我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り13年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

なめたら

♪なめたらあかん なめたらあかん

♪・?モズなめずに 飴なめ~ろ~

モズなんてわざわざ重いレンズは要らんと、デジカメと1脚で出陣した
本間なめたら錆び付いた缶deあかんぞいな
同じ600mmでもデジカメとデジイチでは違うんよね
でもってIAオンで撮ったら荒れが目立つなあde失敗こきましたno顛末記

瀬戸川たって広いで何処へ行きゃいいんだい
西明石駅でチャリ借りて瀬戸川流す手はあるが、お祭りすんで片付け状態では、頼りのCMさんは誰もいないかもで、やむなく情報通さんにヘルプした
お世話おかけしありがとうございました
難なくポイントに8時半頃着いたが、危惧した通り誰もいません
散歩の人もいず、とりあえず川上に歩くもイソヒヨ♂とムクドリしかいなかった
まさか鉄橋越えて上には行かんだろと撮り鉄やったが気が乗りません

290405_1.jpg

おっつけ鳥友さんが参戦してくれて心強かったが、一向に気配が無く、むなしく時は流れ、川も流れ、もう抜けたかと涙が流れそうだった
3時間も待った時に対岸から地元の人が指さしておるど~と声をかけてくれ、あわてて指さす方に向かいましたが飛ばしてしまいました
上流で待機していた鳥友さんの前の対岸の木に留まり、おっつけて行って何処や何処やと言っている間に飛ばれてしまった
鳥友さんはワンチャンスを物にしてはいましたが、もっと撮れただろうに、すまぬ
鳥友さんは飛んだ方向を探しに行って来ると川を離れたので、おいらは川の番人をすることにし、つらつら考えるに順光にこだわったが、土手の傾斜に生えている低い木に止まられると目線以下になり見つけ難いので対岸に移動した
結果これが正解だったのであります
鳥友さんが駄目だったと帰って来て、まだ居るのが分かったので、お互い頑張ろうと慰めかつ励まし、夕方まで腰を据えて頑張る気になれた
おいら一人だったらとっくに河口のツリスガラ狙いに転進していたところだった
また3時間待ちかと腹をくくったが、しばらくして帰って来てくれた
ご一緒した京都からのご夫婦連れさんの奥さんが見つけてくれて、雰囲気よく撮れ鳥友さんは早々にカササギに転進された
ツリスガラは諦めて、後は2ステージこなして何とか笑って1日を締めくくることが出来ました
お世話になりました地元の方、ご一緒させて頂いた皆さんありがとうございました

290405_3.jpg

こら~、なんでやねんねん
草が目に被っとるがな
一等肝心なんシーンにくっそ~~~~~~

290405_4.jpg

シェ~~~

290405_5.jpg

遊ばれとるがな
こいつなんやねん
大先輩さんが、縦横斜め、飛翔までバッチリ撮って解説してくれてですが、おいらにゃチンプンカンプンで頭こんがらかった
何でも撮れたんでええが、我太郎的にはシマアカンモズと同定しましたでごんざりまする

※シマアカモズで決着しています、念のため

(ウッヒ)

290405_2.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

Re: タイトルなし

summer snowさん こんばんは

シマアカモズは昨年は4月4日か5日に抜けたらしく、坊主覚悟でした
3時間待って抜けは覚悟線せんならんかったですが、後からおいでの方が昨日撮った人に聞いて来たと言うので頑張る気になれました
パターンとしてはワンステージ終わって行くへ不明になって、1時間ほどでまた出て来てのようでした
急に暖かくなったのでそろそろお帰りかな?
何日か前には岡山からも来られていたそうですが、岡山でも出てるようなんだけど?
運転免許は返納しました
鳥撮りよりも買い物が不便で自転車買いました

  • 2017/04/06(木) 23:20:28 |
  • URL |
  • 我太郎 #-
  • [編集]

こんにちは・
遠くまでごくろうさま。
良く見つけたなあ、執念を感じますが、
撮れてほんとによかった。
状況からすると見つけるまでが大変そうやね。
川をはさんであちこちに飛び回るとは、、、
京都からはるばる来た人もおるんやね。
空振りの可能性あるようなんで行くのは
躊躇してます。

電動の自転車手に入れたとか。。。
小回りが利くようになったね。


  • 2017/04/06(木) 15:37:58 |
  • URL |
  • summer snow #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する