我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

それなりに賑わった飛騨の森

今日は気分を変えて大阪城北詰駅から飛騨の森で、何も居なければ西回りを目論んで、愛の森からチェックするがスズメもいない
ずずっと奥に人の塊が見えて一先ずやれやれ、何かおるなでありました
常連さんが離れた所に座っていたので、挨拶方々様子を聞くと、サンコウチョウが前の株の下でうろうろしている、 と言われて大慌てでカメラを用意したが、暗くて手持ちではいかんともし難く、1脚をセットしている間に上に飛ばれた
尻尾の短いサンコウチョウなんてもうええなんて格好つけていたが、目の前におればもうたまりませぬ、追いかけて追いかけて止まりません
鳥撮り人の性ってもんでしょう
慌てるなんたらは貰いが少ないとはよく追われることだが、下手に動いて真上の枝に留まられたりして格言通り貰いが少なかったわ
他へ回ることもなくレジャー椅子に座って、サンコウチョウ、サンクチョウ、時々ヤブサメ、ちょろっとコルリ♀に遊んでまらえました
市民の森でもサンコウチョウが2羽観察されたそうで、「こんなん出ています!」では5羽とあり、本日はサンコウチョウデーだったようです

290831_1.jpg

なんや悪戯坊主の雰囲気で幼鳥かな?
ここに降りて来たのは2度目で何とか撮れました

290831_2.jpg

隣りの大先輩さんが教えてくれて撮れたヤブサメ
目利きさんで鳥の動きが良く見えていて、右だ左だと解説してくれて大助かりでした
ブレブレの中で3枚残りました

290831_3.jpg

なかなかっ手強かったコルリ♀
これで♂♀揃いました

290831_4.jpg

4枚は縁起が悪いでおまけの参考鳥じゃ~
飛び物はへたくそでこんなしか撮れん

290831_5.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

鳥も人も淋しかった

出た出たの後は出んでん虫無視で、午後から重役登城とあいなりましてござる
大阪城公園の変貌振りを記録に撮るべしで、おいらにゃ縁のない建物を撮りながら飛騨の森回りからとし、お濠で珍鳥撮ったどお~
こっち見てグワグワッと鳴きやがった
お主何物じゃ
カルガモとアヒルの交雑か?
お濠にゃアヒルはおらんやろうに
カルガモの白化個体?
それにしてもどこからやって来たんやろう
坊主逃れに撮った1枚であります

290828_1

飛騨の森に着くなりお馴染みさんが切り上げるところで、何にも居ないので貯水地に行きます、と言うので混ぜてもらった
コルリ、キビタキ♂、♀だったが何れも難儀で、コルリはお目にさえかかれず、キビタキ♀にもふられ、唯一キビタキ♂が遊んでくれた
これとて暗い貯水池の東側で飛び回り、唯一のチャンスでやっとこさで撮れた数枚が残ってだけ
キビタキ♂が撮れただけで喜ばんとね

290828_1

290828_1


鳥撮りは当たりも有れば外れもある
当たり外れの無いのが茅葺き撮り
昨日青春18きっぷで津山市の衆楽園に茅葺きを撮りに行ってきました
お暇があればデジブック見て下さい


このページのトップへ

イケメンコルリ

せっせせっせと片付けしていたら、今日もコルリ♂が出ていると有難い実況中継を頂いた
コルリの滞在は1日と短日勝負が多く、今日は行くだけ無駄と登城の予定は無かったので、誠に有難いことで早々に片付けを済ませて、午後1時半頃の顧問登城でありました
丁度鳥友さんは帰り仕度の所で、お礼の挨拶をしただけでその後に腰を据えさせてもらいました
今日は出が悪いということだったが、出ればうろうろと長く数撃打てました
数は打てたがSS上がらず、ズブボラかまして一脚ゆえブレまくりが残念だったが、1番良いのが残ってくれラッキーでした

290825_1.jpg

290825_2.jpg

290825_3.jpg

290825_4.jpg

290825_5.jpg
このページのトップへ

8年振り

南の鳥友さんからツバメチドリ情報が届いた
過去ログを繰ってみたら平成21年8月31日だった
師匠におんぶにだっこの背後霊を何時までもは迷惑だろうと、それまでに教えて頂いたことを思い出して、一人でうろうろするようになって間もない頃だった
巨椋にツバメチドリの情報で、ネット図鑑で調べたら目が大きく可愛い鳥だった
それ行けてなもんで勇んで行ったが、はてさてCMさんはどこぞ、と見渡して誰もおりません
双眼鏡を買う金がもったいなくてよう買わず、双眼鏡も持たないでよおう鳥撮りするなあ、なんて言われた時代である
とりあえず左回りでバイパス沿いに歩いた
おいらは左巻ゆえしゃーないが、これが大失敗で1日ひいこら言わされる結果となった
何ぼ探して鳥も人も見つからない
バイパスを潜ったらそこも見渡す限りの田んぼだった
外周一周しても誰もおらずで諦めて、バイパス潜って向島駅に帰りかけて10人ほどのCMさんを見つけた
結果オーラーで有りましたが、炎天下1日歩き回ってよう生きとったなあであります
3日前の晩飯のことを忘れるのに、この件は墓場まで持って行くことだろう
9時頃ポイントに着いたらツバメチドリは既にお出ましだった

