我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り13年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

今日のお城

出かけようと用意したら雨が降り出した
直ぐに土砂降りとなりあれで出て行っていたら濡れ鼠だったろう
と思ったら15分ほどでピタッと止んだ
毎日こんな調子で出るタイミングが難しい
昼前にもう大丈夫と遅い登城となった
既に元山さんのブログで毎度の鳥しかいないのは分かっていたが、エゾビタキが博物館裏で観察されたと有って行く気になった
オオルリ♂若、キビタキ♂♀、サンショウクイ、コサメビタキ、エゾビタキ、ヤブサメ、サンコウチョウと観察報告は頂いたが、落ち着きが無く今何処に行ったか分からないとのことであった
鳥見名人が分からないなら探すだけ無駄で博物館裏に絞った
結局エゾビタキ、コサメビタキ、キビタキ♀、コゲラを博物館裏で撮ったが、キビタキ♀は全没の哀れ、エゾビタキは空抜け、コサメビタキとエゾビタキのツーショットが撮れたのにこれも空抜けで腑抜けの写真になってしまった

260905_1.jpg

折角のサービスをどもならんなあ



260905_2.jpg


まあこれから何度も出会いはあるだろう
楽しみに置いとこう

260905_3.jpg

今日も貯水池の水場の水はで出いなかった
これでは駄目だと飛騨の森に向かうべく、何気にフェンス際の道を歩いたいたら何か飛んだ
思わず追っかけてふと振り向くと上の段にカメラマンが一人いた
拙いなと思い上がって聞くと、サンコウチョウがフェンスに留まっていたらしい
背中に目が無いことゆえしゃーないが、鳥撮り人のはしくれとしては、あそこは上の段を歩くべしと大いに反省した次第である

午前中は出が悪かったらしいが、行った時は出が良くなり直ぐに♀が出て来た

260905_4.jpg

間も無く♂も出て来て効率よく遊んでもらえて、ジ・エンド
駅に着くと雨が降っていた
チョボチョビの雨だが単車で走れば結構濡れてしもうた
なんて天気やねん

260905_5.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する