我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

新種2種追加

三島江は不便で珍鳥情報が届いても近年ほとんど行くことが無かった
お城のお馴染みさんにチャリで30分も有れば行けるよと教えてもらった
その手が有ったかであるが、何で今まで考えつかなかったのだろう
思うに、高槻から市バスで柱本団行きに乗って、西面で降りて三島江まで歩いていた
途中ややこしいルートを通るので、それが不便だとの思いにつながったと思う
実際自転車で走ると、城北通りを抜けて真っすぐに道なりに走り、ぐにゃぐにゃうにゃうにゃと走らねばならないが、芥川に出れば後は土手を川下まで走れば良い
時間は計ってないので不確かだが、40分もかからなかったのではと思う
1点攻めであれば歩きも良いが、田んぼには何処に何がいるか分からない
レンタサイクルのお陰で今日はアカエリヒレアシシギ゙とコアオアシシギが撮れた
ポイントは先日ジシギを撮った時に確認していたので間違いなく行けたが、何とも遠い1番奥で盛んに餌を探していた

290919_1.jpg

何度も撮った人はカメラほったらかしで談笑しているが、お初のおいら必死こいて遠いのを撮った
1時間ほどしたら飛んで真ん中辺りまで来てくれて、ピンボけは無くなったが、アカエリヒレアシシギは目の出にくい鳥でまともに撮れず、なんぼ撮っても同じことゆえ河川敷に移動した

290919_3.jpg

ノビタキでもと思ったが風が強くて見つけれず、ついでのぱっちでシロガシラにまた行った
昼前に着いたが誰もいませぬ
ポイントが変わっていたためで、総勢20人ほどいてました
結構出てはくれたのですが、葦に留まれば遠い、抜けた枝に留まれは空抜けで高い

290919_4.jpg

近かったのですが、腹ばかしで何とも悩ましい鳥で、返り討ちの哀れでありました

290919_5.jpg

帰りにもう1度田んぼに寄ったら、なんと10m位の所でアカエリヒレアシシギが採餌していた
午前中は何だったんだい

290919_2.jpg



スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する