我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

今日の昆陽池

奥歯が割れてバナナボートソング歌わされた
♪デーオー、デーーーオ
♪イデデ、イデデ
で歯医者に行く用意をしていたら、鳥友さんから今日もアマサギがいてるが遠いと連絡が有った
おれば何とかなるだろう、で歯医者に行く前に昆陽池に寄ってみた

昆陽の池 アマサギおれど 遠すぎて

 菖蒲絡めど 勝負にならじ


季節感有ってええじゃん、てなもんでありまする

290516_1.jpg

アマサギは諦めて9時開門を待ってヒョウタン池にキビタキ狙いで行きました
噂通りの爆鳴ですが、声はすれども姿が見えぬ、ほんにお前は屁のような
ベテランバーダーさんが見つけてくれては、あっちだこっちだと教えて下さるが、ド近眼の悲しさで手に負えませぬ
やっとこさのワンショットで今季お初も嬉しゅうないぞえ
わいわいがやがや楽しんでばかりおれません
歯医者に行かなくっちゃ、で後ろ髪引かれる思いで昆陽池を去りました

290516_2.jpg

難儀な折れ方をしたようで、30分ほど奥歯ガタガタいわされて、麻酔が切れてまたまたバナナボート歌わされ、家でヒーコラ言っていたら、宝塚のノビタキさんからアマサギ近くで撮り放題の電話が有った
こんなもん行かざあおれめえぞ

アマいの飛んだ

290516_3.jpg

白いのも飛んだ

290516_4.jpg

なんや虫捕ったなあ
隣りの若君がトンボのようです、とのこと
アマサギが飛んでいるトンボを捕らまえるんですね
拡大して見たらシオカラトンボのようです(多分)

290516_5.jpg

暫らく遊んでもらったが、遠くへ飛んで行って行くへ不明になったので、ちょこっと変わったのを撮りました
たって黄菖蒲が絡んだと言うだけですが、

290516_6.jpg

まだ血が止まらんは奥歯ズキズキで切り上げていてO婦人と出会った
アマサギはアマいのX4と白いのX1計5羽いたと言うと、4羽じゃないのとなったので、証拠写真貼ります

 昆陽の池 飴鷺までは 遠けれど

   遠いがゆえに 記録となりぬ

大きく撮れば良いとばかり思っているが、遠かったがために5羽写り、記録としてはこんなんも意味があることを知った

※うんちく

O婦人と女性バーダーさんの会話で、アマサギの由来について面白い話を聞きました

亜麻鷺とばかり思っていましたが、亜麻色は薄茶色でなくむしろグレー系だとの話になりました
O婦人いわく、飴色の鷺でアマサギとなったと言う説と、あの♪亜麻色の長い髪を、の亜麻色からとの説がある
とのことで検索してみました

「日本辞典」引用

[アマサギ・亜麻鷺]

「アマ」は、夏羽が頭から喉にかけて、「亜麻色(黄色がかった薄茶色)」又は「飴色(水飴のような透明な黄褐色)」になることに由来する

言われてみばで、おいら飴鷺に1票としましたが、亜麻鷺も捨てがたいなあ
鳥撮りとは奥が深い

290516_7.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

Re: 今日の昆陽池

Oさん何時もご苦労さんdeお世話ありがとうございます

> 昆陽池のO旦那です。
> 今日の昆陽池でアカガシラサギの夏羽が1羽が入りました。夕方の6時半までいたので、明日も期待できるかもです。

ありがとうございます
明日朝一で運試しに行ってみます
今日の鳥運がまだ残っていれば良いのですが

  • 2017/05/17(水) 23:35:43 |
  • URL |
  • 我太郎 #-
  • [編集]

今日の昆陽池

昆陽池のO旦那です。
今日の昆陽池でアカガシラサギの夏羽が1羽が入りました。夕方の6時半までいたので、明日も期待できるかもです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する