我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

貧果なれど成果あり

3月6日 晴れ 後曇り 後晴れ

ツリスガラは枝に巣を吊るすことから吊り巣雀と書くそうだ
冬鳥として日本に渡来し、アシ原に棲息し、アシに潜む昆虫を食べる
昨日は強風で思うように撮れなかったツリスガラの撮り直しに行ってきました
今日もカメラマンは10人を超えていましたが、午前中は1度も姿を見せてくれませんでした
皆さんは退屈の暇のまにまにオウジュリンを撮って遊んでいました
私はオウジュリンなんて見たことも撮ったこともありません
遊ぶなんて物ではなく、必死で撮った初撮り画像は、またまたまた枝被り
このヨシ原ではどうにもこうにも
2度有ることは3度有る
これでお終いにして欲しいわ

fc36no2.jpg


ホオジロに似ていると聞いていたが、遠く過ぎてピントを合わせるのが精一杯で、夢中でよく分かりませんでした
画像で見るとホオジロより色が薄く白っぽく見え、図鑑によれば、オウジュリン16cm、ホオジロ17cmとあります
頑張って撮った画像がこれでした
一寸絞りすぎかな

fc36no1.jpg


結局午前中でツリスガラはあきらめて、海老江の干潟で何か撮ろうということになった
電車乗り継いでの移動も邪魔くさい、で徒歩で淀川左岸を鳥を探しながら下った
干潟でも変わった鳥は撮れませんですたが、カンムリカイツブリを昨日より近い距離で撮れました

fc36no3.jpg


新種が撮れただけで成果有りでしょう
後は昆陽池でも撮れるカモですが、暇潰しの画像です

fc36no4.jpg


fc36no5.jpg




スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

散輪坊さん おはよう

ピンボケでも鳥がいたことが分かれば証拠写真でしょう
人それぞれに証拠写真への思いは違うと思いますが、撮るには撮ったけど、自分の思いではない作品を証拠写真と言っています
所謂撮ったでなく、鳥の画像としては今一だなあ、と思いながらも公表しる時によく使います
また、人によっては自分の作品を謙遜して使う場合も有るのではないかと思います
私は前説ですが、一般的には後説かもしれないです

  • 2008/03/07(金) 08:43:14 |
  • URL |
  • 我太郎 #mQop/nM.
  • [編集]

 証拠写真という言葉がよくでますけど、どう意味でしょう。
枝どまりでないという意味ですか?

  • 2008/03/07(金) 06:49:51 |
  • URL |
  • 散輪坊 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tanbanokazu3.blog48.fc2.com/tb.php/43-7babb9a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する