我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

セッカ4連敗阻止

芦屋ではロープ留まり、柴島では花が絡みぎ、海老江では空抜けの逆光、何としてもここらで連敗止めんならんと、何時ものパターンを変えて午前中勝負で淀川に行った来た
最近出が良くなったと聞いたポイントに8時半頃着いたが、誰もおりませぬ
9時を回ってもセッカの気配無し
いらちゆえケツがむずむずしてきて、野里でもアレチハナガサ絡みで撮れると聞いていたので、暑い中野里までえっちらこっちら歩いた
耳が聞こえないとは言え、セッカやオヨシキリの鳴き声は聞こえるが、野里の橋まで何にも鳴きもせず、飛びもせず
鳴いても飛んでも、スズメとムクドリにハトくらなものだった
野里の橋の所でやっとオオヨシキリのギョギョシイが聞こえたが、草薮が深すぎて葦原に近づけない
どこかないものかとうろうろしていたら、セッカが飛んだが直ぐに見失って何処へ降りたか分からず
分かっても遠くて撮れないだろうろと、橋の下でほてった体を冷やした
さててどうしようであったが、これより先に進む気力が萎えて、元来た道を帰りました
結果これが正解やったんよ
もうすぐセッカポイントという所で、お馴染みさんが自転車で通りかかったので、えらい早いお帰りでと声をかけたら、セッカ撮り放題でもう帰るわとのこと
ななんと、辛抱たまらん我が身が恨めしや
ポイントに11時半頃戻ったらCMさん5人が歓談中だった
様子を聞くと10時頃から良く出ていたが、今はちょっと間が開いているとのこと
とりあえず昼飯にしようとしたら、セッカが直ぐに飛んで20mほど先のアレチハナガサに留まってくれた
右に回ったり、左にまわったりしたが、草の中段に留まられて、被りで大苦戦を強いられて、花にピンを取られてピンボケだらけの大失敗だった
30分後位にまた飛んで同じアレチハナガサに留まったが、先の方でリボン2つも付けての登場だった

290623_1202.jpg

よく歌ってくれて喉黒も撮れた

290623_1202a.jpg

見返りは反対向ききだったがまあええっか

290623_1203.jpg

3度目がまた1度目と同じ所だったが、1度目の失敗に懲りて道路側から撮ったら抜けた

290623_1220.jpg

これ狙って行ったんよ
セッカ留まりをやっと撮った

290623_1205.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する