問題が無いが、梅田駅から大阪駅の乗り継に結構距離が有る
大したことではないが時間と金の無駄使いで、なんでこんなことになったのかと自分で自分に腹が立つ
こんな日はえてして鳥撮りも良い結果は得られない
昨日のムギマキがまだいてくれることを願っての登城でありましたが、昨日出たと言う場所に、出たと言う時間まで待機しましたが空振りでした
午前中はノゴマ♂、マミチャジナイ(飛騨の森)、ヤブサメ(天守閣東配水池)が観察されたようだが、午後には抜けた?、行方不明?でこれも撮れず
何とかのブログネタでした

(シジュウカラ)

飛騨の森
ゆた~として羽繕いを始めたのでエンジェルポーズが撮れるかと頑張りましたが、何の愛想も無くあっさり飛んで行きました

271015_1.jpg

(オオルリ若♂)

天守閣東配水池
たまに低い所に下りて来るそうだが見つけるのに苦労するくらいで厳しかった

271015_2.jpg

(エゾビタキ)

博物館裏
ムギマキ待ちであまりうろちょろ出来ず空抜けが多かった
時々上の段に上がらせてもらって空抜けでないのも撮れた

271015_3.jpg

(コサメビタキ)

博物館裏
エゾビタキと出たり入ったりでその気になれば撮り放題だったが、狙いはムギマキ
麦持って行くの忘れて駄洒落にもならなんだぞいな

271015_4.jpg

(キビタキ♂)

神社裏東側
飛騨の模試の水場に下りたキビタキ♂を見せてもらったら綺麗な成鳥だった
この個体は未だ完全な成鳥ではないのかな?

271015_5.jpg


このページのトップへ

ノビタキ

我が野草撮りフィールド西谷(大原野)の秋祭で明日が本宮です
様子見に行ってノビタキ撮りました
こんな所におったかと言う田んぼ1枚と畑1枚の狭い所でした
よって杭ノビは約10mほどで撮れたんですが芸が有りません

271010_1.jpg

飛び物撮れる腕が有りません

271010_2.jpg

ススノビは田んぼの奥で遠い

271010_3.jpg

田の取り入れは終っておりちょこっと寄らせてもらいました

271010_4.jpg

アワノビはその中間と結構楽しめましたがそれだけのこってした

271010_5.jpg

なかなか留まってくれず1度こっきりでした

271010_6.jpg

里に着いたら丁度山車を宵宮に備えて移動させている所でした
宮入りは20時頃と聞いて錆びた缶で諦めました
あかんわ

271010_8.jpg

(素戔嗚神社)

所在 兵庫県宝塚市大原野字南宮1(西谷夢市場側)

271010_10.jpg

里の野草もいよいよ終盤となりました
ウメバチソウ、センブリが咲き、後はリンドウ撮ったら終わりです

(ウメバチソウ)

花期 8月~10月

花の大きさ 約2cm

271010_7.jpg

(センブリ)

花期 8月~11月

花の大きさ 約1cm

名前の由来は、「千回振出してもまだ苦い」ということからつけられ、その由来の通り非常に苦味が強く、最も苦い生薬(ハーブ)といわれる
胃腸薬で子供の頃飲まされたことが有る方もおいでではないでしょうか

271010_9.jpg

こんなんもやってますってことで、明日は本宮に行って見ます

  
このページのトップへ

キビタキ

嫁さんの野暮用に付き合い大阪に出たついでの登城でありました
昨夕コマドリが観察されたの報で、飛騨の森に直行したがカメラマンは誰も有らず、素泊まりだったようだ
弁当食べてのんびりしていたらお馴染みさんに会ったので、他の様子を聞いたらノゴマ♂はまだいてるとのことで貯水池に行った
良く出て大サービスで有ったが、同じポーズが多く結局尻尾を上げたシーンは1枚も撮れなかった
神社裏でオオルリ若♂が出ていると聞いて転進したが、回って来ることも有る程度でタイムアップとなった
昨日、今日もキビタキ♂♀があちこちで出ていて楽しませてもらえた

271009_1.jpg

271009_2.jpg

271009_3.jpg

271009_4.jpg

271009_5.jpg

271009_6.jpg



このページのトップへ

ノゴマ

昨日のノゴマ♂が今日もいてくれと呪文のように心で唱え、何時もより早めに登城とあいなりました
貯水池東はルートとしてはどっちもどっちの所ゆえ、飛騨の森の様子を見てからと向かっていて情報通のお馴染みさんに出会った
立ち話2、3分で公園の様子が判明し、本日の運が決まったようなもので、まことにありがたい出会いとなった
ノゴマ♂は今日も出ているとのことで、本日の目的はノゴマ♂ゆえ何はさて置きともかく貯水池に向かった
ざっと30人位で割り込む隙もないくらいで、とりあえず割り込める正面に入れてもらった

271008_5.jpg

前に出てきても今一だが辛抱我慢の苦行であります

271008_1.jpg

撮り飽きた人が移動し出して横に場所替えして少しはましな背景になった

271008_2.jpg

271008_3.jpg

271008_4.jpg

こんなもんかで、さて置いていた飛騨の森のノゴマ♀に転進したが、カメラマンは誰もいない
女性バーダーさんが一人いたので様子を聞いたが、お城は初めてよく分からないとのことだった
♀ゆえ皆さん相手にせず♂に集中したのかと諦めかけていたら、古い付き合いのお馴染みさんがやって来て奥に行ったのでついて行ってやっとポイントが分かった
♀はやっぱり人気薄でゆったりと撮らせてもらえた
今日も良き出会いに恵まれて楽しく過ごさせて頂きました
お陰様で何としても撮りたいノゴマ♂を撮ることが出来、お世話下さった皆さんありがとうございました

