我太郎の鳥撮りブログ

鳥撮り15年生になりました 少しはましな鳥も撮れだしましたので、お恥ずかしながら公開します

三田市であれこれ


なが~いことになりますれば、始めにこの場をかりましてお礼申しあげます
お世話になった皆さんありがとうございました
ポイントを教えて頂いた方、帰りの道を尋ねたら国道まで送って下さった方、名前も聞かずに失礼しました
またお会いする日を楽しみにしています


誠に良い天気で家でじっとしておれなくなって、昼飯を食いに三田に走った
11時前に着いたが誰もいないので抜けたかと一抹の不安が頭をよぎった
よく見るとソウシチョウが数羽飛んだ
無警戒に歩いて行ったので驚かしてしまったようだ
三脚にカメラをセットしている間にソウシチョウが帰って来た
ソウシチョウは撮り放題であったが、多くて4、5羽で皆さんが撮影されているような旗竿相思鳥とはならなかった
ちなみに、つがいのオスとメスを分けてしまうとお互いに鳴き交わしをするため、相思鳥の名がついたと言われる
本当かなあ?
40年も前の話しになるが、粟の餌に3日に1度くらいワームをやるだけで非常に飼い易い鳥で、小鳥屋に行けば1羽500円で幾らでも買うことが出来、軒先にぶら下げておくと1日中よく鳴いた
番でなくても♀も飼えば鳴き交わしたんではないかなあ?

280318_9.jpg

数が少なかったからか唯一の喧嘩シーン

280317_5.jpg

この後もしつこく2羽が飛び回っていました

280317_6.jpg

午前中はミヤマホオジロの方が少なかったが、午後からなぜかソウシチョウは現れなくなって、ミヤマホオジロとアオジだけになった

280317_2.jpg

毎日こんなパターンなのかなあ?

280317_1.jpg

280317_3.jpg

280317_4.jpg

毛色の変わったのがいたので撮った
頭は高くないけどカシラダカか?

280317_7.jpg

何ぼ撮っても同じようなシーンばかりで、一緒に撮っていた方が、お馴染みさんにヤマセミのポイントを説明されていたので、厚かましくも割り込ませて頂いてメモって、午後3時前に有馬富士公園は切り上げた
近くで撮れると言うことだったが、ご機嫌麗しくはなかったようで、豆粒の証拠写真しか撮れなかった
最接近50%カットでこかんなもんです

280318_8.jpg

飛び物をやっているお馴染みさんが隣りでよっしゃ!、と言うので覗いたら流石です
SS何ぼですかと聞いたら、1600分の1だと~
本間熱が出るわ
おいら60分の1で暗くて+2補正で撮ってるんよ
腕は勿論カメラもレンズも問題にならん
羨ましいが、我が分限で遊ばなきゃ家がつぶれるわな

280318_8b.jpg


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

我太郎

Author:我太郎
我太郎Aのブログへようこそ!
伊丹市在住です
日帰り圏の関西を中心に鳥撮りを日記風に書いていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する