我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り13年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

毛馬~赤川

道路標示の気温はー2度とあった
防寒対策にはぬかりなく寒さはさほど感じなかったが、川原に立つと川風が素肌部分を指す
陽射しは十分で鳥の出は期待出来た
かってコホウアカで大賑わいだったポントからスタートしたが、30分じっと立っていると気が折れた
動いていないと寒くてたまんちゃ
水路沿いを上流にゆっくり葦原をチェックしながら歩を進めるが、鳥の気配は感じない
出会うカメラマンは一人もいないので情報を聞くこともままならず、ただただ上流へと歩くも、ネズミモチの実にヒヨドリやシロハラ、ナンキンハゼの実にムクドリ、キジバとを見た程度であった
ホシムク混じってないかと念に見たがおりそうになかった
さらに上流に進んで行ってやっと一人出会ったので様子を聞くと、ベニマシコ、ホオアカ、メジロガモがいたとのとこ
水路にクイナもいると教えてもらった
メジロガモは早くにローカルさんのブログに載ったが、若い個体の様でパスしていた
まだいるなら狙ってみようとワンドを目指した
残念ながらメジロガモは不在だった
ワンドが凍っていたので何処かえ避難?したのかな
諦めてお城に転進すべく帰る途中お一人さんが水面にレンズを向けていたので混ぜてもらったらクイナだった
これがまた幸運を呼んでくれた
メジロガモの様子を聞いていたら自転車でやって来た方がさっきワンドにいたと教えてくれのでまた引き返した
結局何やかんやでブログネタは撮れました
なんやブログネタ撮りに行ったような1日でありました

(アメリカヒドリ交雑種)

280125_1.jpg

クイナを撮っていてやって来たお馴染みさんが教えてくれたヒドリガモ
目の後ろがわずかに緑色をしている
これもヒドリガモだそうです

280125_3.jpg

ベニマシコは♂2羽(1羽は薄い)と♀数羽で少ないそうです

280125_2.jpg

クイナの出を待っている間にモズがよくやってきた

280125_4.jpg

連写で引っかかったのをトリミングした

280125_10.jpg

クイナの出は良くなく、50mほどを泳いで葦原に消えた

280125_5.jpg


280125_6.jpg

メジロガモはカメラマン3人で葦の後ろに隠れていたら目の前まで寄って来た
飛んでくれたが情けないわ

280125_7.jpg

で平凡な浮いているだけのしか撮れんかった

280125_8.jpg

ぐちゃぐちゃの中のホウアカ

280125_9.jpg


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する