271008_6.jpg

271008_7.jpg



このページのトップへ

ヨシゴイ連チャン

(鶴見緑地公園)

  鶴見えず ヨシゴイ撮りし 蓮の池  (我太郎)

小さな池だと聞いて近くで撮れるだろうで10月6日午後から出かけた
花博のパビリオンが記念に残されている国際庭園を撮りに嫁さんと行ったことがあるだけでさっぱり分からず、鳥友さんに電話でヘルプ、川沿いの道を北に行けば池が有る、と聞いて川沿いの道を急いだ
なんや雰囲気が違うようなで、気がついたら上に太い舗装路が有った
階段を上がった先に目的の池が有ったが、友から電話で何処に居るの?
なんと鳥撮りおっちゃらけで迎えに来てくれていたのであります
始めから上の道を歩いていればこんな迷惑はかけずに済んだものを
えれえすまぬことでご免なさい
でもって、ヨシゴイは厳しかった
そこにおる、と説明してもらってもさっぱり分かりませぬ
お馴染みさんを見つけて寄って行って、照準器覗かせてもらってやっと分かった
とりあえずで1発
設定を確認して・・・
うん???
また分からんようになって照準器覗かせてもらって・・・
やっと自前で探せるようになった
この間にパフォーマンスでもやったら取り返しがつけへんかったが、好か不幸か動きはなかった
なかなか手ごわい相手でござんした

271006_1.jpg

271006_2.jpg

271006_3.jpg

(淀川河川敷公園)

リベンジを考えたが、淀川の方が撮り易いとの噂で10月7日淀川に行った

176号線で十三大橋を越えて道が分からなくなり、適当に左折して上流方向に進んで、毛馬大橋?まで順調に行けたが、そこから淀川に出る道が分からない
行き止まり、一方通行の繰り返しで、赤川まで行って行き過ぎに気が付いた
お店の開店準備をしていたお兄さんに聞いてやっと駐車場についたのは10時頃だった
さてどこだろうと探していたらお一人さんがお帰りのようで、ヨイシゴイ撮れたかと聞いたら、見つからないので抜けたのでは?、皆さん諦めて帰ったとのことだった
ポイントを確認して行って見たが、一人ではとても探されそうにないので、ノビタキ、チョウゲンボウを探して上流の有料橋まで歩いた
モズ、ヒヨ、スズメにカラスとドバトくらいで1度もシャッター押さず、諦めて駐車場に戻りかけていたらマンションの屋上にチョウゲンボウが留まっていた
すぐにカラスに追われて飛び回っているので追っかけていたらヨシゴイポイントで5、6人レンズを覗いているのが見えた
お馴染みさんがいたので様子を聞くと、そこにいるとファインダーを覗かせてくれた
近いしノイバラの小枝や葦が被るが鶴見より見つけ易く、直ぐに動き出したので何とか撮れた

271007_1.jpg

右端まで行って見えなくなったのでエンドと皆さんに挨拶して帰りかけたら慌てて走り寄る方がいたのでまた後戻りした
ヨシゴイ留まりが撮りたくて行って撮れたど!
あのまま帰っていたら撮れてないぞえ
鳥撮りは運だ、うんだうんだ

271007_2.jpg

これが撮れて良かった
でもねえ良かねえんだ
絶対飛ぶどと思って、設定確認してる間に飛ばれたがな~

馬鹿ね 馬鹿ね よせばいいのに
駄目な駄目な 本当に駄目な
いつまでたっても 駄目なわたしね~

271007_3.jpg




このページのトップへ

H27年9月の鳥撮り 

諸般の事情で午前中か午後の半日の鳥撮りが続いて、単車で近場の撮り慣れた鳥りで遊ぶ日々です
半日でも自由時間が有るだけましってもんでしょう

   流れる雲に歩をあわせ

   さわけき風に背を押され

   流れゆかしき武庫の川

   色づきそめし楡の木に

   雀の群れて姦しや


このページのトップへ

武庫川アラカルト

エゾビタキ、コサメビタキ、サメビタキ、撮り放題のメールが有った
サメビタキ、はお城で2度、千里南公園で1度きりゆえ朝から武庫川に行った
出た出たの後は出ん出ん、毎度のパターン
くっそ~何にもおらん怒
便秘かい渡り鳥は
何とか見つけたのがナンチャムシクイ
センダイムシクイで合ってますか?
なんせ撮り難い鳥であまり撮ったことが有りません

063_20151004000859774.jpg

諦めかけていた頃にやっと飛んで来た
まったりして良く撮らせてくれたが空抜け、葉っぱ被りで絞り調整がおっつかづまともに撮れたんはこんなもんだった
サメビタキでなかったらご指導ください

282.jpg

2時間やって甲山に転進した
鷹の渡りは興味無いのでパス
掲示板は9月30日で途絶えたまま
何もおらんってこたあないだろうが、広川原まで行ってエナガの小群を見ただけだった
ノビタキ探しにまた武庫川に戻ったがここでも何も見つからず、最近ずっといてるコブハクチョウに遊んでもらった
昆陽池から脱走(飛び)した♂♀だろうが足環は無い
こんな所で営巣場所も無いのにどうすんの?

718.jpg


723.jpg


780.jpg
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する