290824_1.jpg

土と同じような色で、へたりこんだら何処にいてるのか分からないほどで、おまけに好天過ぎて陽炎なのかシャープに撮れない
あれこれ調整しながら撮ったが、ほぼ遠かった中で幼鳥が比較的近くでサービスしてくれ、こんな色かなと言える程度でまもな色が出ているのはほとんど無い

290824_2.jpg

よう飛び回ってくれたが相変わらず飛び物は下手くそでこれが1番てなこってした

290824_3.jpg

ムナグロも同じ所で近くで撮れると聞いていたが、今日はご機嫌悪くほんの20秒か30秒であっさり飛んで行ってしまった
ワンショットのこれっきりです

290824_4.jpg

久御山でもムナグロが入っているらしいので、念のため坊ノ池に寄ってみたが、水を張った休耕田が昨年より少ないようで、歩き回ってやっと1枚見つけて1時間ほどあれこれ撮った
丁度田んぼの真ん中あたりで採餌してどっちから撮っても遠いし、シギチ御地ゆえ何とかムナグロは分かりましたが、他はええ加減なことを書かぬが華

290824_5.jpg

暑かった~
リベンジはもうええわ

290824_6.jpg
このページのトップへ

7月&8月の鳥撮り

7月に外付けHDが読みこめなくなって、半年撮り溜めた画像が全部消えた
昨年も同じ時期に同じトラブルが起きた
買った店に行って愚痴ったら、HDはそんな物で、2重、3重に退避しいて置いて下さいだと
そんなええ加減な物売るな、とはよう言わなんだ
でもって、7月後半と8月の鳥撮りをまとめてデジブック作りました
何とも淋しいアルバムになりましたが、武庫川でセイタカシギが撮れたのはせめてもの救いです
いよいよ秋の渡りが始まり賑やかになって来ました
くよくよしたてしゃーないで、元気出して行きまっしょ


このページのトップへ

カイツブリ

たかがカイツブリ、されどカイツブリ
撮り物が少ない時期に2時間有れば遊べるありがたい鳥である
新池公園には2つの池があり、毎年北の池で撮っていて、南の池は番が入っていたのはチェックしていたが、その後のチェックを抜かっていた
ローカルさんが13日に背乗りをアップされてありゃりゃだったが、14日に富田林の寺内町の古民家を撮りに行って、15日に夕方買い物ついでに山本の池に寄ってみたら、既に子は乗りたがっても親が振りはらって乗せず背乗り撮りは失敗となり申した
気が多いゆえしゃーないわなあ
北の池の5羽も水上デビューしていたが、ここのかあちゃんはスパルタママで有名で、滅多に子を背に乗せなく、乗りたがっている子を蹴飛ばしているもんなあ
買い物ついでの片手間ではチャンスは無く、これで今年のカイツブリ撮りは終わりました

290818_1.jpg

290818_2.jpg

290818_3.jpg

290818_4.jpg

290818_5.jpg

290818_6.jpg

290818_7.jpg

290818_8.jpg

このページのトップへ

今日もセイタカシギ

もうセイタカシギはええわなんて言ったが、鳥友さんから今日も居てるよとのメールがあり気もそぞろ
直ぐにも飛んで行きたいがおいらにゃ羽がない
おれば今日中は居るだろうと参戦はゆっくり午後1時頃になり、着くなり5分遅かったと言われゲゲゲの我太郎
午前中はCMさんが多かったらしいが、出が悪くなったからか知り合い数名に知らない人+数名と静かだった
こんな時でないと会えないお久しぶりのお馴染みさんと鳥談義でセイタカシギのお出ましを待つも、一向に気配がなくお馴染みさんは撤収された
昨日撮りはしたが坊主は悔しいので腰を据えてかかったのが吉と出た
遠い遠い豆粒を撮って坊主はなくなり、正直やれやれで腰を据えて待つことしばし、突然川下に飛んで何時もの所に降りたが、鈍臭いやっちゃでまたもシャッター押せなかったクッソウ~

290817_1.jpg

同じポーズばかりで気がだれかけた時、中洲を下へ下へと移動しだして、飛ばれてあちゃ~抜けたかと思いきや砂防堤に降りてくれた

290817_2.jpg

待てば海路の日和有り
何時もはこれが待てないで臍を咬むことになるが、またとないシーンが撮れた
地元冥利ってやつで、情報頂いた鳥友さんに感謝であります

290817_3.jpg

290817_4.jpg

a123.jpg

290817_5.jpg
このページのトップへ

セイタカシギ

シギチの便りがあちこちから届きだした
そろそろ加古川や久御山のチェックをせんならんと思っていたら、武庫川にセイタカシギの知らせが鳥友さんから有った
およよで飛んで行きたいところだがおいらにゃ翼が無い
用事が有るんよ
することはせんならんで気を揉みながらなんとか正午頃向う側に着いた
皆さん盛んにシャッター切っていて間に合って良かった

