我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り13年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

お城から水無瀬へ

早く行っても仕方がないが、チュウヒとチョウゲンボウが撮りたくお城に心を残しながらも水無瀬に着いたのは午後2時半頃になった
チュウヒはおろかチョウゲンボウも飛ばず、ミサゴさえ姿を見ることはなかった
コミミズクの出番までの幕間をつないで遊んでくれたのはノスリだった
遠くて狙う人は少ないが、遠かろうが近かろうが目さえ出てればおめでたいんじゃ
留まった鳥は必ず飛ぶ、てなもんで飛び出しを辛抱して待ったが、肝心な時に辛抱が切れた
何とか飛びつきは撮れたが、正に今飛びつく瞬間には遅れた
おいらの腕ではこんなもんやろ

280110_1.jpg

いきなり後ろの草薮から1羽飛び出した(ように見えた)
杭のノスリは動じず睨み返して追い払って良いシーンが見れた

280110_2.jpg

上流のでっかい切株の近くが1級ポイントと聞いていたが、お馴染みさんは少し下流で三脚を立てていた
日の加減で多少遠くなっても顔に影が出ないので良いとかで、お馴染みさんがいてくれると何かと心強いので横に三脚を構えさせてもらった
好天だっせいかコミミズクの飛出しは午後3時を回ってからで、下手のマンションの所だった
1羽飛べばあちこちで飛ぶだろうと鷹揚に構えていたが一向に他のコミミズクは飛ばない
見れば枝留まりしているではあ~りませんか
ありまあで三脚担いでえっりらおっちら駆けつけたが飛ばれてしまった

280110_3.jpg

飛びまわるものの鼠をよう捕らえないでまた同じ木に留まった
これも正にのシーンに1テンポ遅れた

280110_4.jpg

枝留まりが撮れてなくてこれが撮りたくて行ったのだから成果有りでした

280110_5.jpg

どんどん日は落ちるし風は冷たくなるわ、飛べ飛べと心で叫べども、知ってか知らずか一向に飛んでくれない
紅染まる頃になってやっと飛んでくれたが、SS上がらずブレブレで残念、一巻の終わり
にゃろめ~、また行くど~

280110_6.jpg
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する