我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

5種撮り

今日も午後からの登城でありましたが、台風の影響でダイヤが狂い2時前になってしまった
散歩気分で東回りコースとし、水場に向かっていたら暗い森に5、6人塊っていたので混ぜてもらった
キビタキ♂だったが暗く撮り難い
時間に急かされワンチャンスで諦めて、桜広場へ移動したが誰もおりません

2910-23_1.jpg

神社裏でコサメビタキを撮っていたら鳥見名人さんと会った
修道館横にエゾビタキがいてたと教えてもらって向かっていたら、わざわざ追いかけて来て1番櫓の所にジョウビタキ♂がいると教えてくれた
時期が来ればレンズを向けもしない鳥でも今季お初となれば別で、つい追っかけすぎて遊ばれて撮り逃がし、しまったしまった島倉千代子のくそったれ
コサメビタキがとれたからまあええわ

291023_2.jpg

カワラヒワが1番櫓のニレの木で群れていたので何気に撮ったが、これが後で5種となる土産となりました
4種は縁起が悪いで、これが明日からの鳥運に影響するんよ

291023_3.jpg

飛騨の森にノゴマ♂、ムギマキ♂若が入っていると聞いて飛騨の森へ移動したが、このノゴマ♂がまた手強かったぞいな
居るのと聞いたら居ると言うが、30分待っても動く気配が無いのでムギマキを探した
5、6人で探したが見つからないので、またノゴマポイントに戻って、何とか土産を持ってかえらねばで根性入れて粘った
時は既に3時半、4時には切り上げるつもりだったが、1時間残業申請して気分的にも落ち着き良い土産になった

291023_4.jpg

折角の残業許可ゆえ、日本庭園でジョウビタキが灯篭に留まると聞いて撮りに行った
ここでも5、6人が塊っていて混ぜてもらったが、ジョウビタキを撮っていたらノゴマとムギマキが出で来ると言う
飛騨の森で遊び過ぎたのが悔やまれるが、こんなん運ゆえしゃーないわなあ
日が落ちるまで頑張ったが、暗くなって目が悪いのでノゴマが木の上に乗っていると教えられても見つけれず撮り逃がし、ジョウビタキは飛び回るが灯篭の上には留まってくれず撮り逃がし、ムギマキは何でやねんの幹被りで、何とか撮らせてもらえたのがこんなもんで終わりました

291023_5.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する