290816_1.jpg

ちょっと遠かったが、この鳥はこんなもんだろう

290816_2.jpg

おっと飛ぶか・・・
飛びませぬ

290816_3.jpg

何か食っているんですが分かりませぬ

290816_4.jpg

やっとノビしてくれた

290816_5.jpg

50m?ほど川上に移動して見えなくなって、30分ほどしたら飛んで元の位置に戻ってくるが、目がとろこくて飛び物は間に合わない
3度チャンスはあったが空振り三振アウト~
にゃろめ転んでもタダ起きるか、カラスが追ってくれてで食い逃げじゃ~

290816_6.jpg
このページのトップへ

カイツブリ

お暑うござんす
涼しいお山でとは言うものの、箕面は堪忍てなことで中山に滝を撮りに行きました
鳥撮りじゃあありませんべいde歯ごたえが有~りません
残暑見舞のネタ集めでありました
ありま~電チャリ留めたらムラサキシジミが飛んだ


290812-1.jpg

簡単に表見せてくれたがこれっきり
まあええか、蝶撮りに行ったんではありません


290812-2.jpg

最明寺滝ですが思ったより水が少なく撤収

290812-3a.jpg

  撮る鳥の なきて撮りし カイツブリ

なんか文句あっか
カワセミばかりが鳥じゃねえ(ク~)
カイツブリたって結構な鳥じゃんけ
ついでのパッチde山本の新池に寄ったらカイツブリの子が5羽が産まれていたが、まだ水上デビューしてなくおもろな~
巣まで30mほど有り400mmじゃあ役不足やった


290812-4.jpg

今年2度目の子育てです

290812-5.jpg

このページのトップへ

霧にむせぶ伊吹山

立秋は過ぎたとは言うものの、猛暑日、熱帯夜の活字が踊り、晩夏なんて雰囲気ではないなあ
盆を過ぎれば朝夕涼しくなると言われたのは昔の話しで、これからが夏本番の感があり、本業の仕入がありません
8月4日副業の仕入れで伊吹山に行って来ました
よって鷲でも鷹撮りでもありません
花撮りゆえに午後2時頃に駐車場に着きました
視界約30メートル、鷹、鷲撮りさんアバウト10人 、午後4時前にやっと霧が消 えたがお手上げだったでしょう
撮れた鳥はホオジロ1羽、道路の水たまりで水浴びしていました

a399.jpg

蝶々も撮れたらと400mm持って行きましたが、濃い霧で蝶々も飛びません
肝心の頂上まで行く気になれずで散々でした
やっとのセセリチョウ、欲目でアカセセリとしたいが、タダのイチモンジセセリ?

イチモンジセセリ2

せめてものコオニユリ絡みのカタツムリ
霧の贈物でした

a132.jpg

このページのトップへ

坊主逃れ

お山は涼しくて快適だろうが、行くまでが地獄ゆえよう行きません
河川敷の橋の下は川風に吹かれて快適ですが、坊主覚悟の鳥撮りは出来ませぬゆえよう行きません
午後からでも絶対に坊主なし、しかも汗もかかず快適な神戸動物王国に行って来た
花鳥園時代に3度行ったがそれなりに面白かった
部長はおらんのか、部長を出せなんてバカやっていたら潰れ、今度は王様が出て来たぞ~
どんなんかな~で行ってみましたが、所謂動物は増えて大賑わいだったが、鳥は花鳥園時代から激減して、お目当てのフクロはショータイムには登場のようだが展示はされてなくがっかりだった
カンムリヅルやクジャクやキンケイチョウなんてのもいなかったが、2時間のことゆえ見逃したのかな?
何かと忙しく画像処理が遅れて、撮影は8月1日のことです


このページのトップへ

雲雀撮り 猛暑に負けて へばりなり

あわじ花さじきに7月30日に行って来ました
8万本の向日葵がお目当てで、時期的には良い日でしたが、おまけがおまへんわ
ヒバリが1羽、他はカラスにスズメ

290801_1.jpg

遠いヒバリをネタに撮った

290801_2.jpg

ならば蝶々なとでしたが、キアゲハ、ヤマトシジミ、キタキチョウ、ツマグロヒョウモンを見ただけ
暑くて丘の木陰で昼寝してました

290801_4.jpg

290801_5.jpg

ソバ畑が有りましたがまだ早やかったのか蝶は来ませんでした
こういった公園では蝶は少ないですね

290801_3.jpg

帰りかけての出会いで声をかけたら撮影OKでした
格好いいですねえ
朝ドラ「朝が来た」のラストシーンのロケ地だそうです
菜の花の時期には走り回る女性が増えるのえは?

290801_6.jpg


このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する